関西旅から帰った翌日、大晦日の朝。
明け方の気温は氷点下だったようだけど、天気は晴れ。
やはり、走り納め、宮ヶ瀬缶コーヒー納めをしてこよう。

先週の「暫定」走り納めは400X こまち号だったので、
今回は、2月にやってきた SuperCub90 緑のたぬき号で。
「気が向けば、どこかでランチでも」と、11時前に出発。
21123101
 春~秋に比べれば、平和な混み具合

湖畔の温度表示は、先週と同じく3℃。 今日も寒そうだ。
道路は空いていたけど、いつもの駐車場はなかなか盛況。
2輪も4輪も、走り納めOFF会らしきグループが何組か。

ホットの缶コーヒーで手を暖めつつ、皆さんのバイク見物。
今日は2st車多めで、懐かしい乾いた2stサウンドが響く。
21123102
 缶コーヒー納め

湖からの風は冷たく、今日も手と耳が痛くなってくる。
缶コーヒーも、飲み終えるより先に冷たくなってしまった。
山の方から灰色の雲が広がってきたなと思っていたら・・・
21123103
 雪が舞い始めた・・・

積もるような降り方ではないものの、総員退避を開始!
バイクエリアは、クモの子を散らすように空き始めた。
そもそも雪以前に、長居しようと思えない寒さだし・・・。

ランチは諦めるとして、牧場に立ち寄ってから帰ろう。
昨年の大晦日以来、今年の干支の皆さんにご挨拶をする。
残念ながら、ここには来年の干支の皆さんはいない。(笑)
21123104
 「一年間、お疲れさまでした」

クルマの少ない道をトコトコと走って、無事に帰宅。
2輪4輪とも、無事故・無違反で2021年の全運用を終了。

やはり今年最大のできごとは、緑のたぬき号がきたこと。
1/1スケールの組立ておもちゃであり、近距離任務専用機。
お出かけ自粛な時期には分解メンテナンス遊びをしたり、
今まで入り込まなかったようなご近所の探検も増えた。

来年も、こまち号と共にお散歩ツーを楽しんでいこう!