なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

・日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
・本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

以前から「テントに泊まってみたい」とnyamotaが。
小学校から「○○自然の家」の類に出かける研修でも、
最近は宿泊棟に泊まるだけなのだとか。

確かにチビ2人は、キャンプ場でのキャンプでも、
キャンカーのベッドでしか寝たことがないからなぁ。

で、ゆるキャン△2を見て盛り上がっていたnyamoと、
この週末、キューブ銀だぬき号で2人キャンプに。
何度か出かけたことのある、山梨 明野のキャンプ場。
林間フリーサイトを使うのは、初めてだけど。
21041101
 清里での設営練習の成果

やはり広い前室は便利で、夕食は鍋で暖まったのだと。
夜は結構冷えたらしいけど、無事に朝を迎えた模様。

初めてのテント泊を経験して、ご機嫌のnyamota氏。
「でも今度は、もう少し暖かい時がいいな」と。(笑)
とりあえず、「もう行かない」とはならなかったか。
21041102
 子だぬきの巣作り完了

朝から快晴となった、日曜の午前中。
nyaponは、nyamo達が帰ってくる前にひとっ走り。
今日こそ400X こまち号のご機嫌を取らなくては、と。

車検と整備を終えたところで、もちろん調子も絶好調。
昨日のお出かけですっかりカブの体になっているので、
「うわっ、力あるなぁ! 安定してるなぁ♪」とか。

シフトアップで、ついペダルを踏みそうになったり、
ウインカーが右手か左手か、一瞬迷ったり。(苦笑)
21041103
 早くも山の方は新緑が美しく

今日も、遠回りルートで宮ヶ瀬へ行こう。
すれ違うバイクの多さが、ちょっと尋常じゃないぞ。
いつもの駐車場は、大変なことになってるかも。

湖畔の温度表示は18℃で、山は新緑が輝いている。
到着してみると、まあ何とか停める隙間はある感じ。
とりあえず、缶コーヒー休憩を。

今日は4輪の方も、国産・外車のOFF会らしいグループが。
「デ・トマソ・パンテーラ」が、本日のハイライト。
21041104
 まだ何とか・・・

本日も「カブで来ない日はカブがいっぱい」で。
それにしても、ハンターカブは本当に大人気なんだなぁ。

のんびり2輪4輪を眺めていたら、みるみるバイクが増えて、
2輪エリアの中央や駐車禁止の通路脇にまで並び始めた。
「こりゃダメだ。 わやくちゃになる前に帰ろう。」

こまち号のご機嫌も直っただろう。
しばらくすると、nyamo & nyamotaも無事に帰ってきた。
お土産は、ネットやTVニュースでも話題になってたやつ。
21041105
 カップ麺のスープごと燃えるゴミに

チェックイン時に、カップ麺とセットでもらえたと。
そういえば、現時点では商品化の予定は無いものの、
キャンペーンで無料配布していると言っていたな。

これは、キャンカーの常備食用にもありがたいかも。
まあ、いつも無理して飲み切っちゃうのだけど。(苦笑)

今日は、朝からバイクで走りに行こうと決めていた。
最近、新入りの緑のたぬき号とばかり遊んでいたので、
こまち号がヘソを曲げてしまわないようにと。

が、目覚ましのコーヒータイムに、つい見てしまった。
先週から始まったTVアニメ「スーパーカブ」。(苦笑)
コミックはちょっとだけ見たことがあったのだけど、
やはり、最近のアニメの中の世界はすごいわ・・・。

生産1億台突破記念作品の小説とコミックが原作で、
ゆるキャン△と同じく山梨が舞台となっている。
この作品も、風景がとてもリアルに美しく描かれていて。
ホンダの協力・監修なので、バイクのディテールも。

そして、クラッシック音楽がBGMに流れる世界観とか、
そのまんまのカブのエンジン音とか操作音とか。
今どきのアニメを「子供のもの」なんて思っていないけど、
映像にも音にも引き込まれて、本当にすごいなと。


 アニメ「スーパーカブ」予告

で、すっかり気分はカブになってしまい・・・。(笑)

目的地は、予定どおり奥多摩方面を周ってこよう。
相模原から高尾を抜けて五日市。 カブでは初の東京都!
梅ケ谷峠を越えて、青梅線 古里駅前から青梅街道に。

のんびりペースで風景を眺めながらクネクネしていると、
「白丸ダム 魚道入口」という看板があり、小休止。
今まで何度も通ったことがある青梅街道なのに、
今回初めて気が付いた。 カブののんびり気分のせいか。
21041001
 白丸ダム

見学と休憩を済ませて、再びR411 青梅街道へ。
奥多摩駅を過ぎ、小河内ダム建設時の鉄道廃線跡を横目に、
クネクネを楽しみながら坂を上り切ると奥多摩湖に到着。

ここ、何度も来ているのにダムカードをもらっていない。
今日も、「水と緑のふれあい館」が休止中だった。(苦笑)
21041002
 奥多摩湖

すぐ隣にある大麦代の駐車場にも立ち寄ってみたら、
数台のパトカーと白バイが。 恒例の、青梅警察署による
二輪車安全キャンペーンで、ティッシュなどを頂いた。

そういえば、春の交通安全運動期間中だったな。
奥多摩周遊道路では、今日も二輪車の事故があったそうで。
今日はカブペースとはいえ、安全運転でいきましょう。
21041003
 このあたりは、まだ桜も♪

まだ少しランチには早い時間であるのだけど、
ちょうど、あのお店の開店時間も過ぎたし・・・。
よし、のんきやさんの手打中華そばを食べていこう!

予想どおり、ワンテーブルに1人程度の混み具合。
豚骨の効いたスープと手打麺、今日もうまうまでした♪
密を避けて、美味しいランチを食べられて満足。
21041004
 手打中華そば(醤油) @のんきや さん

食後は、深山橋からR139に乗り継いで小菅村方面へ。
こちらもクルマは少なくて、快適にクネクネ。
このカブ90というバイク、40km/hで幸せな気分になれる。
ヤバい。 「これ以上必要か?」とか、危険な感想が。(笑)

そして、やはりカブでは初めての山梨入り。
小説・コミックからアニメ化された「スーパーカブ」の舞台、
山梨がカブ主の聖地となりつつあるとか・・・。
21041005
 ここから山梨!

なんて浮かれていたら、何だかエンジンの吹けが悪い?
スロットルを開けると、少しガクガクし始めた。
ん? この何だか懐かしい感覚は・・・、ガス欠!
路肩に寄せて停車すると、案の定、そのままストール。

燃料計がシート下で、走行中は見られないからなぁ。
燃料コックを「RES」にするのとか、何十年ぶりだよっ♪
久々のキャブ車、燃料コックとかチョークレバーとか、
もう、楽しくて仕方ないな♪

路肩でニヤニヤしながら、嬉しそうにキックする人。
今朝見たアニメ「スーパーカブ」の第1話にも、
主人公が初めてのガス欠でオロオロするシーンが。(笑)

リザーブに切り替えたら、キック1発で無事始動。
とりあえず、予定どおり数キロ先の道の駅まで行こう!
21041006
 お約束「カブで来ると400Xさんが」

缶コーヒー休憩しながら、「ガソリンどうするかな?」。
リザーブ容量は0.8L。 ここからは、下る方向ではある。
まあでも、初めてだから用心して入れておこう。
少し戻って、小菅村役場近くのガソリンスタンドで給油。

また、「時速40キロの幸せ」を感じながら上野原方面へ。
鶴峠越えでは、2速 30km/hで「がんばれ! がんばれ♪」。
頂上では、一服して撫でてやりたいくらいだった。(笑)

R20 甲州街道でクルマの流れに合わせるのは、楽しくない。
上野原から、旧隧道を再訪したりしつつ秋山方面に。
21041007
 桜井隧道(秋山TNの旧道)

その後は、こちらも久しぶりとなる牧馬峠かと思ったけど、
やはり「時速40キロ」が楽しすぎて、さらに遠回りを。
道志ダム経由でR413 道志みちに抜けよう。

途中の青根キャンプ場の入口には、「テントサイト満員」。
温泉もあって、便利なキャンプ場だからな・・・。
21041008
 道志ダム

道志みちから宮ヶ瀬に抜けて、いつもの駐車場へ。
天気が良いので、やはりバイクもクルマも多い。
缶紅茶休憩をしてから、15:00には無事に帰宅できた。

カブでは初めてとなる100km越え、150kmの日帰りツー。
ルートさえ選べば、のんびりトコトコと楽しく走れるな♪

あ、隣の400Xこまち号、絶対にすねてる。(苦笑)

今日は夕方から雨の予報で、午前中から雲多め。

4月初旬の恒例行事、夏タイヤへの交換を。
キューブ銀だぬき号は、スタッドレスを履きつぶすので、
今春の交換はnyaponのデイズ青ぎつね号だけ。

昨日に続いて、我が家のあたりは20℃越え。
ちょうど晴れ間での作業だったので、Tシャツ姿で。
給水休憩の後、空気圧を調整してサクッと終了。
21040401
 1台だけなので楽ちん♪

午後は曇りがちの空に。 風も出てきて、桜吹雪が舞う。

花粉&埃+先週の小雨で、ドロドロの青ぎつね号。
夜の雨でまた汚れてしまうのは分かっているけど、
汚れたままだった夏タイヤと合わせて水洗いだけでも。
何せ、ドアハンドルを触りたくないような状態で。

庭の花壇が一番華やかな季節。 花を眺めつつ洗車を。
洗ってるそばから、花びらや芽が降ってくるけど。(苦笑)
21040402
21040403
21040404
その後は、暖かくなって伸びていた庭の草むしり。
ここ最近、週末はバイクで遊んだりお出かけしたりで、
気になりつつもサボっていたので、やっとスッキリ♪

最新の天気予報では、雨の降り出しは夜になりそう。
週間予報では、今週も傘マークの日がチラホラ。
まだ花粉の飛散も多いし、またクルマが汚れそうだな。

我が家の前の桜も散り始め、裏庭はピンクの絨毯に。
クルマの上や、バイクカバーの上にも花びらが・・・。
というと風流に聞こえるけど、雨に濡れてしまうと、
乾いた時に茶色くこびりついてしまったり。(苦笑)

桜が終わり、庭の花壇ではチューリップが咲いた。
毎年恒例のシャガ&ハナニラ祭りも絶賛開催中。

この週末、明日は天気が崩れるらしい。
晴れ間の見える今日のうちにと、午前中のカブ散歩へ。
21040301
 ポカポカ陽気の土曜日

カブの納車以来、シフトダウンになかなか慣れなかった。
時々、ブリッピングを忘れたりタイミングが合わずに、
「ガックン、グワァーン!」となっていたのだけど、
やっと、自然に回転数を合わせられるようになった。

85㏄エンジン&3速MTを駆使して走るのが楽しい♪
ガチャコンガチャコンと、遠回りして宮ヶ瀬方面へ。
40-50km/hで、速いクルマやバイクは「お先にどうぞ」。
21040302
 気温21℃の宮ヶ瀬湖畔

いつもの駐車場にバイクを停めて、公園をお散歩。
やはり桜は終わりかけていたけど、ツツジの花が綺麗。
斜面のドウダンツツジも咲き始めているようだ。
21040303
 もうすぐ満開!

バイクもクルマも多いものの、皆さんマスク着用で、
駐車場で大勢で集まることも無く、今日は秩序あり。
ここでランチを食べて帰ろうかとも思ったけど、
食堂の方は少々混み始めたので、コーヒー休憩だけで。

さてさて、緑のたぬき号とばかり遊んでいるけど、
車検を終えたこまち号とも遊んであげなきゃ。
今度こそ、「乗らなくなって、どちらかを手離す」
なんてことだけにはならないように・・・。(苦笑)

清里キャンプの帰り道、中央道の沿線はちょうど桜が満開。
特に甲府盆地あたりは、桃の花も見頃で一面のピンク色。
しかし、神奈川に入ると、葉桜に近い木もチラホラと・・・。

「今年は『バイクと桜』を撮り損ねたかな?」

でも我が家の周りは、まだ満開の木も多そう。
桜だけでなく、ちょうど見頃になった花桃の木も見える。
場所によっては、菜の花の黄色も鮮やかで。

「よし、カブでぷらっと周ってこよう♪」

ランチの後、小1時間ほど町内のお散歩へ。
21033001
21033002
21033003
21033004
21033005
こんな時は、小さいバイクが最高。
遠くにチラリとピンク色が見えたら、クルッとUターン。
道端にササッと停めて、しばしお花見を。
雲多めの空になってきたのが残念だけど、写真もパチリ。

今年の「バイクと桜」のモデルは、緑のたぬき号。
テーマは「日本の春」?(笑)