「サンライズ瀬戸/出雲」だけとなってしまった、寝台特急。
長男nyapotaは「北斗星」も「カシオペア」も乗ったけど、
鉄道好きに育った次男nyamota氏は、少し遅かった・・・。





「興味ないくせに兄貴だけ、もったいない」と嘆くので、
「それじゃあ、サンライズに乗せてやるか」と。(苦笑)
サンライズの存廃も、ずっと予断を許さない状況だし。
24011501
 サンライズ瀬戸/出雲 @横浜駅

金曜夜、高松行きの「瀬戸」編成に乗車。
父ちゃんは、もうお約束の町内会行事でお留守番・・・。
24011502
 ご機嫌な人

寝台料金不要の「のびのび座席」で、nyamota氏ご機嫌。
出発前は、「愛知でサンライズ同士のすれ違いを見て、
大阪通過も見て、何なら高松到着まで寝ない!」なんて
言っていたけど、次の熱海到着前に寝落ちだと。(笑)


 夜明けの瀬戸大橋

nyamota氏、大阪付近と瀬戸大橋通過は見られた模様。

サンライズ乗車が目的なので、高松観光は予定外ながら、
何はともあれ朝うどんを楽しんだり、琴電に乗ったり。
nyamo氏は、15年前からお気に入りの香川の郷土料理も。
24011504
 うどん県に来たら♪

24011506
 琴電 乗車中

24011505
 nyamo氏絶賛の「あん餅雑煮」

午後は再度瀬戸大橋を渡って、岡山から東に戻り姫路泊。
以前来た時には休館だった、姫路城を無事に見学。
新幹線高速通過スポットの姫路駅でも、もちろん見物。
500系に九州直通車、東海では見られない車両にご機嫌。
24011509
 姫路城

24011507
 永遠のスター 500系 @姫路駅

日曜日は、2週間前にも訪れた大阪・兵庫に電車で再訪。
宝塚にも足を延ばして、手塚治虫記念館を見学したり、
ホームが狭いことで有名な、阪急電車の中津駅も見物。
24011510
 手塚治虫記念館


 「黄色い線の内側に」・・・って(笑

そして、新大阪から新幹線に乗って帰ってきた。
いつものパターン、「こだま」で3時間半かけて。(笑)
ほとんどの駅で、高速でぶち抜かれるのが楽しいので。

nyamota、「夜行列車」「寝台特急」の念願は叶った。
今度は、「青春18きっぷ」で鈍行乗り継ぎ旅とかか?