なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

カテゴリ: 日々のできごと

最近のnyaponは、服装には無頓着。(ライディングウェアを除く・笑)
靴に関しても、「くたびれてきたらバーゲン品を探す」という感じで。
だけど唯一、休日のお出かけ用の靴だけは、指名買いを続けている。

リーボックのレインウォーカーというウォーキングシューズで、
ムービングエアテクノロジー「DMXMAX」を搭載したモデル。
ソールに2つのエアバッグがあって、歩くたびに空気が前後に流動する。

踵にゲルとかエアを内蔵した靴は昔から結構あったけど、
着地の度に「シュッ、シュッ」とダンパー効果を感じるのはこれだけ。
まさにエアサス感覚で、1日中歩き回っても膝や腰が本当に楽で。

若い頃と違って、最近は「ウォーキング」を名乗る靴でないと辛い。
今まで、クッション性の良さを謳う靴もたくさん履いてきたけど、
この履き心地は全く別物で、もう他の靴には戻れなくなった。
1902081
 3足目!

昨年から「そろそろ買い替えたら?」と言われるような痛み方ながら、
nyaponの靴にしては例外的なお値段なので(苦笑)、躊躇していた。
やっと、通販のタイムセールでお安くなっているのを見つけた♪

以前よりデザインはカジュアル寄りになったけど、履き心地は変わらず。
雨や雪を気にしなくて良い、撥水加工の天然皮革仕様も継続されている。
エアバッグのおかげでアウトソールは肉球のように膨らんだ形状で、
初めての時は違和感を感じるけど、これはもう慣れている。
1902082
 肉球つき♪

休日のお出かけは、買い物や街歩き、クルマ旅からキャンプまで、
通年ほぼすべて、代々このシリーズの靴が活躍してきた。
そして先日の栃木旅で、3代目エアサス靴もデビュー!

さすが「レインウォーカー」、もちろん雪やみぞれの中でも浸水なし。
乗り鉄や撮り鉄のために結構歩いたけど、やはりフカフカで快適だった。
さて、またこの靴でお出かけを楽しむぞ♪

今日の日中は、またびっくりするくらい暖かかった。

他の事業所へ出張のため、昼過ぎにクルマを運転していたら、
外気温度計の表示は18℃! 車内はちょっと暑いくらい。
花粉も多く飛ぶという予報なので、窓は開けなかったけど。
1902071
 家の庭ではミニスイセンが咲いた♪

しかし、過去最強レベルの寒波が襲来中だとか。
我が家の辺りでも、土曜日の予想気温は最高でも2℃だし。(苦笑)

今、会社の同じチームのメンバーが北海道に出張中。
現地の週末の予想最低気温は、-24℃!
nyaponが出張していた15年くらい前にも経験したけど、尋常じゃない。
そんな中、休日には列車の撮影にも。 若かったなぁ・・・。(笑)

みんな、無事に帰ってこいよぉー。

正月早々に入庫した、デイズ青ぎつね号の24か月目の点検。
飛び石によるフロントガラス交換は完了していたのだけど、
一点、部品入荷が間に合わず、後回しにしていたものが。

納車半年後くらいから青ぎつね号の持病となっている、
リアサスが大きくストロークした時に鳴る「ギコッ!」という音。
昨年、スプリングのシートに対策品が出ているということで
保証交換してくれたのだけど、一時的に収まったものの完治はせず。

点検ごとのグリスアップで収まるので大して気にしていないけど、
今回は、スプリングに形状変更の対策品が出ているとのことで、
スプリング、シート、バンプラバーの3点セットを交換してくれた♪

安全上問題となるような症状ではなく、モデル末期でもあるのに、
このタイミングでも対策品をリリースしてくれる姿勢は嬉しい。
お気に入りの青ぎつね号だし、これで完治してくれるといいな。
1901271
 おNewのスプリングに

今年も出かけた、近所のカー用品店の初売り。
数量限定品コーナーを見ていると、H4の高効率バルブが999円。
若い頃は、ゴールドとか青白いのとか、よく買っていたよなぁ・・・。
寿命を削って明るくしているだけだから、すぐ切れるのに。(苦笑)

今はHIDやLEDが普通になってきたけど、青ぎつね号はハロゲン。
安いし、久しぶりに買ってみようかなと。
1901081
 きつねちゃんの目

「確か、どこかに在庫が無かったっけ・・・?」
引き出しの奥から、ポジションランプ用のLEDバルブも出てきた。
大事に取っておいても仕方ないので、これも使ってしまおう。
1901082
 うーん、明るいけど光が散らないタイプだからなぁ

H4バルブの交換なんて、久しぶりだな。軽自動車の狭いエンジンルーム、
手が入りずらいし、ロックピンが見えないので鏡を使って確認したり。
1901083
 LEDほどじゃないけど、色も白くなった

確かにノーマルバルブより明るくなって、会社帰りの安心感アップ♪

ついでに、納車以来2年ぶり2回目(苦笑)のワックスがけと、
黒樹脂部分へのシリコンスプレーで、久しぶりにボディもピカピカに。
これで、青ぎつね号24か月目の一連の整備&メンテ完了!

nyamotaが、お年玉を握りしめて出かけたホビーショップ。
父ちゃん大好き、古いバイクシリーズの食玩のVol.5が出ていた。
1901011
 Vol.5 は、RZ250&350

Vol.1,2のNinjaとカタナの時には欲しかった色のモデルが出ず、
Vol.3,4のゼファーのCBはnyamotaに任せたら、希望通りに引き当てた。
ということで、今回もお願い。(笑)

「初期型の白いやつ、01番の250か、03番の350を出して!」
家に帰って、ワクワクしながら一緒に開けてみると、ちゃんと03番が♪
さすがnyamota氏、今年も引き続いてくじ運を持ってるな。
1901012
 350はフロントがWディスクなのね

このシリーズ、実は買っただけで満足している父ちゃん。(苦笑)
箱のまま、本棚にディスプレイしてあったりする・・・。
Vol.2なんて、カタナ400を購入した後輩にあげちゃったし。

天気の悪い週末にでも、ちゃんと作ろうかな。
トミカのバイクなどと一緒に、クリアケースに入れて飾ろうか♪

終日曇天で寒かった昨日と変わって、今日は朝から良いお天気に。
お散歩ツーに出かけた一昨日ほどではないけど、コートいらずの陽気。

nyaponとチビ達は、本日が冬休み最終日。
チビ2人はお友達の家に遊びに行ったので、家の用事を済ませてから、
キャンカーの洗車をしたりホームセンターに買い物に行ったり。

ゆずさんと外に出て、トコトコと庭の巡回&日向ぼっこも♪
1901071
 「今日は暖かいですね♪」

1901072
 今年は花が遅いかな?

さて、1日早く今日が仕事始めだったnyamoが帰ってくる前に、
もう一仕事済ませておくか!(笑)

昨年のクリスマスイブ、他事業所への日帰り出張の帰り、
デイズ青ぎつね号で珍しく高速道路を走っていたら、「ビシッ!」。
ものすごい音とともに、久々にフロントガラスに飛び石をくらった。
平成最後のクリスマスに、最低のプレゼント。(苦笑)

「スタッドレス装着時期、高速ICの合流直後」という、最大警戒ポイント。
しかし、夕方ラッシュで混み合う東名高速、注意といってもねぇ・・・。
ヒビは着弾地点から両側に30cm近く延びて、過去最長の記録に。
とても、ウインドウリペアで何とかしようなんてレベルじゃなかった。
1901041
 さらに数cm成長しております(苦笑)

以前は任意保険の等級ダウンが無かったので、躊躇せずに使ったけど。
仕方なく、年明けの12か月点検に合わせてと、ディーラーに連絡を。
すると、いつもお世話になっている担当さん、
「うちで独自に付けている、自動ブレーキ搭載車補償を使いましょう」と。

何でも、カメラ付き車両のガラスは高価で、作業後の光軸調整も必要など、
交換費用が高くなるので任意保険とは別に補償を追加しているのだとか。
そういえば、購入時にそんな説明を聞いたような気も。(苦笑)

結果的に、11万円弱の見積もりだったものが、約1/3の自己負担に。
任意保険は使わないので、当然、等級ダウンも保険料アップも無し。
痛恨の一撃だったことに変わりは無いけど、最小限の痛手で済んだ。
1901042
 代車のジューク号

で、本日、初売りセール絶賛開催中のディーラーへ。
いつも良くしてくれる担当さんには、関西旅行のおみやげを。
逆に、いつものように来場記念品をたくさん頂いてしまったり。(笑)

デイズは預けていくので、帰りは代車のジューク号で。
以前にも借りたことがあるけど、結構好きなクルマなんだよなぁ。
もう出てから長いけど、デザインも別に古くさく感じないし。
1901043
 バイクのタンクイメージのデザイン

前回の代車はノートePOWER、nyamoの整備の時はセレナとか。
ボロい足グルマじゃなくて、いつもピカピカの新車を用意してくれる。
こうやって、チョコチョコと乗り換え欲を刺激してくる担当さん。(笑)

まだ「青ぎつね号 LOVE」なので、その手には乗らないよ♪

今日は、一気に神奈川に帰る日。
今年は宝塚から姫路へ、後半でさらに西に移動してしまったので、
昨年や一昨年の奈良出発よりも、100kmほど長距離の帰途となる。
ホテルで朝食を済ませたら、早々に出発するよ!

山陽道 神戸JCTから、初めての新名神を走ってみよう。
うーむ。新東名の愛知区間に似て、路肩の狭いイマイチな規格だなぁ。
建設費抑制で早期に開通できたというなら、仕方のないところか。
1812311
 初めて直進!

我が宝塚市内にはICはできなかったけど、スマートIC併設のSAが。
西日本最大級という、その宝塚北SAに立ち寄って、お土産を買っていこう。
1812312
 「寒い寒い!早く入ろう!」

「宝塚モダン」をイメージしたという建物は、確かに大劇場に似てるかも。
上下集約式で上り線側は空いているように見えたけど、中は結構な混雑。

内装も、お店のチョイスもなかなかお洒落だな。
お土産は、歌劇や手塚治虫作品関係など宝塚を中心に、京阪神のものが。
nyamoは、「ベルばら」パッケージのお菓子を嬉々として。(笑)
1812313
 タカラジェンヌのドレスが飾ってあったり

1812314
 nyamo氏、「リボンの騎士」にも歓喜

交通情報と渋滞予測を見ると、草津から先も新名神でいけそう。
よし、珍しく四日市渋滞に遭わずに抜けられそうなので、久しぶりに。
できるだけ、往きとはルートを変えようと、京滋BPも経由して。

nyamotaが「久しぶりに『たぬきさんパーキング』に行きたい」と
言うので、たぬき&忍者推しの土山SAで休憩を。
nyamota氏、たぬきさん柄のお菓子を自分用のお土産に。(笑)
1812315
 土山たぬき

四日市付近、下り線はお約束の大渋滞ながら、こちらは順調に通過。
名二環から名古屋高速経由で東名小牧IC、小牧JCTから中央道へ。
毎年そうだけど、夕方になると東名で渋滞の予測が出ているので。

新名神では曇天で雪もちらついたけど、すっかり青空になってきた。
SAのレストランは大混雑。コンビニで何か買って、クルマで食べよう。
道の流れ方はすこぶる順調で、無事に神奈川 相模湖ICまで♪
1812316
 今年最後の木曽駒ケ岳

1812317
 今年最後の八ヶ岳

1812318
 そして、今年最後の富士さま

姫路から600kmちょっと、ちょうど9時間で走破して無事に帰宅。
今年も「大晦日リターン」のおかげで、渋滞とは無縁の関西行きだった。

さて、これで2018年も、2輪4輪とも無事故無違反で全運用を終了。
来年も、良い旅ができますように!

恒例となっている、この、年の瀬の旅。
毎年、うまく往復の渋滞は回避しているけど、この日程での問題は、
面白そうな公立の施設がことごとく休館期間に入ってしまうこと・・・。

姫路市街にも博物館や動物園・水族館などがあるのだけど、やはり全滅。
絶対に外せない姫路城ですら、29日30日は休城日で。(苦笑)
とはいえ、スルーする訳にはいかない。nyapon以外は初めてだし。
なので、城内には入れないけど、まずは国宝&世界遺産を表敬訪問。
1812301
 nyaponも、平成の大修理以降は初訪問

続いて姫路駅へ。nyamota氏の強い要望、「新幹線が見たい!」で。
姫路駅名物「超高速通過」の話をしたら、昨日から早く連れて行けと。
油断していて背後から全力で通過され、飛び上がるnyamota氏。(笑)
1812302
 「よく見とかないと、ちょっと怖いじぇ・・・」

そして、本日の主役。10:39発 こだま730号 新大阪ゆき。そう・・・
1812303
 500系 「ハローキティ」♪(笑)

うちの「カワイイ」好きの小学生男子2名も、もちろんnyamoも大喜び。
いいなぁ、これ。スーツ姿でこの車両から颯爽と降り立ってみたいものだ。
あのカッケー500系が、ここまで可愛くなるとはね♪(笑)

エヴァの時は見に来られなかったけど、今回はしっかり見れたぜっ!
1812304
 側面には乗務員姿のキティちゃん

よし、少し電車にのって出かけてみようか。
山陽線下り、赤穂線直通 播州赤穂ゆきに終点まで乗車。
歴女nyamoも、「ちょうど師走、『忠臣蔵』の季節だしね」と。

やはり残念ながら歴史博物館は休みなのだけど、赤穂浪士の街を散策。
駅からトコトコ歩いて、赤穂城跡から赤穂大石神社まで。
1812306
 赤穂城跡

1812307
 赤穂大石神社

ランチも赤穂の街で。「塩の街」のイメージだけど、牡蠣も名産とのこと。
駅から歩いて来る時に目を付けておいた、牡蠣料理のお店に。
魚好き兄弟も、「何でもいいから、海鮮ものが食べたい!」と言うので。

どれもお手頃価格なのに、味が濃くて美味な牡蠣でした♪
1812308
 牡蠣天丼、うまうま♪

1812309
 蒸し牡蠣、うまうま♪

その後は、電車から見えたショッピングモールに寄り道してみたり。
お茶休憩は、父ちゃん初めての「コメダ」。シロノワール、うまうま♪(笑)

あまり時間が掛からないかと思ったけど、何だかんだで夕方まで赤穂に。
そろそろ戻ろうと、再び赤穂線~山陽線直通電車で姫路まで。
1812305
 「これなに?」「お前の好きな『連結』の時に落ちないようにするもの」

さて、明日は大晦日。がんばって紅白までに帰るぞ!

朝起きると、六甲山頂までよく見える晴天。
朝のラッシュタイムの大阪空港では、飛行機が続々と離着陸。

六甲山系の山々が近い北西方向からのアプローチは難しいらしく、
よほどの事がない限り、南西の大阪市街上空から着陸するこの空港。
子供の頃、年に何度か宝塚上空から着陸する日は轟音に驚いたものだ。
1812291
 部屋のカーテンを開けると六甲の山並み

今日は、お墓の掃除とお参り。あくまで、これが主目的だからね。(苦笑)
姉の家に立ち寄ってから、一緒に宝塚市の高台にある霊園へ。

チビ達も手伝いながら綺麗にお掃除をして、雑草を抜いて。
親父が植えた木が大きくなり過ぎているので、今年も「伐採作業」を。
お参りも済ませたら、一緒にランチに行ってお互いの近況報告などなど。

姉を送った後は、高速道で1時間、本日の宿泊地の姫路市に移動。
姫路駅から近いホテルにチェックイン。
nyapotaが「夕食はお蕎麦」とうるさいので、お蕎麦屋さんを探す。(笑)
麺類好き家族ではあるけど、小6にして、なかなか渋いリクエストである。
1812292
 うまうま♪

さて、おやつを買って帰ろう。姫路にきたからには、やっぱりアレでしょ。
1812293
 「御座候」

関西出身のnyaponは「回転焼」、関東のnyamoは「今川焼」、
他には「大判焼」とか、出身地によってみんな違う名前で呼ぶアレ。(笑)
「御座候」といえば姫路の会社だけど、関東圏にもお店があったのね。
1812294
 本日の別腹スイーツ

白あんと赤あんを買ってご機嫌、ホテルへ帰還。
ホカホカのうち、ロビーのコーヒーサービスでうまうましてから部屋へ。

さて、1日フリーの明日はどこに行こうかな。

ここ数年の恒例、お正月前のお墓掃除を兼ねた関西方面の旅へ。
帰省渋滞の始まる前に西に下り、やはり空いている大晦日に東に戻る。
休暇初日の28日、神奈川を朝6時に出発。無印東名を西へ。
1812281
 「富士さま、行ってきます!」

安定の四日市~鈴鹿渋滞発生中なので、今年も無印名神経由。
しかし、これまた今年もお約束、関ケ原付近では雪模様に・・・。
久しぶりに、2台の除雪車に先導された隊列で走ったぞ。
1812282
 去年よりひどいな(苦笑)

それでも15時前には、無事に大阪空港前のホテルにチェックイン。
飛行機見物でもしてから、モノレールに乗って晩ごはんを食べに行こう♪
大阪空港の展望デッキ、風が冷たい! 六甲山の方を見ると雪雲が。
1812283
 天気は良いのだけど

1812284
 チキンラーメン号がいた♪

初めての大阪モノレールに乗車して、万博記念公園駅まで。
モノレールが初めてのnyamota、真下に道路が見えて大騒ぎ。(苦笑)

国立民族学博物館が見たかったけど、残念ながら年末の休館期間。
nyamoは、お気に入りの太陽の塔を間近で見られてご機嫌。
1812285
 「目が光ってるよ・・・」(笑)

エキスポシティで、まずは夕食。満腹で、ショッピングモールをプラプラ。
外にはガンダムがいたり、でっかい観覧車があったり。
吹田市の広報コーナーでは、ガンバ大阪柄のマンホールカードもゲット。
1812286
 父ちゃんでも分かる、1stガンダム!

1812287
 nyapota 「絶対怖いよ、あれ」

再びモノレールに乗って、空港前のホテルまで。
10階の部屋の窓からは、照明に浮かび上がる飛行機が綺麗。

明日は、朝からお墓の掃除をがんばるぞ!(笑)

↑このページのトップヘ