昨年、既に年末の休園期間に入っていた万博記念公園。
今年は、休暇も取って開園中に来ることができた♪
まずは、大阪空港で飛行機を眺めてから、モノレールで移動。
19122701
 今年も寒い展望デッキ・・・

昨日と違って青空なのだけど、天気雨が舞っている。
おかげで、太陽の塔の背後に虹が!
19122702
 レインボー♪

昨日予約した時間に合わせて、太陽の塔の内部公開入口に。
nyaponは、ギリギリ万博見物に間に合わなかった世代。
2018年、約半世紀ぶりに公開されてから来てみたかった。
太陽の塔好きのnyamoは、なおさらのこと。(笑)
19122703
 「黄金の顔」と「太陽の顔」

19122704
 「黒い太陽」

1階のエントランスを入ると、万博終了後ずっと行方不明という、
第4の顔「地底の太陽」のレプリカが。
そして、塔内部の「生命の樹」の沿って登っていく。
耐震補強工事に伴い、エスカレーターが撤去されたので階段で。

もちろん復元された展示物も興味深かったけど、
両腕内部の鉄骨構造を見られたのが一番興味深かったり。
「EXPO70」のペイントの入った鉄骨に萌え♪(笑)
(1階以外は写真撮影禁止なのが残念!)
19122705
 「地底の太陽」のレプリカ

19122706
 「生命の樹」

さて、早めのランチにしたいところなのだけど・・・、
19122707
 何っ!?(笑)

日本中の有名なラーメンが食べられるイベントだと!?
nyamoも、「当然、これは行くしかないでしょ」と。(笑)

チケットを買って、北海道、福島、大阪、大分のラーメンを。
オプションに、宮城のギョーザと、大分のからあげも♪
19122708
 うまうまでした♪

食後は、nyaponの念願だった国立民族学博物館へ。

オセアニア、アメリカ、ヨーロッパ、アフリカから、
日本を含むアジアまで、文化人類学と民俗学の展示が。
さすが国立博物館、想像以上の規模で足が疲れた・・・。(苦笑)
19122709
19122710
19122711
19122712
19122713

歩き疲れたので、EXPO CITYに移動して休憩しようと。
メニューも店内もラスカルだらけのカフェへ。
かわいいもの好きの中1&小2男子、大喜び。(笑)
19122714
 「かわいいー♪」

さあ、今日は早めにホテルに帰ってゆっくりしよう。
明日は、お墓掃除&お参り。 これが旅の目的だからね。(苦笑)