街歩きからクルマ旅、キャンプでも活躍している「旅靴」。
3世代連続で、リーボック製の「エアサス内蔵」靴を愛用。
フカフカの履き心地で膝にも優しくて、お気に入りだった。



しかし、買い替える度に「耐久性が落ちてないか?」と。
最近の製品は、エアサスから空気が漏れ始めるのが早い。
樹脂製のエアバッグが経年劣化するのは仕方ないけど、
品質の低下を感じるようになると、愛着も低下し始めて。

フカフカの履き心地自体にはそれほど影響はないものの、
エア漏れしだすとソールからの浸水も始まってしまう。
雨の日に履けないというのは、旅靴としては致命的だ。

今回は、ムーンスター製のワールドマーチシリーズに。
日本のウォーキングシューズのパイオニアであるブランド。
今回は雨対策で、インナーに防水透湿素材を使用したもの。
デザインは、お気に入りのレザースニーカータイプにした。
22100101
 久しぶりに違うメーカー

先日の信越旅で初の実戦投入。
やはり雨にも降られたけど、当然ながら新品は浸水無し。
「透湿」については・・・、まあ外が革だし限定的だよな。

ワールドマーチは、ガシガシ本気で歩く人向けの靴。
エアサス内蔵のようなフカフカ感は無くなってしまったし、
ソールもアッパーも硬めだけど、意外と早く慣れてきた。
これから、街でも旅でも活躍してもらう予定♪