この週末、神奈川でも35℃を超えたり、ほぼ真夏の陽気。
こまち号と緑のたぬき号の夏バテ予防(笑)のために、
久しぶりに「ドリンク剤」をプレゼントしてあげようと。
22062501
 シュアラスターの製品

燃料系統や燃焼室内の汚れを除去したり潤滑することで、
燃費改善、パワーやレスポンス回復を謳う、燃料系添加剤。
nyaponは、この手の添加剤について昔から基本的に肯定派。

そもそも謳っているのは「改善」や「回復」なので、
最大でも、マイナスな状態をゼロに戻すと言っているだけ。
成分を調べても科学的根拠はあるし、効果は必ずある。
但し、それが体感できるレベルかどうかは、また別の話だ。
22062502
 こまち号には 80ml

色々なメーカーから出ているオイルや燃料の添加剤だけど、
過去に確実に体感できた(と信じている・笑)のがこれ。
昨年、初売りのシュアラスター福袋に入っていた「LOOP」。
(福袋に入っていたのは、SMOOTH SHOTという安い方。)

2月に買ったカブ(中古で購入、納車直後)で試してみたら、
ノイズが減って軽やかになった(と信じている・笑)。
エンジンの構造や状態によって効果の出方は違うだろうし、
実際、400X こまち号の方は体感できる変化はなかった。

今回は、POWER SHOTという少々お高い方をお試し。
潤滑コーティングと、汚れ付着防止の効果をプラスだとか。
22062503
 緑のたぬき号は 20ml

添加率は0.5%程度で、カブだと「大さじ1杯」とかの世界。
入れ過ぎは良くないので、愛用のチビ計量カップで慎重に。

特に緑のたぬき号の方は、春先に燃調が微妙だったことが。
プラグも真っ黒だったので、多かれ少なかれ燃焼室も。
今回の「ドリンク剤」で、綺麗になってくれると良いな。

さて、人間の方も、これから半年間ほど忙しくなる予定。
若い頃のように「休日も夜中もドリンク剤を飲んで」とか、
絶対に効かないだろうから、がんばろう・・・。(苦笑)