夏休み明け最初の週末土曜日、ほぼ曇りベースの予報で
外での作業には最適な感じだけど、午後から用事もあるし、
午前中で「カブでおうち遊び2」を完結させよう。

懸案だったチェーン清掃・・・と、ついでに「あれ」も♪
21082101
 とりあえず、外すのはこれだけ

最初にチェンジペダルとクランクケースカバーを外し、
カバーも上下とも外して、初めてチェーン全体がお目見え。
カバーの内側は汚れに加え、誰かが住んでいた形跡も。(笑)

何だか顔にポツっと落ちてきたけど、見上げた空は明るい。
作業継続!
21082102
 誰かが住んでいた?

GWにフロントスプロケット周りを見た時には、
相当酷い汚れに見えたけど、開けてみるとそれほどでも。
やはりカブのフルカバーって、画期的だったんだなぁ。

ただ、見えないだけに、ついメンテをサボってしまいそう。
汚れもだけど、所々サビも発生していたので注意せねば。
21082103
 初めてのカバーレス状態

まずは、チェーンとスプロケット周りの清掃から。
浸透性のオイルを吹いて、チェーンブラシでコシコシ。
ザックリ拭き取ってから、パーツクリーナーで洗い流す。

注油は、400Xで使っているスプレータイプではなく、
1滴ずつ差すタイプで、1コマずつチマチマ楽しむ♪
このオイル、多すぎると結構飛び散ってしまうのだけど、
カブならフルカバーされているので怖くないぞ。(笑)
21082105
 before

21082107
 after

パークリの汚れが飛んでしまったホイールやスポークも、
ユニコンカークリームでピカピカに磨いて、メンテ完了。

さあ、用意しておいた「あれ」と交換してみよう♪