GW前半のメインイベント、日帰りパックツアーに参加。
新聞広告で見つけて、「nyamotaのためにあるようなツアーじゃん!」。
コース名称は、「E7系新幹線とSL碓氷号に乗車!!
碓氷峠鉄道文化むらと軽井沢アウトレット」というもの。(笑)

集合時刻の1時間前には、東京駅に到着。 まずは入場券を購入。
「連結萌え」のnyamotaに、「はや・こま」の連結部を見せてやろうと。


E5系「はやぶさ」& E6系「こまち」  東京駅

出発を見送り、「はやぶさ・こまち、カッコ良かったねぇ」と振り返ると、
ホームをSPらしき屈強な男達がゾロゾロと・・・。
後で調べると、どうやら先ほどの「はやぶさ1号」の方に、
東北の震災被災地視察に向かう安倍首相が乗っていたらしい。


E4系「Maxたにがわ」  東京駅

最初の乗車は、オール2階建てのE4系「Maxたにがわ」で高崎まで。
実は東京から北に向かう新幹線は初めてで、ちょっと嬉しい♪
しかし、1階席の窓は防音壁より低く、ほとんど外は見えない。(苦笑)

高崎から横川までは、D51 498牽引の「SL碓氷」号。
12系客車の編成で、最後尾には折り返し牽引機のDD51付き。
やはり、旧型客車使用の「レトロ」号の時に乗りたかったなぁ。


D51 498 「SL碓氷」  横川駅

「碓氷峠鉄道文化むら」は5度目の来園で、目新しいものはないけど、
コンプレッサーを使って蒸機の汽笛を吹鳴させてもらえ、
これにはnyamotaも「ポッポーやらしてもらった!」と大興奮だった。
大好きな、ロータリー式除雪車も見られたし。


DD53 1  碓氷峠鉄道文化むら

午後は、バスに乗って、車窓から碓氷峠旧線の「めがね橋」を見物。
そのまま、軽井沢のアウトレットモールへ向かう。
割引クーポンなども配られたけど、我が家はあまり興味なし。
初めてではないし、GWの大混雑の中、チビ連れで歩きたくない。

アウトレットモールはスルーし、駅ビルの喫茶店でお茶休憩の後、
帰りの新幹線の時間まで「旧軽井沢駅舎記念館」を見学。
ここにも、電気機関車など保存車両の展示があり、チビ2人もご機嫌。


E7系「あさま」  軽井沢駅

最後は、3/15にデビューした、最新の北陸新幹線E7系に乗車。
朝の東京駅でも見物は済ませていたけど、やっと乗れる♪
nyamotaは、E7系のプラレール片手に大盛り上がり。(笑)

約1時間で東京駅に到着して解散。 中央線で新宿へ移動。
小田急の特急ロマンスカーで本日の予定終了。
「ん? E7系よりシートの座り心地は良いような・・・。」(苦笑)

いやぁ、非常に鉄分の濃い一日だった。