10月の台風で、大きな被害の出た箱根。
いまだに、強羅ー仙石原間の国道にも不通の区間があり、
箱根登山鉄道など全線復旧は来年の秋になるという。

火山活動の風評被害のころに続いて、再び「箱根応援」だ!
年に1回くらい遊びに出かける、箱根小涌園「ユネッサン」へ。
小田原厚木道路から国道1号で箱根湯本を抜け、小涌谷まで。
19120101
 ちょうど紅葉のポイントも

19120102
 箱根登山鉄道 蛇骨陸橋付近

「紅葉がきれい♪」なんて言いながら、登山電車の線路を横目に。
ニュースで見て知ってはいたけど、蛇骨陸橋のあたりでは、
完全に橋も橋脚も流されて、どこに線路があったのやら・・・。

箱根駅伝の時には電車を停めて選手を通すことで有名な、
小涌谷踏切も警報機にカバーが掛けられて休止状態に。
しばらく乗ってないけど、運行が再開されたら乗りに来よう。
がんばれ、箱根登山鉄道!
19120103
 小涌谷踏切

19120104
 線路内には重機が

9:00のオープンに合わせ、ユネッサン到着。 まだ空いている。
敷地内でも斜面が崩れたのか、駐車場の一部は閉鎖中。

チェックインを済ませて着替え、まずは水着ゾーンへ。
屋内エリアのジャグジーでくつろいだり、ビーチボールで遊んだり、
ワイン風呂、コーヒー風呂、緑茶風呂、酒風呂を周ったり。
19120105
 「寒い寒い!」

19120106
 「まだ空いてるね♪」

その後は屋外エリアにも。
濡れたラッシュガードのせいで、風が吹くとかえって寒い!

チビ達は、スライダーを滑ったり走り回って遊ぶけど、
大人の方はすぐに湯気の上がる温泉に飛び込む。(苦笑)
浸かってしまえば、紅葉と流れる雲を眺めながらご機嫌♪
19120107
 ワイン風呂

19120108
 「気持ちいぃー♪」

早めにランチを済ませて、更衣室から温泉ゾーンへ。
どちらかというと、大人の方はこちらでくつろぐのが主目的。
やはり、温泉は裸で入るもんだ。(笑)
こちらも、紅葉を眺めながらの露天風呂は最高♪

お土産コーナーに立ち寄り、お饅頭を仕入れてから帰途に。
湯本の駅前が少し混んだけど、ほぼ順調に明るいうちに帰宅。

来年は、紅葉の中を行く登山電車の姿がみられますように。