なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

・日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
・本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

先月末の茨城ツーリングの際に百里基地で見届けた
F-4EJ ファントム戦闘機が12/14に正式に退役したのだと。



愛されキャラだったので特集本もたくさん出ているけど、
ちょうど見ることができた「カエルちゃん」塗装機が
表紙になっている本を記念に購入してみた。

百里基地のファントムライダーが主人公のマンガ、
新谷かおるさん作画の「ファントム無頼」もまた読みたい。
20122001
 黄色いスカーフのカエルちゃん

20122002
 付録は「青い方」のポスター

おこづかいで初めて買ったプラモデルは、F-4EJ。
「冬休みの工作として、久しぶりに作ってみようかな?」
調べてみたけど、「最近のプラモって高いなぁ!」(苦笑)

おっ、バイクシリーズでおなじみの食玩があるじゃん♪
そんな大きいのは飾れないし、この小さいので充分だと。
しかし、この考えは甘かった・・・。
20122003
 おなじみのエフトイズ製

開けてみると、「・・・部品小っさ!」
1/144で全長8cmなのだから、そりゃそうだ。(苦笑)

さらに、マーキングはステッカーだと思っていたら、
まさかの水転写デカール。 これ貼るの、何十年ぶりだ?
こちらも、当然ながら小さいのや細いのがたくさん。
20122004
 機体と主翼は塗装済みなのが救い

部品をニッパーで切り離しても、バリが見えない。
組み立てようとしても、穴位置が見えない。
床に落としたりすると、大捜索が始まる。
着陸状態の脚も付いていたけど、もう目が・・・。

小さなデカールの位置合わせも無理だ。
細長いデカールなんて、絶対に破ってしまうだろう。
尾翼のカエルちゃんマークと、主翼の日の丸だけに。

もう、老眼鏡か「何とかルーペ」でも買わないと、
プラモ作りはできないということを悟った。(苦笑)
20122005
 機体側面が寂しい・・・

カエルちゃんマークの第301飛行隊は、12/15から、
三沢基地で最新鋭のF-35Aを運用する隊に再編とのこと。



F-35、カッコ良いと思えない機体ではあるけど、
どうか、F-4のように人の命に向けて弾を撃つことなく、
平和に役目を終えて退役する日が来ますように・・・。

今日は朝から歯医者を予約していて、
天気もイマイチなのでバイクを出す気にならず。
買い物に出ていたnyamo、「お昼は、たこ焼きね」。

居間のテーブルに新聞紙を敷いて、タコパの準備完了。
今日はキャベツたっぷりで「丸いお好み焼き」な感じ。
20121901
 タコもたっぷり♪

いきなり1個丸ごと口に放り込んで「ハフハフッ!」、
体を張ったお約束をやってくれるnyapota氏。
案の定、後から「口の中火傷した・・・」と。(笑)

ダシが効いてお気に入りのいつもの「たこ焼き粉」で、
今日も美味しゅうございました♪
20121902
 青のりをかけ忘れた・・・

午後になっても気温は低くて、雲の多い空。
nyamoが洗車をしていたら、アラレまで降ってきた。
夕方が近くなっても、居間にたこ焼きの香りが。(苦笑)

神奈川でも、予報どおりの寒波がやってきた。
今年も、朝食前に新聞を取りに出ると、空が美しい季節。

そして、出勤時にお約束をやらかしてしまう季節。
不用意にウインドウウォッシャーを噴射してしまい、
真っ白に凍結して出発できなくなった・・・。
20121701
 gradation♪

今朝はさらに冷え込んで、クルマのルーフは霜で真っ白。
メーターの温度計は、今シーズン初めての氷点下に。
幸い、フロントグラスの霜は大したことがなかったけど、
さすがに今日はウォッシャーは使わないぞ。(苦笑)
20121702
 「今朝はよく冷えたなぁ」
 
新青ぎつね号は、ヒーターの温風が出始めるのが早いし、
冷間時もパワーの落ち込みが少なくて元気なのが嬉しい。
燃費は少々落ちてきたけど、前型よりはかなり良いし。

前型は、冬は会社までアイドルストップしなくなるのに、
ヒーターはなかなか暖まらなかったからなぁ。(笑)

いよいよ、師走も約半分が過ぎてしまった。
年末の予定や天候にも左右されることを考えると、
2020年のうちにバイクのに乗れるのはあと何回かな。

天気の良い日は、少しでも良いので乗っておこう。
今日日曜は、天気予報によると終日晴天で気温も高め。
午前中、「宮ヶ瀬缶コーヒー」に行ってこようと。
20121301
 久しぶりに来たな

少し遠回りをして、道の駅 清川に立ち寄り。
ランチまでには帰るつもりなので、おやつだけ♪

清川恵水ポークを使ったコロッケをテイクアウト。
豚丼「メグドン」も美味しいのだけど、今日は我慢。
バイクの脇で頬張っていると、背後の山が良い色付きで。
20121302
 メグコロ(恵水ポークころっけ)

20121303
 まだ秋の名残が

さて、食後の缶コーヒーは、いつもの駐車場かな。
山に向かうと、やはりどちら方向もバイクが多い。

前方を見ると、125ccのトライク「APtrikes125」が♪
最近、バイク情報サイトでよく記事になっていて、
「ちょっと面白そうだな・・・」と気になっていた。



土山峠のクネクネも、普通にスイスイと上っていく。
ただ、コーナーではかなりリーンインの態勢だった。
ハイペースだと、イン側後輪が浮いちゃうのかな?

最後まで一緒だったらお話を聞いてみたかったけど、
途中、道志みち方面に曲がっていった。 残念!

で、いつもの駐車場に着いてみると・・・
20121304
 今日は何かのお祭りですか?

あまりの混雑に、とても休憩する雰囲気ではない。
まあこの小春日和、考えることは一緒だよな。(苦笑)
「はいはい。 帰ってからコーヒー淹れよ。」
停車して写真だけ1枚撮って、そのまま退散する。

牧場に立寄ると、ここも家族連れで駐車場は満車。
場内通路は、ヒツジの皆さんも散歩中で要注意。
エサを持った小さな女の子が来ると、全員集合!
20121305
 駐車場はいっぱいで

20121306
 「おやつの時間ですね♪」

今日は本当に暖かくて、宮ヶ瀬湖畔の温度表示で13℃。
完全冬装備だと、日向では暖か過ぎるくらいだった。

とはいえ、いよいよ冬も本番。
今週は、最低気温が氷点下になる予報も出ている。
朝夕の路面の凍結や、塩カル攻撃も始まるだろう。
場所や時間を選んで走らないと、危険な季節に・・・。

コロナ禍で影響の出た飲食店や小売店を応援しようと、
各地で発行されている地域振興券の類。

購入金額にプレミアム分が加算されるタイプも多いけど、
我が町では、「景気盛リアゲ券」という名称で、
10月から全町民に一人当たり3,000円分が配布されていた。

今月は、海鮮好きのnyapota氏の誕生月。
よし。 町内にある浜焼きのお店で、誕生日祝いをしよう!
20121201
 まずは大きなハマグリ♪

20121202
 生カキに焼カキも

20121203
 そして、お待ちかねのホタテを

2年前の北海道旅の際に紋別で食べたホタテに感動して、
浜焼きといえば「ホタテが食べたい」というnyapota氏。
「2個でも3個でも、好きなだけ食べてくれ。」

お値段は紋別ではここの半分だったけど、
今日は4人分の「景気盛リアゲ券」もあるからな。(苦笑)

コロナが落ち着いてくれたら、また北海道旅にも出かけて、
厚岸のカキ、オホーツクのホタテなんか食べたいなぁ。