また昨年からバイクに乗り始めて、パーツの交換や、
軽整備を楽しみ始めると、手持ちの工具の出番が増えてきた。
若い頃、4輪でミニサーキットの走行会に顔を出していた時に、
最低限のグレードで、最低限必要なもの一式を揃えた。

そこから、使用頻度の高い物や傷んだものを1本ずつ、
当時お気に入りだったKTCのミラーツールに更新していったり。
さすがに、スナップオンとかマックには行かなかったけど・・・。



チェーン調整で使う19mmのレンチ。
コンビネーションとラチェットで間に合わせていたけど、
やはり、長めのメガネを1本持っていたくて追加。
最近買うのは、ミラーツールやネプロスと同じ鏡面仕上げながら、
遥かに価格の安い、ツールショップのプライベートブランドだけど。(苦笑)

あと、スプロケ交換で使った30mmのインパクト用ソケット。
9.5sqの手のひらサイズのショートラチェットも一緒に。

このラチェットなんて、実用というより、ほとんどアクセサリー。
そもそも、置いてあるのが工具箱じゃなくて、PCデスクの上。
はぁーっと息を吹きかけて、磨いてピカピカにしてみたり、
ネットサーフィンしながら、手に持ってカチカチしてみたり・・・♪(笑)