昨年の秋から試し中の、アジアンタイヤ。
nyamoの台湾製夏タイヤは、乗り心地もグリップも、もう充分な評価を獲得。
nyaponのインドネシア製スタッドレスも、ドライ路では何の不満もなかったけど、
雪道走行の機会がまだなかった。 しかし、昨晩から絶好の雪に・・・。(笑)



帰宅前からベタ雪が降り始め、家に着く頃には、道路は圧雪状態に。
カーブで様子を見ても普通にグリップするし、ブレーキテストをしてみても、
ABS作動までの効き具合に何ら不満なし。 登坂発進もOK。
今朝はシャーベット状態だったけど、印象は変わらず。

やはり、評判どおり、「10年前の国産と同程度」は充分に使えそう。
国産の安いものと比べても半額以下、トップブランドの新製品1本分の値段で
4本買えちゃうのだから、「10年前」はもちろん褒め言葉。

そもそも、あの頃だって、スタッドレス履いてスキーに行っていたのだから。

nyapon