なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

カテゴリ: カフェ&レストラン

この寒い中をわざわざバイクに乗って出かけておいて、
温泉に浸かって「しあわせー♪」とか言いながら、
さらに「火照った体に冷たい蕎麦が美味い!」と唸る、
ゆるキャン△で言うところの「マッチポンプ」。(苦笑)
24012707
 2024年は小田原へ

====================================

年初恒例のこの企画。 今年の第9弾までのリンク集。

2016年 お散歩ツー初め @Grasstracker


2017年
 お散歩ツー初め @400X


2018年
 お散歩ツー初め @400X


2019年
 お散歩ツー初め @400X


2020年 お散歩ツー初め @400X


2021年
 お散歩ツー初め @400X


2022年
 お散歩ツー初め @Super Cub 90


2023年
 お散歩ツー初め @Super Cub 90


2024年 お散歩ツー初め @CROSS CUB 110

正月3が日が過ぎ、2024年のクルマ旅初めへ。
帰省からのUターンが落ち着き、3連休には掛からぬよう。

初日の目的地は、「めんたいパーク」♪
たらこ・明太子は大好物ながら、各地で見かけるのに
今まで立ち寄ったことは無く、ずっと気になっていた。

海なし県の群馬にあるのを知って、ルートに組み込み、
めんたいこ三昧のランチから逆算し、のんびり出発。(笑)
24010401
 めんたいパーク 群馬

圏央道・関越道・上信越道と乗り継いで、吉井ICまで。
R254BP沿いにある、「かねふく」のめんたいパークに。
時刻は11:00過ぎ、「混む前に」とフードコーナーへ。
24010402
 めんたいこ三昧♪

明太子たっぷりの丼にパスタ、おにぎり、ぶたまん。
どれも美味しくて、たらこや明太子好きにはもう最高♪
ただ、丼はご飯に対して大盛り過ぎではないかと。(苦笑)
24010403
 つぶつぶランド

食後は、明太子のお勉強と工場見学。
「今日はコレステロールが・・・」なんて話していたけど、
調べてみると、小ぶり1本で鶏卵1個より遥かに少ないのね。
24010404
 工場見学

午後は、近くのホームセンターとスーパーの複合施設。
群馬に来たら、みんな大好きカインズ&ベイシア♪
初売りの数量限定特価品がまだ残っていたりして、
旅の途中で、普通に生活用品を買い込む我が家。(笑)
24010405
 道の駅 甘楽

甘楽町内のお風呂でさっぱりして、道の駅で予定終了。
明日は、軽井沢でショッピング三昧の予定。

以前バイク系のコミュニティサイトでお世話になっていた
皆さんが、宮ヶ瀬のいつもの駐車場に集まられるとのこと。

昨日お誘いを頂き、「用事を済ませてお邪魔します!」。
お散歩ツー初めの前に、バイク談義初めに参加させて頂く。
年初の町内会運用を終えた足で、現地まで15分で到着。
24010301
 何のお祭りですか?(苦笑)

大混雑の中、お久しぶりや初めましての方々ばかり。
LINEで通話しながら見つけて頂いて、何とか合流。(苦笑)
東京、神奈川、そして愛知から、nyaponを含めて6名が。

とてものんびりできる混み具合でなく、早めにランチへ。
24010302
 オレンジツリー さん

いつもの駐車場からすぐ。 園地の隣といってもよいお店。
しょっちゅう前を通っているけど、お邪魔するのは初めて。
ツーレポでよく見掛けるハンバーグが食べられて、ご機嫌♪
24010303
 デミグラス ハンバーグ うまうま♪

食後のコーヒーを飲みながら、バイク談義に花が咲く。
コミュニティサイトを離れてから結構経つものの、
聞き覚えのあるHNの皆さんの話題も多くて楽しい♪

昼を過ぎて混みあってきたので、場所を移すことに。
「どこも混んでそうだね」と、近くの服部牧場まで。
24010304
 午後も曇り空で

ここでも、丸太のベンチに腰を掛けてバイク談義の続き。
nyaponのクロスカブ、「1年経つのにピカピカだね」と。
「はい、週末は町内会ばかりで乗れず・・・。」(苦笑)

デザートとして名物のジェラートをなんて考えていたけど、
日が陰ると肌寒く、残念ながら手が出なかった・・・。
24010305
 しばらくすると、厩舎にお帰りに

天気は下り坂の予報だし、本格的に寒くなる前に解散。

マスツーリングというのはあまり参加しない方だけど、
趣味を同じくする皆さんとお話しするのは、当然楽しい♪
周囲でバイク乗りは減ってしまったので、なおさら。

今日は、本当にありがとうございました!

2週間ほど前、久々に立ち寄った「玉子サンド研究所」。
会社帰りにちょうど最後の補充分が買えるというので、
立寄ってみると確かに玉子サンドも普通に残っていた。

しかし、1000円という価格ながら「柔らかくて美味」と
聞いていた、巨大なとんかつサンドは売り切れだった。
・・・で、また早く上がれた昨日の夜、再チャレンジ!
23120801
 今度は買えたっ♪

いつもは玉子サンドの冷蔵庫を最初に開けてみるけど、
今日は増設されていたとんかつサンドの方に直行。
開けてみると・・・、最後の1個が!

前回より遅い時間になってしまったけど、無事にゲット。
もちろん、みんな大好き玉子サンドとスイーツ系も。
23120802
 とんでもかつサンド 1,000円

ラベルをよく見ると、商品名は「とんでもかつサンド」。
「放課後の豚」の意味は謎・・・。(苦笑)

分厚いとんかつが中央は2枚。 端のはパンの倍サイズ。
もう、パンは手で持つために添えただけな感じ。(笑)
一人で完食したら苦しかったと聞いたけど、納得だ。
23120803
 うまうま♪

「買えたもんね♪」 家に帰って、早速みんなでご試食。
ラベルのおすすめのとおり、少しレンジで温めてから。

「やわらかっ!」「うまっ!」「ソースがまた美味!」
真ん中を食べたnyapon、縦には頬張れない厚さ。(笑)
味もボリュームも、サンドイッチの具のレベルでなく。

「とんかつならご飯の方が」という気もしていたけど、
甘めのソースとパンがよく合って、うまうまだった♪
お安くはないけど、これならまた買っても良いかなと。

長和町の朝。天気は良いけど、今朝もよく冷えている。
昨夜の気温は2℃で、明け方は-4℃まで下がった。
23120301
 道の駅「マルメロの駅ながと」

今日も、マンホールカードを集めながら進む予定。
最初の配布場所である道の駅の営業時間から逆算して、
小雪の散歩やフリマ見物でのんびりしてから出発する。
23120302
 ゆずさんの頃からの散歩コース

R254/142で立科を抜けて佐久市街。
2か所の道の駅に立寄って、マンホールカードをゲット。
R254で内山峠を越えて、下仁田へ。
23120303
 内山TNを抜けてクネクネを下る

下仁田ねぎを仕入れるために、道の駅へ。
今年初めて食べ、その美味さ甘さに感動した下仁田ねぎ。
仕入れツーか?と思っていたけど、クルマ旅で来られた。

特設のねぎ売り場に専用レジができて、既に大行列が。
駐車場もほぼ満車という混雑ながら、無事に仕入れ完了♪
ランチもここで。 下仁田ねぎの天ぷらと温かいお蕎麦を。
23120304
 下仁田ねぎの天ぷら

下仁田ICから上信越道、藤岡HOの「肉の駅」でも買い物。
その後は、関越道から圏央道に乗り継いで無事に帰宅。
我が家にしては遅い15:00着ながら、渋滞に遭わず順調に。

nyamo氏の収穫。 今回はマンホールカード5枚をゲット。
諏訪の御柱の柄とか、北斗の拳の柄とか。(笑)
23120307
 今回の収穫

nyaponの自分用のおみやげは・・・
23120306
 諏訪の地酒「真澄」と黒耀石の剥片

そして、仕入れが主目的のひとつでもあった下仁田ねぎ♪
23120305
 1kgの束を2つ

早速夕食で、焼いたものを味噌と醤油でご賞味。
辛味が消えて甘くてトロトロ、これはやはり美味しい!
諏訪のタケヤみそで仕入れた田楽みそが、またよく合う。
天ぷらも悪くなかったけど、やはり焼きねぎが好き。

次は、前回も大好評だった鍋かな♪

12月最初の週末、年内最後のクルマ旅へ。
nyamo氏のマンホールカード集めを兼ねて、上信方面に。
方向は「信」から「上」。 信州 諏訪から上州 下仁田へ。
主目的は、黒耀石の原産地訪問と下仁田ねぎ。(笑)

土曜朝 5:30出発、相模湖ICから中央道を西へ。
笹子TNの慰霊碑前で何か準備をしているなと思ったら、
まさに今日、12/2はあの崩落事故から11年の日だった。
走りながらだけど、犠牲になられた方々の冥福を祈る。
23120201
 富士さま、チラッ

恒例の境川PAで朝定食休憩。
標高1015mの中央道最高地点では気温1℃、今朝は寒い!

諏訪ICで降り、最初の目的地、諏訪湖畔の下水道施設へ。
ここで、マンホールカードの1枚目をゲット。
23120202
 諏訪湖畔は紅葉真っ盛り♪

湖畔の駐車場にクルマを停めて、あたりを散策する。

まずは上諏訪駅まで歩いて、マンホールカード2枚目を。
ちょうど下り特急「あずさ」の到着時刻なので見物も。
跨線橋から入線を見下ろし、駆け下りて出発も見物する。
23120203
 出発♪

列車を見送ったら湖畔へ。
諏訪湖は、nyamo & nyamotaがママゾン号でよく来る。
勝手知ったる場所で、スタスタと進むnyamota氏。(笑)
23120204
 諏訪湖

何だか、水際に三角形の黒い物がたくさん。 貝か何か?
コウモリのような形で、少々グロテスクな形でもある。
その場で検索してみたら、水草である菱の実なのだと。
忍者の「撒きびし」ってコレなのね! 初めて知った。
23120205
 菱の実、初めて見た

どこに行っても、とにかく「御柱推し」の諏訪である。
子供の頃から英才教育も徹底しているらしく・・・
23120206
 ポケモン、ワンピースと同列で「御柱」(笑)

その後は、nyamota御用達のリンゴソフトを食べて、
nyamo御用達、タケヤみその直売店でお味噌を仕入れ。
さてランチだ。 一旦、諏訪IC付近まで戻ろう。
23120207
 竹屋 諏訪工場

定番、みんな大好き「ハルピンラーメン」の本店へ。

うまうま♪ nyamotaはスープまで完食。 若いな。(笑)
最近は一緒に付いて来ないnyapotaも大好きなので、
3食入りのお土産用ラーメンも2箱お買い上げ。
23120208
 ハルピンラーメン

再び諏訪湖畔を抜けて、下諏訪駅まで。
ここでも、マンホールカードをゲットして特急見物。
諏訪大社下社前から、R142で新和田TNを抜けてK155。
峠を越えるあたりでは周囲が白くなってきて・・・
23120209
 短い区間ながら路面にも雪が

スタッドレスを新調したので、ちょっと嬉しいかも。

黒耀石原産地遺跡「星糞峠」に近いミュージアムまで。
黒耀石って、「天然のガラス」に近いものだったのね。
旧石器時代は川で拾い、縄文時代には採掘されていて、
ここ産出の石が日本中の遺跡で発見されているのだと。
23120210
 確かにほぼガラスだ

ミュージアムの駐車場には強そうな軽トラが・・・
23120211
 カッコいい♪

さあ、温泉&夕食&P泊地の道の駅に向かおう。

その途中では、路側にクルマを停めて「牛鉄塔」見物♪
諏訪湖からは山の稜線に安曇幹線の牛の列が見えていて、
ここに来る途中でも並行したり交差したりしていた。
23120212
 1号線(左)と2号線(右)の牛鉄塔

すぐ近くには、nyamo氏が子供の頃よく来たスキー場。
そのころから「牛の形の鉄塔」と呼んでいたのだと。
23120213
 安曇幹線 2号線 No.100鉄塔

R152に出て、ここも定番の長和町内の道の駅まで。
温泉併設で食堂も美味しくて、お散歩に最適な環境で。
ジビエ肉の馬鹿(うましか)つくね串、美味でした♪

よく暖まって、満腹になって、本日の予定終了。

ほぼ定時に会社を上がれた金曜日。
帰り道、久しぶりに「研究所」に立寄ってみようかと。

玉子サンド研究所、一時期の大混雑は落ち着いていて、
朝駆けを兼ねて時々朝食を買いに立寄っているけど、
最近は、最終回の補充分は結構普通に買えるらしいし。



本日最後の商品補充から、約1時間後に研究所到着。
何だか品揃えが増えて、冷蔵庫が倍増していた。(笑)
確かに、この時間でも玉子サンドがまだ残っていた♪

ただ、1000円という価格ながら「柔らかくて美味しい」
と聞いた巨大なとんかつサンドは、売り切れで残念。
23112501
 玉子サンド以外は「おやつ系」に

安定の美味さとボリュームの玉子サンドの他は、
フルーツ系と、初めて見かけたあんバターのサンドを。
切り分けてみんなで食べたけど、どれも好評だった。

また早く帰れた日に、とんかつサンドに再挑戦だ!

11月も後半。 年内の週末、あと何回バイクに乗れるか。
しかも、今年は町内会業務で何かと用事が入っている。
今日も終日晴天という予報。 よし、ランチツーに出よう♪

久しぶりに、鳥沢で煮干しスープのラーメンが食べたい。
と言っても、R20でただ往復するだけではつまらないし、
以前から気になっていた旧甲州街道に寄り道しながら。
23111901
 山梨といえば

旧甲州街道にあたる小道は、R20の脇のいたるところに。
全ては無理なので、面影の残っていそうな場所を選んで。

その前に、「現代版」といえる中央道の廃道に立寄り。
上り線の談合坂SAを過ぎたあたりで、左手に見える。
通る度に気になって、ずっと来てみたいと思っていた。
23111912
 線形改良の跡

2001年の6車線化と合わせて、2連続のS字カーブを1個に。
勾配区間で、事故多発の「魔のカーブ」だったのだと。

旧上り線が側道に。 旧下り線はNEXCOの施設だけど、
一部は通行可能らしい。 緑のたぬき号で(旧)高速へ♪(笑)
開通時は暫定2車線対面通行だった、中央道のこの区間。
側道(旧上り線)の橋に「1968年 日本道路公団」の銘板。
23111902
 旧下り線の路面

こんどこそ、「旧甲州街道」へ。

現存しない一里塚の跡に立寄ってから、野田尻宿まで。
ここも歴史的な建造物が残っている訳ではないけど、
直線の広い道路と町並みは、いかにも「旧街道の宿場」。
23111903
 野田尻宿

また一里塚の跡や、本当の旧道に寄り道してみたり。
軽トラは通っているようだけど、無理はしない。(苦笑)
せっかく良い雰囲気の旧街道を荒らしてもいけないし。
23111905
 雰囲気を味わったらUターン

県道沿い、駐車場もある「大野展望台」で休憩。
談合坂SA(上り線)が一望。その先には大野ダムも。
遠くには富士さま、春には一面のハナモモで絶景だとか。
23111904
 大野展望台からの眺め

犬目宿を抜けて、恋塚一里塚まで。
やっと、きれいに残っている一里塚を見ることができた。
江戸日本橋から21番目。 甲斐への旅人に思いを馳せる。
23111906
 恋塚一里塚

その少し先では、バイクを停めて本日の最終スポットに。
わずかな区間ながら、旧道の坂道に石畳が残っている。
落ち葉に埋もれていないか心配したけど、大丈夫だった。
23111907
 急坂に残る石畳

「さあ、旧街道めぐりは終了。うまうまラーメンだ!」
と、走り始めたら、カーブの手前正面に・・・
23111908
 富士さま、どーん♪

雪化粧の富士さま、今シーズンは初めてお会いしたかも。
R20まで出ないで、中央道の側道から「喜楽」さんへ。
12:30到着で、いつもの相席ながら待たずに入店できた。

煮干しの効いたスープのラーメンは、安定の美味さ♪
チャーハンも美味しいので「半サイズがあればなぁ」と。
23111909
 ラーメン 600円

満腹満足。 あとは「現」甲州街道 R20で帰るだけ。
お約束の「鳥沢の鉄橋」で、お茶&撮り鉄休憩してから。
この鉄橋開通前の、川沿いの旧線遺構も探索してみたい。
23111910
 下り特急「かいじ」通過!

上野原まで戻ると、スマホナビが「5キロ先渋滞です」と。
中央道の小仏TN渋滞が既に始り、R20も混み始めた模様。
急きょ、秋山から牧馬峠・宮ヶ瀬経由で帰ることに。
中央道を見下ろすと、上野原の車線減少でも既に渋滞中。
23111911
 天神隧道も旧道経由で

ナビのおかげで渋滞に遭わず、15:00前には無事帰宅。
明るいうち、寒くなる前に帰って来られた。

今日の服装は、上は冬装備、下は防風暖かジーンズのみ。
ほぼ快適だったけど、秋グローブでは山陰は冷たかった。
さすがに次に出かける時は、上下とも完全冬装備だな

最後にツーリングらしきことをしたのが、7月の末。
「そろそろ、この週末こそ、どこかに出かけるぞ!」
昨日の夜、地図をスクロールしながら物色していたら、
無性に「吉田のうどん」が食べたくなった。(笑)

富士吉田じゃなくても、都留にも美味しそうな店が。
都留ならば、裏道志から道志みちで快適に往復できる。
市街地も通らずに、暑くなる前に帰って来れそうだ♪
23091701
 牧馬峠から

宮ヶ瀬を抜け、道志みちを横切って牧馬峠を越える。
山梨に入って、K35「裏道志」で旧秋山村を快走。
クルマの少なさも風景も、R413道志みちより好きだ。

雛鶴峠のトンネルを抜ける前に、久しぶりに旧道へ。
廃隧道までの道は、これまでで一番走りやすかった。
もちろん木の枝や落石はたくさんあるのだけど、
樹木の伐採作業などでクルマの通行も多いようだ。
23091702
 撃たれた標識は健在(苦笑)

23091703
 隧道内の路面もきれいだ

現道まで戻ってトンネルを抜けて、都留市域に入る。
都留側の旧道からリニアの「秘密基地」を眺めよう。
・・・と思ったら、見下ろせる所の手前で通行止めに。
仕方なく、リニアのトンネルの真上から金網越しに。
23091704
 まったく面白くない(苦笑)

おっと、ちょっと寄り道&休憩をし過ぎたか。
いつの間にか、うどん屋さんの開店時間が近づいてる!
R139と富士急行の線路を横切り、中央道脇のお店へ。
23091705
 山梨県都留市 「山もとうどん」さん

開店10分前に着いたけど、駐車場は結構埋まっている。
既に入店させてもらえるようで、続々と店内に。
最初に注文&会計なので少し並んだけど、席はあった。
23091706
 カウンター席で、期待マックス!

番号札は16番。 ワクワクで15分ほど待つと呼ばれた♪
とても硬くて驚くほどコシの強い「吉田のうどん」。
茹でるのも、チャチャッとはいかないだろう。(笑)

定番、キャベツと馬肉の「肉うどん」に玉子をプラス。
ここのお店も、王道である醤油と味噌の合わせだし。
23091707
 肉うどん+玉子 550円

だしは最初は「少し味が薄いかな?」と思ったけど、
ピリ辛の「すりだね」を入れてみたら、うまうまに♪
これ、全部入れると辛過ぎて絶対後悔するやつ・・・。

これでかけうどんが400円からとか、お安いよなぁ。
美味しくて、久しぶりに汁まで完食してしまった。
勢いで「大盛」とか頼んでしまわない程度には、
成長して大人になって理性が働くようになった。(笑)
23091708
 自立するうどん(笑)

さて、満腹満足で帰途に。
お昼が近くなり暑くなってきたけど、気温は28℃。
メッシュジャケットで走っていれば、辛くはない。

帰りはK24で道坂峠を越えて、R413道志みちへ。
峠の手前では、7月にも訪れたお気に入りスポット、
洗い越しに再訪して少々クールダウン休憩を。
23091709
 洗い越しで水遊び♪

今回も、混んでいそうな道の駅には立ち寄らず。
道志みちへ左折して、まっすぐ東へ向かう。

神奈川県に入ると蒸し暑くなる、いつものパターン。
気温は30℃を超え、路面からの熱が辛くなってきた。
宮ヶ瀬のいつも駐車場は意外に空いていたけど、
この炎天下なら、まっすぐ帰って涼んだ方がいいな。

13:00前には無事帰宅、エアコンの効いた部屋に。
久しぶりの「吉田のうどん」、うまうまでした♪
そろそろ、ランチツーも再開したいところ・・・。

カレンダーどおりに休暇を取って、3連休の月曜日。
バイクは子だぬき号の町内会運用ばかり続いたので、
今日こそ、久しぶりに緑のたぬき号に乗ろうと思う。

しかし、天気予報サイトでは「災害級の暑さ」だと。
朝駆けで、サクッと朝食を食べて帰って来よう。
23071701
 「よし、スケスケになってないな」(苦笑)

本日、真夏用の新メッシュジャケットを実戦初投入。
ほぼ「洗濯ネット」で、濃色インナー着用必須。(笑)
「冷感インナーの上にプロテクターを羽織っただけ」
という感覚なので、確かにこれは涼しいな・・・。

インナーサンシェード付きを選んだヘルメットも、
朝日が眩しい朝駆けシーズンになって本領を発揮する。
23071702
 今日も暑くなりそうだ・・・

鮎釣り&野営で盛況の河原を眺めつつ、宮ヶ瀬方面へ。
清川村 煤ヶ谷にあるお店で、朝食を食べて帰るプラン。

お店の前に置かれた、懐かしのスズキ GAG が目印。
3,4年前に開店したけど、立ち寄ったことがなかった。
23071703
 Rider's Place「FROG PIT」さん(右)

6:00開店で、宮ヶ瀬方面では少ない朝駆けOKなお店。
しかも「バイク乗りも歓迎」ではなく「Rider's Place」。
ライダーズカフェでなく、あくまで「飯処」なのだとか。
23071704
 「飯処」

店内は、その名のとおりカエルちゃんグッズがいっぱい。
バイク関連のグッズや雑誌、ステッカーなどもたくさん。

FROGの由来は、オーナーの奥さまケロさんとのこと。
カエルちゃんには、もちろん「無事かえる」の思いも。
23071705
 カエル&バイク

おすすめの、数量限定「鶏てりマヨサンド」を注文。
朝メニューには、他にTKGや温玉うどん、焼きそばも。

バイク乗り御用達というと異常な盛りの店も多いけど、
うまうまで適量で(←これ大事・笑)、大満足でした♪
23071706
 スープ、ドリンク付きで750円

居心地も良いので、女性やカップルのお客さんも来店。
オーナーさんは、nyaponと同じ町内にお住まいだと。
気さくな奥さまの接客で、常連さんも多いみたい。

「飯処」だけあって定食メニューも魅力的だったし、
朝駆けだけでなくランチタイムにもお邪魔してみたい。
23071707
 朝7:00、「涼しいうちに」の皆さん

さて、暑くなる前に帰るぞ!(笑)
土山峠を越えて宮ヶ瀬湖畔を抜け、まっすぐ帰途に。
「災害級」の予報のせいか、バイクもクルマも少なめ。

新メッシュジャケット、山陰に入ると腕が寒いくらい。
河原でキャンプ&水遊び中の子供が気持ち良さそう。
23071708
 在宅勤務中のnyamo氏におみやげ

朝日の当たらない、中津川沿いのルートで無事帰宅。
汗をかくこともなく、8:00前には撤収完了!

昨日、子だぬき号に触れて火傷しかけた。(苦笑)
今日の昼間も、我が家のあたりですら36℃超の予報。
エアコンを使わないと危険な時間帯が始まる・・・。

↑このページのトップヘ