なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

カテゴリ: バイク

今週になって、GW最初の連休の予定が急にフリーになった。
nyamo&チビ達は、ママ友グループでのお泊り会があるのだと。
おっ!じゃあnyaponも、久しぶりにお泊りツーへ行こうかな♪

ちょうど、NEXCOから「ETC二輪車ツーリングプラン」のアナウンス。
でもあれ、平日しか動けない人にはお得感がかなり大きいけど、
休日割引と比べると、それほどじゃない場合が多いんだよなぁ・・・。

そもそも、高速道利用は目的エリアとの往復時間の短縮が目的で、
「乗り降り自由」と言われても、高速道で周遊っていうのがあまり無いし。
1804222
 首都圏からのコースは4つ

とはいえ、せっかくなので上手くプランを活用できないものか?
目に留まったのは「東北道・常磐道・磐越道」コース。
全国で一番高い5,000円ながら、唯一の3日間有効のプランで、
明らかに、裏磐梯エリアへのツーリングを狙ったエリア設定。

「よし、磐梯吾妻スカイラインへリベンジだ!」

2016年5月、400X購入記念ツーリングで出かけた裏磐梯。
しかし、磐梯吾妻スカイラインは、災害復旧工事で一部通行止め中。
土湯側から浄土平で折り返し、「絶対に、また来るぞ!」と。
1804223
 2016/5 浄土平パーキングにて

前回は5月下旬のツーリング。裏磐梯は新緑が本当に輝いていた。
調べてみると、今年は先週に冬季通行止めが解除されたところ。
来週だと、まだまだ「雪の回廊」が見られたりするのかなぁ。

せっかくなので「高速で周遊」も意識して、帰りは常磐道経由か。
見たかった、ホンダコレクションホールに立ち寄るのも良いかも♪
GW真っただ中なので、渋滞が気になるところではあるけど。


【4/28】一気に走って、裏磐梯を堪能(猪苗代 泊)


【4/29】常磐道経由でツインリンクもてぎへ(水戸 泊)

【4/30】つくばから圏央道経由で帰宅

急いで宿を探し、猪苗代と水戸の格安ビジネス旅館を確保できた♪
高速料金は休日割引でも8,000円ほどになり、約3,000円お得に。

今のところ、期間中の福島・栃木・茨城の天気予報は大丈夫そう。
しかし、降水確率10%で出発しながら往路でレインウェアを着用した、
前回の悪夢が脳裏をよぎる・・・。(苦笑)

神奈川に3つしかない道の駅の中で、一番新しい「清川」。
2015年にオープンしてすぐに出かけてみた時の感想は、
「何かウリを創造しないと厳しいだろうなぁ・・・。」だった。

既存施設の駐車場を拡充して、道の駅として認定しただけで、
特産品売店と駅の待合室のような殺風景な休憩スペースがあるだけ。
やはり、初期需要が収まると利用者数や売上げは低迷していたらしい。

そんな中、4月にリニューアル、待望の食事処もオープンすると聞いて、
楽しみに待っていた。これは、早速応援に行かなくては!と。
1804211
 新しいロゴマーク、カッコいい!

地元産ポークの豚丼が食べられるというので、本日のランチへお出かけ。
天気は快晴、気温は20度を超えて、すれ違うバイクも多い。
頂いたヤエーに全力で返礼しつつ、厚木をかすめて清川村へ到着。

パンフには、「東京から一番近い村へようこそ」というキャッチフレーズ。
そうか、ここの方が奥多摩の檜原村よりも近いのね・・・。
青龍伝説をもとにしたという新しいロゴマークが、なかなかお洒落♪
1804212
 外観の変化は、ロゴマークが掲げられただけかな

食事処は、2Fの「恵水(めぐみ)Kitchen」さん。
店内はテーブル4つほどの広さだけど、休憩スペースでも食べられるよう。
お目当ての豚丼は、地元養豚場の「清川恵水ポーク」を使用とのこと。
バラ、ロース、ダブルが選べ、それぞれ並盛と大盛が。

注文すると、その場で焼き始めるので、煙と良い香りが漂っている。
バラの並盛を頼んでみた。おっ!このお肉、柔らかく甘味もあって美味♪
タレも脂も決して嫌な感じではなく、ご飯ともよく合うし。

施設自体が小さいのは仕方ないけど、これはウリになるんじゃないかな。
1804214
 恵水(めぐみ)ポーク豚丼(バラ / 並盛) 850円

1804213
 メグドン!

同じお肉を使ったコロッケ「メグコロ」も気になったけど、満腹で断念。
今度のお楽しみ。おやつに来よう♪ ジェラートも人気のようだったし。
まだこれからメニューも増えるとのことなので、今後にも期待!

峠を越えて、宮ヶ瀬湖畔のいつもの駐車場で缶コーヒー休憩。
ふぅ、やはり土曜日なら、まだ常識的な混み具合だった・・・。(苦笑)
少々暑いくらいの陽気で、今シーズン初のアイスコーヒーを選択。
1804215
 これでも「空いてて良かった」状態(苦笑)

コーヒー片手に、30分ほど皆さんのバイク見物。

来月のSSTRに向けて、ハンドルに付けた「お守り組み紐を新調しようか」
と思ったら、残念ながら組み紐機が故障中だった。
まあ今年も、チビを連れて来て作ってもらった方がご利益があるかな♪

先日、おひとり様ランチの日に、宮ヶ瀬ダムへカレーを食べに行った。
すると、少し前から「また宮ヶ瀬でカレーを食べてバイクを見る!」
と言っていたnyamota氏、「なぜ自分を連れて行かないのだ?」(苦笑)

よしよし、天気が良いし桜も満開だろうからランチに行こうか。

暑くもなく寒くもない最高の陽気の中、nyamoのPCXと2台でお出かけ。
気温は21℃。ジャケットの腕、腰のインテーク全開で気持ち良い♪
ダムサイトの駐車場、クルマは入庫待ちだったけど、バイクはスルー。
1804011
 「おーい、まずはカレー食べるぞー!」

1804012
 うまうま♪

既にお腹が空いているので、まずはLake Side Cafeさんへ直行。
少し待ったけど、ほどなく開店1巡目のお客さんたちが食べ終わった。
今回は、シンプルな「カレーライス」。今日もフルーティでうまうま♪
nyamota氏も、辛さ控えめのお子様カレーでご満足頂けた模様。(笑)

食後は、「水とエネルギー館」で遊んで、天端を中央までお散歩。
1804013
 「むずかしいよ・・・」

1804014
 ヤマザクラも綺麗♪

周囲の山々を見上げると、点在するピンクのヤマザクラが良い感じ。
K514、K64を走ると、予想通り沿道のソメイヨシノはちょうど満開!
我が家の周りはかなり散り始めたけど、10分走るだけで結構違うもの。

湖畔の脇道にそれて、毎年恒例の「バイク&桜ショット」を。
1804015
 今年の1枚♪

いつもの駐車場に立ち寄ると、やはりバイクがあふれ返っている。
オンシーズンの日曜の昼前後はダメなんだな・・・。
「バイクを見たい」と言っていたnyamota氏には、あきらめて頂く。
「さすがに、いっぱい過ぎるんだよ。」(苦笑)

スルーして、「半原で美味しいパンを買って帰ろう」と。
定番のカレー、メロンの他に、クリームパンやあんパンもお買い上げ。
また、気持ち良い陽気の中、中津川沿いをのんびりクルージング。

無事帰宅して、美味しいコーヒーを淹れて、おやつもうまうまでした♪
1804016
 それはオブジェじゃないのか?(苦笑)

1804017
 半原カレーパン & 半原メロンパン

先日エントリーした、SSTR2018。ゼッケン番号が展開された。

エントリー前は「今年は3桁とか無理かなぁ?」なんて思っていたけど、
深夜0時の受付開始から40分後の人でも、500番超えとか。
朝起きてから、のんびりとエントリーしたnyaponの番号は・・・
1803301
 #1434!

さて、4月に入ったら、出発地やコースの検討なども始めなくては♪
来週から新年度。公私とも、スケジュールが被らないことを祈りつつ、

「皆さま、千里浜でお会いしましょう!」

昨年初めて参加した、Sunrise Sunset Touring Rally (SSTR)。
今年の開催日が5/26-27だと発表されると、ゴールの千里浜周辺の宿は
あっという間に満室になってしまったのだとか・・・。

快晴の空の下、「太陽と追いかけっこ」は、思いのほか楽しかった。
往復の道中、道の駅などでゼッケン付バイクの皆さんと様々な出会いが。
ゴール後には、SNSでお世話になっている皆さんともお会いできた。


 SSTR2017

基本的に、団体さんで連なって走るのは好きではない。
でも、それぞれのペースで、それぞれのコースで共通のゴールを目指し、
現地で道中のエピソードを語り合うというのは、性に合っていたらしい。

そうか。「現地集合&解散 ツーリングクラブ」があれば良いんだな。
もう何だか、「クラブ」である必要をほとんど感じないけど。(笑)
1803181
 「また行くぞ!」

あれから、nyaponのスマホの壁紙は、千里浜のビクトリーランの画像。
多忙な時期も、この画像を見ながら「来年も、千里浜で!」を思い出して、
何とかモチベーションを維持してきた・・・。(苦笑)

ちなみに、nyamotaの愛車にも昨年のゼッケン。
1803182
 「父ちゃんのバイクといっしょ!」

昨年は、キャンセル待ち後に参加枠拡大があってエントリーできた。
そして本日、SSTR2018 エントリー受付開始!
前回の反省から、受付初日にしっかりエントリーを完了した。(苦笑)

ちなみに、13:30時点で、決済待ちを含めて2000台を越えたとのこと。
(募集台数:3000台)

昨年同様少し離れた場所ながら、既に宿は確保してある♪
しかし、年度の切り替わり時期で、新年度の予定は不確定要素多し。
昨年も仕事や家の用事で泣く泣くキャンセル、という方が多かった。

あとは、外せないイベントと被らないことと、当日の晴天を祈るのみ!
1803183
 クルーザーも、ロードスポーツも、アドベンチャーも・・・

皆さま、今年も「千里浜で会いましょう!」

今週も、nyamoとチビ達はじぃじの家にお出かけ。
朝から天気も良いし、バイクを出してランチに行こう!
風があるので、花粉の飛散は凄いことになりそうだけど。

昨日、バイク系SNSで美味しいカレーを食べに行ったという
ツーレポを拝見してから、すっかりカレーの体に・・・。(笑)
よし、あのフルーティで美味しかったカレーをもう一度。

我が家からは10分ちょっとの近場、宮ヶ瀬ダムサイトまで。
以前ダムカレーを食べた時、ネタメニューじゃない美味しさで、
今度は普通のカレーでたっぷり味わおうと思っていた。
1803111
 湖畔もポカポカ陽気

「水とエネルギー館」の中にある、Lake Side Cafeさん。
とはいっても、観光地の施設の中の食堂という雰囲気ではなく、
ご夫婦で営まれているという、とてもお洒落なカフェ。

そして、フルーティなカレーがうまうま♪

最初は普通のカレーライス(650円)にするつもりだったけど、
ソーセージカレーのソーセージは、時々立ち寄る服部牧場で
作られたものを使っているというのを見て、そちらに。
1803112
 ソーセージカレー 850円

ルーはサラサラで、一口めはフルーツの甘味を強く感じる。
すりおろしたフルーツや野菜か、シャリシャリという食感も。
食べ進むうちにピリ辛が増してきて、後半は中辛くらいに。
服部牧場のソーセージも、ジューシーで美味!

増量しなかったけど、見た目以上にボリュームもあった。
スタッフの方の接客もいつも丁寧で、今日も満腹満足でした。
自分には観光施設ではなく、「近所の美味しいカフェ」。(笑)
また来よっと♪

食後、せっかくなので、天端中央までトコトコとお散歩。
ポカポカ陽気で気持ち良いけど、遠く横浜方面は霞んでいる。
ランドマークタワーの影が、見えるような見えないような。
1803113
 水は鮮やかなグリーン

1803114
 本日の貯水率 98%

今日は、ウインターパンツをやめて、暖かジーンズのみ。
ネックウォーマーは無しで、グローブも中綿無しのレザーに。
路側の温度計は13℃だったけど、ちょうど快適な服装だった。

「いつもの駐車場で食後の缶コーヒーを」と思っていたら、
4輪エリアにもバイクがあふれ返るような大混雑!
入口で急遽Uターン。「家で美味しいコーヒー淹れよ。」

無事帰宅して、ふとハンドプロテクターに目を落とす。
よく、排ガスなどの黒い粒子が気流の形に付着するけど、
あれの黄緑色版、花粉が気流の形に・・・。(苦笑)

グラストラッカー カワセミ号の頃に知った、
「パーツリストの構成図を、簡易サービスマニュアルに」。
「なるほど」と思い、早速入手して活用していた。

最近は、部番さえ分かればネットで純正部品も買えるけど、
スズキもホンダもWebで部品検索できないメーカーで残念。
400X用のパーツカタログも手元に欲しいなぁ、と思っていた。

先日のウインカーケース交換の際に久しぶりに調べたら、
'16モデル用はオークションで送料込みでも500円以下に。
モデルイヤーが古くなったからか、以前より安くなっていた。
1803044
 落札!

まあ、ウインカーくらいなら、現物を見ながら脱着はできる。
でも、純正ASSYを買うと6800円もしていたのが、1300円の
「純正タイプ」ケース交換で済んだのが分かり、満足♪(笑)

どれも「中古」という扱いながら使用感がまったく無く、
確か、定価だと2000~3000円くらいするはずの資料なのに、
500円くらいで出品されている、これらのパーツカタログ。
グラトラの時も思ったけど、どういうルートの品なのだろう?

HONDA 400X、海外ではCB500X。
国内だけ「CB」を名乗らせてもらえなかった、可哀そうな子。
でも、取説やパーツカタログでは、「機種名:CB400X」!

この週末、天気は晴天で気温20℃のポカポカ陽気。
家の周りの梅の木は、この暖かさで一気に満開に。

しかしながら、風は強めで花粉の飛散もすごい。
クルマは、まっ黄色の「花粉コーティング」状態に。(苦笑)
外に出るだけでクシャミ連発、目もかゆい・・・。
1803041
 紅いのも♪

1803042
 白いのも♪

チビの卒園動画作成も佳境なので、家でおとなしくPCに向かう。
時々、宮ヶ瀬方面に向かうとおぼしき、バイクの音が聞こえる。
この陽気、全く外に出ないのは余りにもったいないなぁ。
PC作業の合間に、梅の花を愛でつつ、こまち号のリフレッシュ♪

先日の雪で割れた、ツーリングスクリーンの交換。
スポイラーっぽいのは、とりあえず無しでしばらく様子見。
作業をしているそばから、スクリーンに黄色い粉が・・・。
1803043
 リフレッシュ完了♪

そして、少し前に取り寄せていたパーツも、一緒に交換を。
一昨年、千葉の素掘り隧道めぐりフルバンク停車した時に
傷ついた、右前のウインカーと右側ハンドプロテクター。

ウインカーはケースのみで手に入って、お安く修復できた。
刻印まで同じだけど、同じ工場の品なのかコピーなのか。

「何はともあれ、リフレッシュ完了♪」と思っていたら、
フロントフォークのダストシールがヒビだらけなのを発見。
2年弱で? 樹脂やゴムは、やはりアジアンクオリティ?

4月の12か月点検の時に交換しておくべきか・・・?
漏れてはいないので、オイルシールは大丈夫そうだけど。

数十年に一度という、日本海側を中心とした豪雪。
各地で人的物的被害も多く出ているようで、心も痛む。

雪国の皆さんのご苦労とは比べるのも失礼だけど、
我が家では、雪の重みでテレビアンテナのワイヤーが緩み、
その後の強風の日に倒れて、屋根瓦を割ったことがある。
CATV化したのに、アンテナを撤去していなかったのが敗因。

先月の積雪は、4年前のそれに比べると1/4程度だったので、
「何事も無くて良かったな」なんて安心していたら・・・
1802182
 うぎゃぁー!

バイクのシールドが割れていた。

昨夏、105mm長いツーリングシールドに交換してから、
バイクカバー前方の重みは、ほぼ全てシールドの上端に。
カバーの穴を通してフロントホイールに取付けている、
防盗ロックの重みが掛からないようには、気を使っていた。

カバーの上に積もった、積雪18cmの重みが一点に加わり、
さらに氷漬けで硬化していた樹脂が力尽きたのだろうな。

「カッコ悪いから、すぐに買い替えてください。」
「それ、個人輸入で3か月以上掛かったやつでしょ?
 また今年も、SSTRには間に合わないんじゃない?」
と、笑うnyamo氏。
1802183
 氷漬けになっていたスイセンは復活♪

相変わらず、正規代理店では '16モデル用の取り扱いはなく、
また同じ個人輸入代行ショップを使おうかと思っていたら、
最近は並行輸入しているショップがあり、国内在庫もあった。
価格も、国際郵便の送料を加算すると、ほぼ同じくらいだし。

ただ、同じ「スポイラーっぽいの」セットは、取扱いなし。
幸いにも「スポイラーっぽいの」は破損せずに無事なので、
これから暖かくなっていく季節だし、有無による差を見つつ、
取付けたくなったら自分で穴あけしよう。

教訓。
大雪の時は、クルマよりもバイクの雪下ろしが必要・・・。

今日はnyamo&チビ達はお出かけで、おひとり様ランチの日。
積雪にインフルと続き、全然バイクに乗れていないので、
久しぶりにエンジンをかけてやろう。 一発始動でひと安心。

R412沿いにある、「通称 パンダラーメン」へ。
お店自ら「通称」と名乗っているのだから、間違いない。(笑)

少し前から15時閉店になり、仕事帰りに立ち寄るのが不可能に。
国道沿いにあって目立つ外観なので結構みんな知っているけど、
評判はピンキリで。 nyaponは好きなのだけど・・・。
1802171
 パンダパンダパンダ!

お気に入りの「オニオン南蛮ラーメン」を注文。
とんこつベースでピリ辛のタレ。タレに漬けたタマネギ入り。
脂っこくなくて少しピリ辛のスープは、今日もうまうま♪

麺は柔らかめで、硬さの希望も受け付けていないのだけど、
日によってバラツキあり。(苦笑)その辺が評判に影響かな?
1802172
 オニオン南蛮ラーメン 650円

満腹満足でお山の方へ。
天気も良く、気温も2ケタに上がって気持ち良い♪
路面は雪も凍結も無く、クネクネをご機嫌で上っていく。
ただ、路肩には雪山が残り、時々路面に雪解けスプラッシュ!

いつもの駐車場で、缶コーヒー休憩。
日が当たると春の気配ながら、風が吹くと素手が冷たい。
今日は、初めてVストローム250の実車を見かけた。
価格もお手頃だし、丸目の顔つきも結構好きだなぁ。
1802174
 まだ、駐車場の脇にも雪山が

1802173
 本日も盛況!

さて、久々にバイクに乗ると、クシャミが出て目が痒いぞ。
今年も、ついに飛び始めたか。 花粉症ライダーには辛い季節。
まだ鼻水が垂れるほどじゃないけど、気を付けねば・・・。

↑このページのトップヘ