年末恒例、お墓の掃除とお参りを兼ねた関西旅。
初日にお墓参りを済ませ、2泊3日の2日目は京都市内へ。
受験生nyapotaの合格祈願へ行って来ようということに。

その前にまずは、鹿苑寺(金閣寺)へ。
秋に修学旅行で京都に来たnyapota氏も、見ていないので。
nyaponも、定期観光バスで来た小学生の頃以来か。
今見ると、何だかピカピカ過ぎて、うーん・・・。(苦笑)
21123003
 鹿苑寺

21123004
 こんなに金ピカだったっけ・・・

続いて徒歩で、今日の目的地である北野天満宮まで。
初詣の準備が始まる中、やはり受験生らしき若者も多い。
21123005
 北野天満宮

全員で、nyapota氏の高校受験合格を祈願。
天神さまの学業お守りと鉛筆も授与して頂いた。
21123006
 お守りと鉛筆

「おーい、『撫牛』にもお願いしておけよー。」
体の悪い所と同じ所を撫でて、病気の治癒を願う「撫牛」。
やはり、学業の成就を願うには頭を撫でるのかな。

この時世なので、「抗ウイルス・抗菌加工」済みなのだと。
脇には、アルコール消毒スプレーも常備されていた。
祈願に来る受験生にはありがたいけど、撫牛さんも大変だ。
21123007
 普段から学業が苦手なnyamotaもやっとけ(笑)

21123008
 全部で15体奉納されているとか

電車に乗りたいという、nyamotaのご要望にもお応えしよう。
では、嵐電に乗って嵐山に行ってランチだな。
21123009
 嵐電 北野白梅町駅

6年ぶりの嵐山。 まずは熱々の京風うどんを食べて暖まる。
その後、街歩きしながら甘酒を飲んだり、揚げ餅を食べたり。
21123010
 竹林の小道を散策したり

21123011
 渡月橋のたもとで休憩したり

「阪急電車にも乗りたい」というnyamotaの要望で、
嵐山 - 桂 - 京都河原町と乗り継いでからバスで帰ることに。

京都線の特急運用を外れ、嵐山線用となった6300系と再会。
父ちゃんの子供の頃からのアイドルである車両ですら、
いつもピカピカの阪急電車。 1976年製とは思えない輝き!
21123012
 ご機嫌な人

さて、これ以上ない場所で合格祈願できたnyapota氏。
神頼みはばっちり。 あとは勉強をがんばるだけだな。(笑)