今日も「一宿の恩」、直売野菜とお土産を買い込んで出発。
上松町の赤沢自然休養林に向かう。
昨年、秋までの運行に間に間に合わなかった、森林鉄道に乗るために。

アクセス道路が台風12号による土砂崩れで休園していたらしいけど、
ちょうど今日から再開。 運が良かった!



自然休養林は標高1000mを越えており、往復25分の森林鉄道の旅は、
少し肌寒いほどだけど、森の中をゴトゴトと楽しく、気持ち良い。
さすがは「森林浴発祥の地」!

nyapotaは、折り返しの駅で機関車のキャブに乗せてもらったうえ、
汽笛まで鳴らさせてもらってご機嫌だった。





その後は、新しい権兵衛トンネルで木曽から伊那に抜け、
高遠から杖突峠を越えて甲州街道へ出る、我が家の定番ルート。

これも定番、蔦木宿の道の駅に明るいうちに到着して、本日の予定終了。
自然休養林はペットNGだったので、お待ちかねのゆずさんと河原をお散歩。
温泉も済ませてまったり中。 明日は午前中には帰るぞ。

nyapon