なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

カテゴリ: 日々のできごと

今年も、恒例のらっきょう漬けのシーズン。

最近は、たまねぎ漬け作りを通年で楽しんでいるけど、5月はこれ。
例年買い求めているのは、鳥取砂丘産か徳島鳴門産。
1805231
 昨年に続いて鳴門産を

1805232
 黒酢入りのらっきょう酢で♪

たまねぎ漬けは、毎回漬け汁のレシピを研究しながら楽しんでいるけど、
らっきょうは市販の調合済みのお酢でお手軽に。

6月中旬くらいから食べごろかな? 楽しみ楽しみ♪

最近多い、明らかに「大きいお友達」がターゲットのガチャガチャ。
nyaponも見事に釣られて、バイクのスーパーカブなどを嬉々として。
但し、ポリシーとして「大人買いしないで一発勝負!」(笑)

そして今度は、SNSの日記で拝見して気になっていた、カメラのミニチュア。
日本立体カメラ名鑑 Canon ミニチュアコレクション
レンジファインダーの名機IVSb、一眼レフの名機F-1とサンニッパなど。

たまたま立寄ったショッピングモールの片隅で見かけて、
ブラインドパッケージ運の良いnyamotaも一緒だったので、回してもらう。
・・・ちゃんと、欲しかったのを出してくれるんだよなぁ♪
1805052
 Canon F-1 & FD35-70mm F2.8-3.5

nyaponは、世代的には New F-1 の方なのだけど、やはり憧れた名機。
「重戦車」とあだ名され、Nikon F3 と共に、プロユース機の双璧だった。
立派で分厚いカタログですら、宝物だったなぁ・・・。

それにしても、レンズは着脱できるし、巻き上げレバーは可動するし、
シャッター速度ダイヤルは回るし、シャッターボタンもストロークするぞ。
恐るべし、最近のガチャガチャ!まあ、300円もするのだけど。(苦笑)

本日、個人的にはGWの連休最終日。
朝からの雨予報だったのに、パラパラっと来たのは午後になってから。
なんだ、キャンセルしたバイクの12か月点検にも行けたじゃん!(苦笑)
今さら仕方ないので、おとなしくPC作業など。

まずは、連休前半に出かけた裏磐梯ツーの動画編集。
いつもながら、撮影した全てを取っておくと容量も馬鹿にならないので、
磐梯吾妻スカイライン 高湯温泉ー浄土平間を編集して残しておこうと。


 磐梯吾妻スカイライン リベンジツーリング

そして、開催日まで3週間を切ってしまった、SSTR2018の準備も。
昨年に続いて、ゼッケンをスキャンして個体識別バッジを作ろう。
せっかくステッカー用紙を買ってきたのでと、ゼッケンも大量生産。

原本を使う必要がないほど、できてしまったぞ。(苦笑)
また今年も、nyamotaの自転車にも貼ってやろうかな。
1805071
 帽子にでも付けようか

「小物作りはいいから、早くコースを決めろよ!」
「今年は、出発地の下見はしなくて良いのか?」

何だか天の声が聞こえるけど、聞こえないふり・・・。(苦笑)

ダムカードなどに続いて、2年前から配布の始まったマンホールカード。
「また二番煎じを」なんて思っていたけど、意外な盛り上がりで。(笑)
いつの間にか、ダムと合わせてツーリングネタとしてもポピュラーに。

確かに、旅の途中でカラフルなマンホールを見かけることが多くなり、
カード自体も、正直地味なダムカード(笑)より見栄えもするしなぁ。

ただ、ツーリングに適したところが多いダム(の管理所)と違って、
配布場所が水道局とか、市役所の水道課窓口なども多く、
走って気持ち良かったり、あまり訪れて楽しい場所でもない。(苦笑)
また場所柄、平日のみの配布だったり、なかなか食指が動かなかった。

そして今月初め、タウン誌に「神奈川で4自治体が新たに配布開始」と。
しかも、その中には、我が愛川町も含まれていた。
「それは地元町民として、まずは頂いて宣伝しておかなくては♪」
ダムカードコレクターのnyamo氏も、当然のように行くと・・・。
1805051
 現場確認OK!

28日配布開始ながら、裏磐梯ツー&岐阜クルマ旅で行けず。
バイク系SNSの日記では、ダムカード・マンホールカードの重鎮が、
早くも来町されて既にお持ち帰りだった・・・。(笑)

町役場で休日も頂けるというので、今日、お買い物のついでに。
時々利用するスーパーマーケット前の歩道で、彩色版の実物も確認!
無彩色版は、色々な場所で見かけるけど。

中津川の清流と鮎、春のあいかわ公園のツツジ、秋に山を染めるカエデ。
まあ、愛川町をイメージするなら、悪くないデザインかな♪

ツーリングライダーとしては宮ヶ瀬ダムもアピールして欲しいところだけど、
確かにダム本体は町域内ながら、湖はほとんど町外だしなぁ。
そもそも、下水道施設にダムの絵柄は合わないのかな・・・。(苦笑)
1805053
 ぜひ、「カード集め+ツーリング」へお越しくださいませ♪

庭の花壇にて、今年もシャガ祭りを開催♪
1804081
 庭で一番好きな花

この季節、家の周りの土手でもシャガやシランがたくさん咲くのだけど、
何年か前に数株ずつ持ち帰って花壇に植えてみたら、たくさん増えた。

年々、植えた場所から勢力を拡大中!
1804082
 シランは、あと少し

ハナニラは、元は買ってきて植えたものだけど、
最近は花壇だけでは飽き足らず、庭中で咲くようになった。(苦笑)

何はともあれ、我が家の庭が一番華やかな季節♪
1804083
 ハナニラは、庭全域に(笑)

数日前に新聞に折り込まれたタウン誌に、大好物な記事が。

我が愛川町の古写真集が発刊されたと。
nyaponは近代化遺産、鉄道廃線、旧道・廃道などに加えて、
古写真も大好き。しかも、我が町の歴史となればなおさら。
町の図書館で調べてきた、鉄橋や陸軍飛行場の写真も載っていそう♪

今日、横須賀水道の半原水源地跡で開催されるイベント会場でも
販売されるというので、朝から足を運んでみた。
本来はお花見イベントだったのだけど、既に桜の花は無し。(苦笑)
昨年もお邪魔したこの旧海軍施設。ここも立派な近代化遺産。
1804071
 故影拾遺(こえいしゅうい)II  -写真でたどる近代の愛川-

まず、表紙から良い♪
我が家から1kmも離れていないバス停付近、昭和30年代後半の風景。
道は未舗装で、本厚木駅行きの神奈中バスは2枚窓のキャブオーバー型。

1040円という価格で、A4判203ページ、写真403枚というボリューム。
この手の写真集、市販本だと1万円くらいするものも珍しくない。
伺ってみると、半端な価格は製本費用を発行部数で割っただけとのこと。
教育委員会発行とはいえ利益ゼロとは、調査編集に携わった皆さんに感謝!
1804072
 明治時代の馬渡橋 (1910年7月)  <故影拾遺 II より>

1804073
 大正15年架橋のトラス鉄橋 (2013年11月撮影)

1804074
 平成30年 新橋完成 (2018年2月撮影)

一般庶民が気軽に写真を撮れるようになったのは、昭和中期以降。
しかし愛川町、特に半原地区は撚糸業が栄えて豊かな人が多かったらしく、
明治以降の写真がかなり多く残っているとのこと。
映画館やボーリング場もあったという写真からも、当時の繁栄が伺える。

期待していた鉄橋や飛行場の貴重な写真も、もちろん掲載。
鉄橋からの架け替えを定点観測してきた、馬渡橋の明治時代の姿も。
道路や建物、街並みのほか、昔の人々の風俗なども興味深い。

写真の場所の現在を、バイクでトコトコ探訪してみるのも面白いかも♪

nyamota、本日小学校に入学。
気持ち良い春の空とはいかず、曇天で少し肌寒いくらい。

5年前の兄ちゃんの時は、桜の花は辛うじて待っていてくれたけど、
今年は、先週の陽気と昨日の強風で、完全に散ってしまった・・・。
まあ広い日本、「入学式と桜」など限られた地方のイメージだけど。
1804052
 「おはな、ないね・・・」

初めての教室で、まだ知っている顔が見えず不安気なnyamota氏。
カメラを向けても、動きがぎこちなく目が笑っていない・・・。

まあ、社内託児所を卒園して地元小学校が完全アウェイ状態だった
兄ちゃんと違い、保育園からの友達も多いので大丈夫だろう。
良くも悪くもマイペースな兄貴より、ビビリーな弟だけど。(苦笑)
1804051
 少々不安気・・・

5歳違いの兄弟。一緒の学校に通うのは、今年が最初で最後。
参観日は忙しいけど、運動会なんかは楽しませてもらうよ。
で、運動会の候補日は? 6月第1週ね。ふぅ・・・。(安堵・笑)

お、nyamotaよ。
桜の花は無かったけど、家のチューリップがお祝いしてくれてるぞ!
兄ちゃんが植えて、球根を掘り上げもせずに放置のチューリップ。
しばらくお休みしていたけど、4年ぶりに花が咲いた♪(苦笑)
1804053
 「にゅうがく、おめでとう!」

本日、nyamotaの卒園式。
少し肌寒い曇り空ながら、明け方まで降っていた雨は上がってくれた。

修了証書の授与も、お別れの言葉も、元気よくやり終えた。
リハーサルでは、手と足を同時に出して歩いていたらしいけど。(苦笑)
1803231
1803232
1803233
その後は謝恩会。 最近は、保育園でもやるらしい・・・。

この日のために作ってきた、卒園記念動画は好評のようでひと安心。
そして、全員でランドセル姿お披露目のサプライズ演出。
これには、先生方にも喜んで頂けた模様。

最後は、在園生全員と先生方が花道を作ってお見送りしてくれた。
nyamota、チビ達に囲まれて全員とハグ。 なかなか人気者じゃん♪

まあ保育園なので、月末まであと何日か通うんだけどね。(笑)

実家のあった、兵庫県宝塚市。
今では、年に一度ホテル泊で墓参りに帰るだけになってしまったけど、
物心がついてから就職で神奈川に来るまでを過ごした、思い出の街。
1803211
 宝塚大劇場 & 阪急電車

以前は、田舎が宝塚であることを話すと、「あの歌劇の?」だった。
自己紹介では「宝塚出身です。男だけど。」で、つかみもOKで。
しかし最近では、宝塚というと「あの渋滞の?」となってしまった。

子供の頃は広島までで、「中国縦貫道」と呼んでいた中国道。
下り線は大阪平野から山間に入っていくので、カーブやトンネルが始まる。
山陽道ができるよりも前から、確かに渋滞ポイントではあったのだけど。
1803192
 カントリーサインも宝塚歌劇

3月18日に、宝塚市北部を通過する新名神高速が開通。
京都方面から吹田JCTを経由せず、神戸JCTへ抜けられるようになった。
当然、悪名高い渋滞ポイントの宝塚東/西TNも回避できるように。
これで「渋滞の宝塚」の汚名が返上できれば嬉しいのだけど・・・。

宝塚市内にICは無いものの、スマートIC併設の宝塚北SAが開業した。
上下線集約型で、西日本最大級の規模なのだとか。
写真を見ると「宝塚モダン」のイメージという、なかなかお洒落な外観。

今度の墓参りは、遠回りだけど新名神経由で帰ってみようかな♪

昨日のニュースでは、「東京でも桜の開花宣言か?」と。
宣言が出ると最速記録タイだったらしいけど、結果はおあずけ。
今日も朝から気持ちの良い晴天ながら、気温はちょっと低め。
どうかな?と思っていたら、平年よりは9日早い開花宣言が。

月末で任期の終わる、町内会の班長さん。お手紙配りも最後か。
「梅はもう終わりだな」なんて思いながら、お散歩がてら配っていると、
1803171
 道端にタンポポ♪

ミツバチが一匹、カメラを近づけても気付かないほど熱心にお仕事中。
畑の片隅には色々な草花が咲き始めたり芽を出したり。
土手にはツクシも。何だか、すっかり春の雰囲気になってきたねぇ♪
1803172  1803173
家に帰り、ゆずさんを連れ出して庭で日向ぼっこ。
お散歩は、家の庭の中だけで充分になってしまったゆずさん。
庭を巡回しながら、春のにおいを確認中。
1803174
 「春ですね♪」

花壇や家の脇の隙間でも、色々と花が咲き始めた。
根が残って年を越したり、種が飛んだり、どこからか飛んできたり。
もうどこから何が生えてくるか分からず、毎年のお楽しみに。(苦笑)
1803176  1803175
今日は、朝から腰の具合がイマイチで、大人しくしていた。
明日も天気は良さそうだし気温も上がりそう。バイクを出せるかな。

花粉なんかに負けない!(笑)

↑このページのトップヘ