nyamoの新しい愛車、PCX150 あいちゃん号。
せっかく、あえて軽二輪登録の150cc版を選んだのだから、
自動車専用道や高速道路も使ったお散歩ツーにも出かけたい。

それならば、楽ちんETCは取付けておきたいところ。
料金所で停まって、お金を出して払って、お釣りを受け取って、
ポケットにしまって・・・って、ETCに慣れたらもう無理。
通行料金の割引は二の次、便利グッズとして、もう必須装備。

お店に行くと、助成キャンペーンのおかげで、2.0の方が安い。
とは言っても、元の価格が割高な上に助成金額も減ったので、
nyaponの400Xの時の倍以上掛かってしまった。
1709303
 初のETC2.0

我が家の、二輪四輪合わせて5台あるETC車載機のなかで、
一番使用頻度の少なそうな車両が、唯一の2.0規格!(笑)
まあ、スマホがこれだけ急速に普及した現状では、
まったく残念な規格に終わってしまいそうな、ETC2.0だけど。

情報配信の面ではスマホの無料ナビアプリにも敵う訳が無く、
現状の圏央道2割引きにしても、二輪車用では、
車載器の価格差が大きくて、まったくメリットが無いし。

まだ四輪なら、ナビと連携すれば期待できることもあるけど、
二輪用の「緊急情報をインジケーターの点滅でお知らせ」って、
走行中にそれを見て一体どうしろと・・・。(苦笑)