国内の400Xに先行して、北米でCB500Xが発表されたとき、
そのラインナップにあるマットブラウンという色が気に入った。
「まあでも、日本では売れない色だろうなぁ・・・。」

案の定、400には用意されず。でも、白/赤もイイじゃん♪と。

クルマもバイクも、愛称で呼ぶのが我が家の文化。
CB125「緑のたぬき」号、グラストラッカー「カワセミ」号、
Sh mode「ぴーにゃっつ」号に続いて、ぜひ400Xにも。
1604101
 パールホワイトに、メタリックレッドとシルバーのライン

最初にイメージしたのは・・・
mizuhiki
 「水引」? ・・・いやいや、おめでたいけど。(苦笑)

うーん、やはりこれは・・・
「秋田新幹線 E6系」でしょ! (※個人の感想です。)
komachi
 飛雲ホワイトに、茜色とアローシルバーのライン!

秋田や山形の「新在直通新幹線」というキャラクターは、
「高速道路でアプローチして、地方の細道にもトコトコと」
という、nyaponが400Xに期待することにもピッタリ!
フル規格のE5系より小さなボディも「ミドルツアラー」だし。

ということで新相棒の愛称は、400X「こまち」号に決定!

よし、いずれ秋田ツーでも企画して、E6系とツーショットを♪
komachi
 高速道路では、誰かに引張ってもらおうか(苦笑)