道の駅のオープンを待って、「一宿の恩」のお買い物へ。

近くに製造工場でもあるのか、関東圏のおみやげ用お菓子で
賞味期限間近なものが、50-75%OFFの格安で売られていた。
職場へのおみやげはすでに購入済みだったけど、
自宅のおやつ用なら賞味期限も問題なしで、ありがたくお買い上げ♪


那須高原やスカイツリーなどのおみやげ(笑)

その後は、天気もイマイチなので、
まっすぐ、圏央道の桶川北本ICを目指し、帰宅。
ちょうどお昼ごろ、無事に到着できた。

今回の旅、曇天で筑波山からの眺めは残念だったけど、
その途中、久しぶりに「40高中」を見られたのが嬉しかった♪

廃道や旧道好きな人たちの間で、ノスタルジックなモノとして
愛されている、この路面のペイント。
1992年の道交法改正で制限速度の車種区分が無くなったそうなので、
nyaponは、「高速車」「中速車」で教習を受けた、最後の世代。
我が家の生活圏内では、もう全く見かけることがない・・・。


左側の消え具合が、なかなか味わい深く(笑)


波状舗装とのコントラストが秀逸(笑)

旧デザインの道路標識探しとか、あっちの世界の趣味も楽しそう。
nyamoは、鉄道の廃線跡めぐりは好きなくせに、
「何が楽しいのか理解できん」と・・・。(苦笑)

nyapon