なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

カテゴリ: 日々のできごと

台風19号で被災された皆さまに、心からお見舞い申し上げます。
神奈川でも、相模原では土砂崩れ、多摩川では氾濫も発生。
まだまだ油断できない地域も多いはずで、どうかご用心を。

今回はさすがに、家族全員いつでも避難できる態勢でいた。
ゆずさんがいるので、駐車場での車中泊も想定して・・・。
22:00ごろには風雨も止み、土砂災害には警戒をしつつ休んだ。

今朝は、台風一過の快晴に。
nyamotaが「パトロールに行こう」と言うので、自宅周りを巡回。
バイクは2台とも無事。 「僕の自転車も大丈夫だよ」。
明日の通勤ルートも支障が無いか、確認して来よう。
19101301
 「あまり葉っぱ落ちてないね」

落ち葉は散乱しているけど、折れた木の枝は意外と少ない。
前回の台風15号の時に既に落ちてしまった事もあるだろうけど、
確かに風も雨も、恐怖を感じる強さでは無かったからなぁ。

それでも、いつも少し水が湧いている斜面からは盛大に。
ここは以前の大雨の後にも、1週間くらい吹き出していた。
19101302
 「お水がいっぱい出てる!」

天気は良いけど、山の方の路面もそこら中湧き水だらけだろう。
今日は、宮ヶ瀬缶コーヒーもあきらめて、大人しくしておこう。

快晴で気持ち良い空だけど、半袖でも暑い陽気になってきた。
空気はすっかり乾燥しているので、バイクカバーは取ってやろう。
19101303
 お散歩ツー日和だけど・・・

R413 道志みち方面は、また何か所も土砂が流出して通行止だと。
昨年の台風被害から、やっと暫定復旧していたところなのに。
宮ヶ瀬の周辺でも、何か所か通行止めマークの付いた箇所がある。

次の週末、道志方面に走りに行く予定があったのだけど・・・。
19101304
 乾燥中!

台風19号の接近に伴って、
相模原市にある城山ダムの水位の上昇に備え、
12日午後5時から緊急放流を始める見込みだと、
神奈川県より発表があった。(その後、時間は未定に。)

放流によって相模川などの水位が急激に上昇して、
大規模な水害が発生するおそれがあるとして、
流域の市町に住む人たちに対して、
命を守る行動を取るよう警戒を呼びかけている。
19101201
 台風直後の城山ダム

相模川の相模ダム・城山ダムや、中津川の宮ヶ瀬ダム、
昨日から流入量と放流量を時々モニターしていたのだけど、
雨が降り出す前の放流で、バッファ容量を増やそうとしていた。
何とか、氾濫ギリギリの制御を続けてくださっているのだろう。

「緊急放流」とは、もうそれ以上貯めることができなくなり
「流入量=放流量」となる操作をすること。
ダム上流で降った雨は、そのまま下流に流れることになる。
現時点ですら、既に毎秒2500tの放流量となっている。

ここ数日、関東地方への台風接近に伴って、
過去にアップした放流動画の再生回数が増えていたけど、
このニュースがテレビで速報された直後に急増した。
今日だけで1万回以上。 やはり、皆さん気にしておられるのか。


 2017年10月 毎秒2000t放流 神奈川 城山ダム・相模ダム

さらに神奈川を含めた1都6県に、大雨の特別警報発令。
我が家の場所は、川の増水による浸水の可能性は無いけど、
土砂災害は決して無縁とは言えない位置にある。

いよいよ、雨に加えて風も強くなってきた・・・。
とりあえず朝から、家族全員いつでも避難できる態勢でいる。
特に、相模川 中下流域の皆さま、どうか「命を守る行動」を!

*** 23:30追記 ***
我が家のあたりでは、雨風ともにほぼ止んだけど、
城山ダムは21:30から緊急放流を開始し、毎秒4300t放流中。
22:00から23:00の1時間で、相模川の水位は70cm上昇した。
相模川 中下流域の皆さま、引き続き「命を守る行動」を。

今日は、2年に一度の「東京見物」の日。(笑)
世田谷のビルダーさんへ、キャンカーを点検に出している間に。
車検では代車を借りて帰ってしまうので、12か月点検の年だけ。
前回はスカイツリー、その前は都電に乗りに行った。

今年は、渋谷にあるNHKスタジオパークへ。
地上波は、ほぼNHKしか見ないというくらいの我が家。
チビ2人も、NHKの番組とかキャラにはかなり詳しい。(笑)

小田急線で、成城学園前から代々木八幡へ。
駅前で早めのランチを済ませてから、秋空の下をテクテクと。
19100501
 「とうちゃくー!」

19100502
 今日は無料公開デーらしい♪

エントランスを入ると、どーもくんが。
昨年20周年を迎えたというどーもくんと、記念写真を。
19100503
 羽織袴姿のどーもくん

最初のエリアは、4Kや8Kの高精細映像のコーナー。
ラグビーワールドカップの映像は、立体音響ですごい迫力。
昔の番組のアーカイブでは、子供の頃見ていた教育番組や、
親が毎週見ていたクイズ番組の映像が懐かしい。

あの「ガッテン!」のボタンが押せるコーナーとか、
クロマキー画面で、お天気キャスター体験ができるコーナーも。
その横には、ニュースウォッチ9の天気予報のキャラが勢揃い。
19100504
 「あっ、春ちゃんだ♪」

大河ドラマのコーナーでは、歴代のオープニング映像が見られる。
義経、功名が辻、風林火山、篤姫、天地人。
2005-2009年あたりは、毎週必ず見ていたなぁ・・・。

その後は好きな話が少なくて、ちゃんと見たのは2016年くらいか。
いまだに、オープニングテーマを口ずさめるnyamota氏。(笑)
19100505
 2016年 第55作 「真田丸」

「土曜スタジオパーク」の公開放送をやっているかと思ったけど、
残念ながら今日は、ゴルフ中継でお休みの模様。

最後のコーナーは、毎週見ている動物番組「ダーウィンが来た!」、
バラエティの「チコちゃんに叱られる!」などなど。
nyamota氏、楽しみにしていたチコちゃんがいてご機嫌に♪
19100506
 「ダーウィンが来た!」のヒゲじい

19100507
 チコちゃんの出題するゲームに挑戦

19100508
 うちわがもらえた♪

まだ、時間が早いので、すぐ隣の代々木公園へ。
来る時に、北海道グルメのイベントをやっているとの案内が。
サッポロビールやホクレンが協力、協賛しているらしい。

「松尾ジンギスカン」に「森のいかめし」、海鮮やスイーツ、
道内の自治体のブースもあって、果物や野菜まで。
どれも美味しそうだけど、ランチから時間が経っていなくて。

日向は暑すぎる陽気の中、歩いて駅まで戻る。
19100509
 「電車きたよ!」

電車で成城学園前まで戻って、カフェでお茶休憩。
アイスカフェオレで少しクールダウンしてから、お店まで歩こう。
空気は乾燥しているので、日陰を歩けば意外と涼しい。
19100510
 点検完了!

来る時は東名の東京ICで降りるけど、帰りはいつも川崎ICから。
横浜のあたりで事故渋滞との情報は、解消した模様。
1年ぶりのオイル交換も済ませた、キャンカーも快調で。

往きも帰りも渋滞に遭わず、明るいうちに無事に帰宅。
今回も、楽しい「東京見物」でした♪

7年前のちょうど9月末、我が家に導入されたケーブルテレビ。
同時に、インターネットも電話も乗り換えた。
以来、ずっと使っていたケーブルモデムが交換されることに。

ハードのサポート期間が終了する、というのが理由とのこと。
貸与品でもあり、もちろん無償で交換してもらえる。
今日の夕方、交換と接続確認の作業をお願いしていた。
19092901
 これまでのモデムは、モトローラ製

最近、数か月に1回くらい、ネット接続が切断されることが。
モデムの再起動で復帰するので、気にしていなかったけど、
これでもう再発しなくなれば、ありがたいな・・・と。

交換作業自体は、サクサクッと終了。
スマホやプリンターのWi-Fi再接続も、問題なし。
nyapotaの心配していた、ゲーム機も繋がったぞー。(笑)
19092902
 新しいのは、ヒューマックス製

「屋外のボックスも確認させて頂きます」と、担当さん。
戻ってきたら、会社に電話して何やら相談中。
TVチューナー2台、電話、ネットと、4端末設置の我が家。
本来付いているべき、ブースターが付いていないのだと。

信号強度が足りなくて、外まで確認に行っていたのね。
ブースターも、無償で設置して頂いた・・・。(苦笑)

「ネットの切断は、これが原因だったのかもしれません」。

今までもWi-Fiの通信距離や速度に不満は無かったので、
モデムの交換で何かが良くなるとは思っていなかったけど、
ブースターの設置で安定性の向上に期待するかな♪

先日、山梨方面へのツーリングで、リアケースの鍵を持ち忘れた

幸い、ETC非対応の有料道路通過を想定していたので、
出発前に小銭をポケットに入れていて、飲み物くらいは買えた。
給油しないと帰れないタイミングでなかったのも、運が良かった。

まあ、本当に命にかかわる事態ならリアケースなどぶっ壊すけど、
130円の水1本のためにと思うと、熱中症になりかねず。(苦笑)
その反省を踏まえて、少額の決済手段はポケットに持とうと。

ちょうど、雑誌「培倶人」の定期購読契約でもらったポーチが。
この購読特典、キーケースとかツールケースとか、結構使える。
今回のは新規向けだけど、しばらく購読を休んでいたので頂けた。
19082501
 「シンイチロウアラカワ」とのコラボポーチ

ずっとiPhoneなので「おサイフケータイ」には縁がなく、
バーコードの「何とかPay」の類にも手を出す気がなかった。

レジの前でデカいスマホをバッグからゴソゴソ取り出して、
アプリを立ちあげて表示させて・・・とか考えると、
胸ポケットからカードを1枚出す方が、よほどスマートじゃ?

そもそも、キャッシュレスなんてお店側が楽になるだけで、
「なぜに、お客の方が手間をかけて事前にチャージを?」と。
こういう考えは、もう古いのか・・・。

財布を閉じ込めたヤツが、偉そうなことも言えず(笑)、
ポーチに入れておくのは、少々の現金と電子マネーか。
今はコンビニでも自動販売機でも、「シャリーン♪」できるし。
あとは、不携帯扱いの危機だった、免許証を入れるかどうか。

携帯用の工具と同じで、欲張って詰め込むと分厚く重くなり、
結局、ポケットに常備しておくのが億劫になってしまう。
緊急用と考えるなら、最小限に留めた方が良いのだろうな。
19090101
 iPhoneからチャージできるように・・・

休憩時は、ヘルメットを仕舞うために必ずケースを開けるので、
「普段は電子マネーを携帯してもメリットなし」と言っていたら、
nyamoに、「逆に、何のメリットもない現金払いじゃなく、
ポイントの貯まる『シャリーン♪』を普段から使え!」と。(苦笑)

「残額を気にしたり、店頭でのチャージが面倒」とゴネていたら、
いつの間にか、家でもチャージできるカードリーダー&ライターが。
クレジットカードが使える店は基本的にカード払いしてるけど、
消費税のポイント還元も始まるし、少額は「シャリーン♪」かな。

2015年にフリーの白地図作成サイトを利用して塗ってみた、
「ツーリングで訪れた都道府県」のマップを、久しぶりに更新。
キャンカーでのクルマ旅では沖縄を除く46県を訪れてるけど、
自称ツーリング好きながら、バイクではまだまだ。

それでも、2016年には400Xこまち号で念願の裏磐梯へ。
2017年からは、3年連続でSSTRにも参戦。
栃木,福島,愛知,岐阜,富山,石川に、新たに色が付いた。
19082001
 福井さん、和歌山さん・・・

福井県さん、若狭湾沿いを走った気もするけど記憶が定かでない。
前回は色を塗っていた和歌山さん、どうもクルマだったような気が。

学生の頃によく読んだ鉄道紀行作家の名言、
「遠くへ行くのだけが旅ではない」は、バイクでも同じだとは思う。
でも、「今度はバイクで走ってみたい」と思った場所は日本中に。

白いエリアはもちろん、赤いエリアにも、ぜひ30年ぶりにバイクで。
関東甲信越は、この4年で緑から青にすべて塗り替わった。
唯一緑色が残るの北海道さんも、何とか青に塗りたいものだなぁ♪
19082502
 2000年8月 nyapon's KLE400 & nyamo's SL230

nyamoは今日から仕事。 nyaponは今日までお休み。
nyapotaは午前中部活なので、nyamotaと2人で留守番。
「一緒に、公園まで遊びに行ってこようか。」

県立あいかわ公園の中にある、町の郷土資料館。
隔年の8月ごろ、町域の戦争資料に関する企画展が開催される。
今年は、以前から調べていた「相模陸軍飛行場」の写真集も
発刊されると知って、久しぶりに見に行きたいと思っていた。
19081901
 2年ぶりの開催

日産デイズ青ぎつね号で、宮ヶ瀬ダム隣接のあいかわ公園に到着。
曇り空ながら湿度が高くて暑い園内を歩いて、郷土資料館へ。
まだ開館5分前だったけど、涼しい館内に入れて頂けた。
19081902
 「もう入っていいって!」

まずは、nyamotaと一緒に常設展示エリアへ。
町内で見られる動植物や歴史、特産品や郷土芸能などなど。
保育園の頃に遠足で来たらしく、色々と説明してくれる。(笑)

今年の企画展、相模陸軍飛行場で実際に戦闘機に乗っていた方の
アルバムから提供された写真を多数展示。(館内撮影禁止)

訓練の合間に飛行機をバックに笑顔が見られる写真もあるけど、
解説を読むと、終戦を見届けることができなかった方々も多い。
戦闘機乗りといえば、当然ながら今の自分より若い人ばかりで、
どうしてもこみ上げてくるものが・・・。

nyamotaには、
「昨日お祭りに行った工業団地は、昔は飛行場だったんだ。」
「戦争の時には、亡くなった人がたくさんいたんだよ。」

外に出て空を見上げ、平和に感謝。
19081903
 ふわふわドーム

19081904
 「そのへんでやめとけー」(苦笑)

その後は、「どこでも、好きなとこで遊んでいいぞー。」
ふわふわドームで、汗だくになって遊ぶnyamota氏。
「おーい、1回休憩だ。 とりあえずお茶飲めー!」

一旦、エアコンの効いたパークセンターでクールダウン。
山を登って、アスレチック系遊具のある「冒険の森」へ。
nyaponは東屋で待機だけど、風がほとんどなくて蒸し暑い。
19081905
 冒険の森

「帰りは、あげぱん屋さんとジェラート屋さん、どっちがいい?」
と訊かれたnyamota、「どっちも行きたい。」(笑)

「じゃ、そろそろ、お隣の牧場に行ってジェラート食べようぜ!」
駐車場に戻って、続々と家族連れが入園してくる中を退場。
この時間に来ると遊具も空いていて、なかなか良かったな。

宮ヶ瀬の帰りに時々バイクでも立ち寄る、服部牧場へ。
日によって品揃えが変わるジェラート。 どれにしようかな♪
コーンにしたnyapon、外に出ただけで溶け始めて大変!(苦笑)
19081907
 濃厚でうまうま♪

19081906
 「お馬さ・・・、ロバさんもいる!」

つづいて、あげぱんと丹沢あんぱんで有名な「オギノパン」へ。
さすが、夏休み期間。 バイクもクルマも、駐車場はほぼ満車。
まあ、nyamotaの給食のパンを作ってる、普通の工場だけどね。

それでも、揚げたてホカホカのあげぱんは、やはり美味♪
19081908
 まだホカホカ♪

さあ、兄ちゃんが帰ってくる前に、お昼ご飯を買って戻ろう!
19081909
 相模陸軍飛行場関係写真集

買ってきた写真集を見る。

以前、我が町の古写真集が発刊された時も買い求めたけど、
戦跡に関わる歴史も、近代化遺産好きなら避けては通れない。

自分の戦争観は、両親から聞いた話や、小学校低学年の時点で、
広島出身の母が原爆資料館に連れて行ってくれたおかげで、
形成されたのだと思う。 衝撃は大きかったはずだけど。

チビ達とも、話をする機会を作らないといけないのだろうな。

今日は、午後から町主催の野外フェスティバルが。
町内の工業団地内の街路で、ステージイベントや出店などなど。

お目当ては、「国際交流屋台村」。
工業団地では、南米など各国の人が働いていることもあって、
国際色豊かな屋台が並んで、ご当地料理が楽しめる。
14時スタートなので、「おやつを食べに行こう」と。
19081801
 南米はブラジルとか

19081802
 メキシコとか

19081803
 アジアではタイとか

nyaponは、出張でのうまうまな食事以来、ずっとタイ料理推し。
お腹の耐久性の問題で、現地の屋台料理は我慢したけど。(笑)

試食したヤキソバとヤキトリも美味で、お買い上げ。
甘いフルーツのような物も入ったヤキソバ、不思議な美味しさ♪
どちらも、正確な料理の名前は不明・・・。(苦笑)
19081804
 「ヤキソバ」&「ヤキトリ」

普通のケータリングカーも、たくさん来ている。

厚木名物のホルモンもあったので、nyamoが「ぜひ食べたい」と。
炭火で焼いたホルモンは、柔らかくて臭みもなく、うまうまでした♪
nyamota氏のお口には、合わなかった模様。(苦笑)
19081805
 いい匂いが漂って・・・

19081806
 うまうま♪

nyamotaは、ゲームやくじ引きをしてみたり。
ステージでは、和太鼓の演奏やダンス、バンドのライブなどなど。

曇り空ではあるけど湿度は高めで、歩き回ると汗が流れる。
ステージイベントは、チラッと見ただけで退散。
夕方のサンバカーニバルは、一度見てみたいものだけど・・・。
19081807
 「歩行者天国、楽しーい♪」

夏休み後半、nyamoとチビ達は、じぃじの家にお出かけ。
「お泊りツーリングでも行くなら、ゆずさんも連れてくよ。」と。
わーい♪ 急いでプランニングして、安宿も確保した。

筑波山から奥久慈を抜けて福島入り。 白河で1泊。
南会津から「酷道」で奥只見を抜けて新潟へ。 南魚沼で1泊。
翌日は、元気があったら埼玉 秩父から帰ろうかなぁ♪ なんて。

休暇に入る前は、熱中症に注意しなきゃという予報だったのに、
超大型のヤツ、台風10号「クローサ」が接近してきた・・・。
とっとと行けばいいのに、停滞で時間調整までして。(苦笑)
19081201
 出発は雨の中ね・・・(我が家の辺り)

19081202
 はいはい、到着の頃は大雨ですか(福島 白河市)

初日は、雨雲と一緒に北上していく感じなのか?
翌日も、天気は曇りベースながら時々雨で、風は強いという予報。

東日本では災害級の風雨は予想していないようだけど、油断は禁物。
ちょうど、「災害通行止め」常連の酷道を走ろうという日だし、
路面に落石や土砂、木の枝や葉っぱだらけじゃ、全然楽しくない。

せっかく送り出してくれた家族に対してはもちろん、
休暇明けには職場メンバーの安否報告を受ける立場としては、
「台風の中を走りに行って、転んで怪我した」は無い。(苦笑)
ここは、大人の判断でキャンセルしましょう・・・。

よし、ゆずさんも、お家にいていいぞ♪ 
まあ、「行かない」となると、案外晴れたりするんだよなぁ。
夏休み後半は、ゆずさんと遊びつつ、晴れたら日帰りツーだ!

日産デイズ「青ぎつね号」、オイル交換&6か月点検へ。
本当は7月なのだけど、週末に何かと予定が入ってしまっていたので。

炎天下のR16八王子バイパスで御殿峠を越え、ディーラーさんへ。
反対車線は、サイン会の開催準備中。 帰りは気を付けよ。

お店に着くと、新人時代からよく知っていて、
今は他店のマネージャーをしている営業さんが待っていてくれた。
引き継いだ現在の担当さんも含めて、とてもよくしてくれる。
なので、購入もメンテナンスも、片道1時間近く掛かるこのお店で。
19080301
 nyamotaお気に入りの「きつねちゃん」

前回の点検で右リアサスの異音により部品交換してもらったけど、
最近、また違う音がし始めていたので、確認をお願いした。
結果、「今度は左のスプリングのシートが切れています」と。

また再入庫が必要になるけど、保証対応だしお願いするか。
前回の交換でリアサスの異音問題は収まったと思っていたのに、
半年経つと何かしらアピールし始める「かまってちゃん」。

「まったく、世話の掛かる子だなぁ」という感じ。(苦笑)
何だか、好きで旧車とか外車に乗っている人みたいだな。
19080302
 はいはい、今度は左だね(苦笑)

バイパスのサイン会、合流点に潜む白馬の騎士を横目に帰宅。

お店で見られなかったので、左後輪を外して状態確認。
うむ。 確かに右側の対策品とはシートの形状が違いますな。
とりあえずの音対策に、シリコンオイルを吹いてくれたのね。

さて、部品が入荷したら、また八王子までドライブだ♪(笑)

↑このページのトップヘ