nyamoが、「タブレットって、いいかも」と言い出した。
nyamotaをあやしながらでは、PCの操作もままならず、
iPhoneの画面では、ガシガシ情報を検索するには、やはり辛いそうな。

それではと色々検討してみたけど、アンドロイドはまだ発展途上のような気がする。
ハード、ソフトの完成度でiPad2に勝てるものは、まだ無さそう。 (個人的主観)
かと言って、そこまで予算を出すほど必要に迫られている訳でもない。

ということで、重さやハード性能に差があるのを承知の上で、「初代」の中古を。
とりあえず、自宅でのWi-Fi接続しかするつもりはないけど、
GPSの有無と、3G契約の可能性もゼロではないかと、Wi-Fi+3Gの白ロム品に。
一応、赤ロム保証3年付き。

メールはiPhoneを使うし、動画や音楽も入れる気はない。
アプリもゴチャゴチャ入れる気はないので、16GBモデルで充分。

早速使ってみたけど、全然問題なし。 我が家の使い方なら、「初代」でOK。
わざわざ高性能な「2」と並べて比較する場面もないし・・・。(笑)
ただ、クルマ旅ではネットブックは手放せないなぁ。
画像処理もするし、iPhoneよりマシとは言え、これで文章は書きたくない。



それより、この夏の高原旅でも、やはり電波ダメダメだったSoftBank。
nyamoが「また圏外だ!」と怒る横で、おばちゃんが普通に通話中、
というシーンが何度も。 我が家の行動範囲に対して、サービスエリアが弱すぎ。

2年縛り終了と同時に解約され、iPhoneユーザーじゃなくなるのが先か、
現在がんばっているという基地局大幅増で、エリア改善が進むのが先か?(苦笑)

nyapon