なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

・日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
・本館はこちら ⇒ https://nyapon.com

我が家の洗濯機が新しくなった。
今度は、ドラム式の洗濯乾燥機だ。

洗濯機の買い替えは以前から検討しながら、「でも、まだ動くから」と躊躇してきた。
ところが先日・・・、魚の煮汁をこぼしたランチョンマットが、2回も洗ったのに臭いが落ちてない!
汚れ落ちが悪いかなぁと、薄々思ってはいたのだが・・・


心を決めれば、そうそう買い替える物ではないので後悔しないようにじっくりと検討。
最終段階で3機種にしぼり、くちこみなどを参考にして、メーカーは前のと同じ東芝に。

週末、待望の洗濯機到着し、早速お洗濯開始。

洗濯機の進化は、2~3年でも「目からうろこが・・・」というけれど、
9年目に突入の洗濯機からの買い替えは、それをまさに実感。
まず、音が静か。 モーターなどの機械の音が、ほとんど聞こえない。
洗い上がりは、比べようも無いくらいに綺麗。
例の煮汁の汚れも、nyaponの作業着の真っ黒な袖口もぴっかぴっかに。
テレビCMじゃないけど、白い物は白さを実感した。

こんなに綺麗になるんなら、もっと早く買い換えれば良かった。
家中の服を洗濯し直さなきゃ(笑)

操作性も花粉除去や脱臭乾燥など、多彩なメニューなのにダイヤルでピピッと選ぶだけ。
簡単♪簡単♪ 取説を読むのが苦手なnyamoにも楽に使いこなせそう♪
毎日の洗濯が楽しくなるぞ。



色は、プラチナベージュで正解。ちょっと高級そうに見える(笑)
洗面所の一角だけ、ものすごく今風になった。

nyamo




ヤドカリ号に乗っける「殻」の細かい打合せのために、山梨のミスティックへ。
納車以来、遠出をしていなかったので、ETC付ナビを移植してから初めての高速。
初のゲート通過なので、ちょっと慎重に・・・、無事にゲートが開いてひと安心。

nyapotaも、初のフロンティア号乗車。
nyamoによると後席では、ロールが大きくて跳ねる感じもあったキャラバンより、
かえって快適らしい。 nyapotaも、ご機嫌でチャイルドシートに収まっている。


三菱トライトン + J-cabin F
他のメーカーも、ピックアップを正規輸入してくれないかなぁ・・・


ミスティックでは、三菱トライトンに積まれたJ-cabin F Ver.3 のデモ車を見ながら、
内装について打合せ。 社長にいろいろ相談しながら、壁紙・シート地・床材を決定。
できれば・・・と考えていた、電装強化を思い切って追加することに。
サブバッテリー2個化・2kWインバータ搭載・電子レンジ設置をお願いした。

キャンプ場よりも、道の駅でのPキャンメインの我が家には最強の仕様に。
完成はまだ先だけど、楽しみ楽しみ・・・♪


打ち合わせ中はクルマでお留守番のゆず
「どうして弟のnyapotaは連れて行ってもらえるのよ・・・」

nyapon

2人揃って、2年ぶりにケータイの機種変更。
話題のナンバーポータビリティではなく、auのまま。 特に不満はないので。

2年ごとの我が家の恒例、電池のもちが悪くなってきた事による変更なので、
何万円もする最新機種など眼中に無く、春モデル発表で安くなった秋モデル狙い。

価格比較サイトで安い通販の店を探して、どちらもauポイントを差し引くと3000円程度
でゲット。 旧モデルなら、大手量販店より小さいショップの方が遥かに安い。
nyaponもnyamoも、ケータイに1万円以上出すのは考えられないが、この値段なら
電池交換+αなので、2年おきの気分転換としてはOKか・・・。


nyaponのは、おサイフもワンセグも無いけど超薄のシンプルモデル。
nyamoのは薄くはないけどワンセグ付。

ワンセグが意外にきれいに映って、nyamoは台所仕事の時にも愛用中。
薄さは気に入っているのだけど、ちょっと羨ましいかも・・・。

nyapon

今日は、休暇をとってnyapotaのお宮参りへ。

本来男子は生まれて31日目にお参りするらしいが、まあそこは気持ちの問題で。
家の近所の神社に行こうかと思ったが、毎年の家内安全やクルマのご祈祷を
してもらっている、平塚の八幡さまへ行くことに。

nyapotaは、1時間以上のドライブも初体験ながら無事到着。
拝殿に上がってのご祈祷も、時々ウミャウミャ言いながらも、大騒ぎすることなく終了。
たまたま大安の日だったが、平日なので我が家の組は1組だけであっという間。
控え室に戻って来るとnyapotaはちょうどお腹が空いたらしく、ミルクを飲んでご満足。

 
「父ちゃん、母ちゃん、ここどこ・・・?」

コートのいらない暖かさの境内を少し散歩してから、初詣に来れなかったので
nyaponとnyamoお守りを授かったり、記念写真など撮ってみたり。

がんばって三脚など持ってきてみたが、よく考えたら初めての親子3人の写真に♪

nyapon

ゆずが、昨日から急に、食べた物を吐き戻すようになってしまった。
夜には飲んだ水まで。 お腹の物が全部出てしまう感じ。
一晩様子を見てみたが、今日になっても、食べて1時間くらいすると吐くのは変わらず。
ちょうどアレルギーの薬も貰いに行くので、病院で見てもらうことに。

診断の結果、原因はストレス・・・。

「何か最近大きく環境が変わったことは?」と先生。 もちろん、nyapotaが来たこと。
2時間おきにウギャウギャと騒がれる上、かまってもらう時間は激減。
毎日散歩には行けているが、急な変化で姉としても相当ストレスになっていたのね・・・。


こう見えても、結構「でりけーと」なのよ、わたし・・・。

「家族に中の自分の位置が分からなくなっているのかも」とのことで、nyapotaが泣いて
あやす時にも、まずゆずに声を掛けてあげるだけでも効果的らしい。
しばらくは、デリケートな姉の方にも気を使ってあげなくては。

nyapon