この夏休み、ご近所散歩以外では唯一のツーリングへ。
カレンダー上の平日、空気も乾いて爽やかな陽気だとか。
今日しかあるまいと、4:30に起きて5:00過ぎに出発。

伊勢原からR246に出て、西へ爆走! 法定速度で。(笑)
渋滞は無いものの、平日モードで大型トラックが多い。
御殿場市街から、K23-152-180 富士山スカイラインへ。
22081906
 正面は富士さま(心の目で)

涼しくて爽やか♪ ・・・どころではなく、寒くて震える。
メッシュジャケットでは耐えられず、防風インナーを。
さすが標高1450mの二合目付近。 20℃を切っている。
まだマイカー規制中。 水ヶ塚の駐車場は登山者の大行列。

富士宮市に下って、最初に田貫湖(たぬきこ)に立ち寄り。
もう防風インナーは必要なくなって、脱いでしまう。
富士山ビューとキャンプ場で有名なここ、来たのは初めて。
展望台のたぬきに挨拶してから、湖畔のベンチで休憩。
22081907
 てっぺんが見えた♪

22081908
 こいつに会いに来た(笑)

そして、ここから近い水遊びスポットが今日の目的地。
C90DX乗りのヨッサンさんが紹介されていた、洗い越し♪
洗い越しで有名な奥只見のR352ツーは、いまだ実現できず。
ちょうど、「どこか近くで」と思っていたところだった。

洗い越しで水遊びとはいえ、濁流には突っ込みたくない。
かと言って、水がチョロチョロでもつまらないし。(苦笑)
ここは、雨の後で水が多い時でも、綺麗とのことだった。
22081909
 「水が綺麗だぁ♪」

これまで訪れた方の写真と比べて、本日は水が多めっぽい。
ヨッサンさんが来られた時は、もっと凄かった模様。(笑)
GoProと三脚を持ってきたので、セットして・・・と。
22081901
 ザバーン♪

22081902
 ジャブジャブジャブ♪

22081903
 バシャーン♪

22081904
 めっちゃ楽しそうな人(笑)

何かのイベントなのか、自転車のグループも何組か通った。
皆さん水浸しになりながらも、満面の笑みで通過。

nyaponは、カブのレッグシールドのおかげで意外と平気。
ジーンズの裾は濡れたけど、防水シューズはしっかり仕事を。
あまりに気持ち良い場所で、バイクを停めてしばし休憩。
22081914
 飛び石もわずかに水没

22081905
 絶対楽しいやつ!

洗い越しで水遊び中の動画はこちら

一応これで、今日のツーリングの目的は果たせたけど、
地図を眺めていると、近くに「陣馬の滝」というのがある。
なかなか綺麗な滝らしいので、立ち寄ってみよう。

CMの撮影地で「鎌倉殿の13人」ゆかりの地でもあるとか。
そのせいか駐車場は結構な混雑ながら、バイクはゼロ。
遊歩道から見下ろすと、確かに真っ青な滝つぼが美しい。
が、ここも水多めで、サンダルの人しか近づけず。(苦笑)
22081910
 このあたりは、どこも水が綺麗だ

クルマの少ないK71で北上。 やはり富士さまは見えない。
鳴沢でR139に出て、道の駅で遅い朝食休憩。
ここを通ると、ワンパターンながら「せんどそば」を。
毎回、この先の「吉田のうどん」と悩むのだけど・・・。

大根の千切りが山盛りで、辛味噌を溶きながら食べるそば。
今日も、うまうまでした♪ 
22081911
 せんどそば

富士吉田から、山中湖北岸経由でR413 道志みちへ。
山中湖から山伏峠あたりは、肌寒く感じるくらいだった。
「止まれ」の旗を持って潜むお巡りさんを横目に東へ。
道志の道の駅はスルーしたけど、平日でもいつもの混雑。

ほぼ法定速度キープの良いペースで流れて、神奈川帰還。
県境を越えると、急に暑くなってきた・・・。(苦笑)
青野原のバイパス区間、地図によっては旧道も国道表記。
「ほんとかな?」と旧道を探検してみると、おにぎり発見。
22081912
 まだ国道指定なんだ

鳥屋を抜けて、宮ヶ瀬のいつもの駐車場でトイレ休憩。
結構混んではいたものの、停めることはできた。

お惣菜でも買って帰ろうかと思ったけど、みんな売切れ。
自販機でアイスコーヒーを買って、皆さんのバイク見物。
予報のとおり空気は乾いていて、木陰なら涼しいな。
22081913
 さて、帰りましょう

13:00に無事帰宅。

本日の走行は218kmで、緑のたぬき号としては最長記録♪
ほぼ半日の行程で、「朝駆け」に近いものだったのに。
富士吉田での給油では、燃費も57.3km/Lとなかなか優秀。
R246での爆走や、富士山の二合目まで登山したにしては。

緑のたぬき号、よくがんばりました。