今日、日曜は朝から雨模様の予報だったこともあり、
晴天が続いた昨日、午後から宮ヶ瀬までぶらっとお散歩へ。
ただ、前日から通行止め区間があるのを知っていたので、
北岸林道のクネクネだけを走ってこようかなと。

湖畔園地の先からいつもの駐車場の間が通行止めらしい。
あの、よく落石が転がっているあたりが崩れたのかな?
空いてるかと思ったいつもの駐車場は、それでも混雑。
スルーして、オギノパンでおみやげを買って帰ってきた。
21103001
 復旧まで1週間くらいかかるとか

夜、通行止めの状況を調べていたら、別の情報が。
今週から「水とエネルギー館」など一部の施設が営業再開、
そして、記念ダムカードの配布が始まったのだと。

通行止め区間を挟んで対岸なので、昨日は気付かなかった。
日曜朝、予報が振れて雨の降りだしはお昼前後になりそう。
クルマのつもりだったけど、今日も緑のたぬき号で行こう♪
21103101
 家からぴったり10分で到着!

信号に引っかかることも無く、ダムサイトの駐車場まで。
宮ヶ瀬湖は、「ミントグリーン」な水でいっぱい。
10月後半からは非洪水期で、満水まで溜められるのだとか。

早速、水エネ館で「宮ヶ瀬ダム 20周年記念カード」を。
Lake Side Cafe さんは、まだ営業再開していないそう。
早くまた、あのフルーティなカレーを食べたいな・・・。
21103102
 記念カードも水もミントグリーン

せっかく久しぶりに来たので、堤体中央までお散歩。
無料のエレベータを含む堤体内はまだ立ち入り規制中で、
ダムの上下を行き来するには有料のインクラインのみ。
21103106
 インクラインは営業再開

曇りがちなので、遠く横浜方面を望むことはできない。
周りの山々の紅葉・黄葉は、色付き始めというところか。

駐車場前では、恒例の流木の配布も再開された模様。
「手頃な大きさでカッコ良いのがあれば」と思ったけど、
目ぼしいものは、もう持ち帰られた後みたいだな。

さあ、雨が落ち始める前に帰ろう!
21103103
 27日から配布していたらしい

周年記念のダムカードで過去にもらった物といえば、
この近くでは城山ダム50年(2016)、相模ダム70年(2017)。
宮ヶ瀬ダムの記念カードでは、ナイト放流(2017,2018)とか、
天皇陛下御在位三十年記念(2019)とか。

今回のカードも、記念カードによくあるホログラム仕様。
光の加減で、虹のようにキラキラ光るタイプだった。
21103104
 宮ヶ瀬ダムと石小屋ダム(副ダム)のセット

裏面の完成前や湛水前の画像がいいなぁと思っていたら、
国交省の資料によると、表面の画像も「レア」なのだと。
「高位常用洪水吐と低位常用洪水吐から同時放流のレア画像」
国交省さんも、なかなかマニア心をくすぐってくる。(笑)
21103105
 裏面は、建設中や雪景色の画像

天気予報どおり、お昼前にはパラパラと雨が。

本当は、天気が良さそうなら朝から箱根に行きたかった。
バイカーズパラダイスで、カブイベントがあったので。
また、各地のイベントも再開されていくのを期待しよう。