毎年の年末恒例、お墓の掃除とお参りのために兵庫へ。
今年は仕事納めの翌日、28日の早朝出発を予定していたら、
滋賀や愛知で大雪。前日夜は、名神・新名神とも通行止めに。

朝起きて確認してみると、伊勢湾岸~新名神ルートは解除。
4:00出発、無印東名で西へ。 しかし愛知に入っても・・・
21123017
 無印名神はまだ通行止め

流れが新名神に集中して混むかと思ったら、意外に順調。

伊勢湾岸も新名神も、路面の雪はすっかり消えているので、
チェーンを装着した車が「走るシケイン」になっていて、
それを避けようとしてプチ渋滞が起きかけていたくらい。
21123001
 規制は継続中

草津JCT、吹田JCTも順調に通過して、無事に宝塚IC到着。
雪の影響を考えてペース配分していたので、過去最速で。
午前中には、2年ぶりに姉と一緒にお墓の掃除とお参りを。
みんなで一緒にランチに行って、お互いの近況報告も。

夕方、京都市内のホテルに移動してチェックイン。
コンビニへのおやつの買出しを兼ねて、少しだけ街歩き。
朝3:00起きだったので、早々におやすみなさい・・・。
21123002
 東本願寺の前から京都タワーを

2日目の29日は、受験生nyapotaの「神頼み」へ。(笑)

3日目の30日は、朝食を済ませたら、のんびり帰るだけ。
午後から、また寒波が来るかもしれないという予報だし。

「関ケ原を抜ける!」というnyamoの要望で、無印名神で。
国道で立ち往生も発生した彦根に近い、多賀SAで休憩。
駐車エリアの半分くらいは雪山が残り、まだ除雪中だった。
21123013
 こりゃ通行止めにもなるわ・・・

21123014
 「nyamota、上、上!」(苦笑)

例年と同じく、小牧JCTから中央道へ。
「雨、注意」の表示だけど、恵那山TN手前あたりから、
21123015
 いや、これ雨じゃないし・・・(苦笑)

駒ヶ根のあたりまで、雪やミゾレが降ったり止んだり。
諏訪まで来るとやっと空が明るくなってきたけど、
南アルプス方向は、いかにも雪が降っていそうな黒い雲。
21123018
 長坂IC手前から金峰山

21123016
 富士さまの頂上にも雲

談合坂SAで最後の休憩をして、無事に相模湖ICまで。
結局、往き帰りとも、雪や交通集中による渋滞にも遭わず。
絶妙なタイミングで、年末恒例のお出かけを終えられた。

神奈川は、年末年始も晴れの日が続くという予報。
でも寒くなりそうなので、朝の路面凍結には注意しないと。