夏休み後半、nyamoとチビ達は、じぃじの家にお出かけ。
「お泊りツーリングでも行くなら、ゆずさんも連れてくよ。」と。
わーい♪ 急いでプランニングして、安宿も確保した。

筑波山から奥久慈を抜けて福島入り。 白河で1泊。
南会津から「酷道」で奥只見を抜けて新潟へ。 南魚沼で1泊。
翌日は、元気があったら埼玉 秩父から帰ろうかなぁ♪ なんて。

休暇に入る前は、熱中症に注意しなきゃという予報だったのに、
超大型のヤツ、台風10号「クローサ」が接近してきた・・・。
とっとと行けばいいのに、停滞で時間調整までして。(苦笑)
19081201
 出発は雨の中ね・・・(我が家の辺り)

19081202
 はいはい、到着の頃は大雨ですか(福島 白河市)

初日は、雨雲と一緒に北上していく感じなのか?
翌日も、天気は曇りベースながら時々雨で、風は強いという予報。

東日本では災害級の風雨は予想していないようだけど、油断は禁物。
ちょうど、「災害通行止め」常連の酷道を走ろうという日だし、
路面に落石や土砂、木の枝や葉っぱだらけじゃ、全然楽しくない。

せっかく送り出してくれた家族に対してはもちろん、
休暇明けには職場メンバーの安否報告を受ける立場としては、
「台風の中を走りに行って、転んで怪我した」は無い。(苦笑)
ここは、大人の判断でキャンセルしましょう・・・。

よし、ゆずさんも、お家にいていいぞ♪ 
まあ、「行かない」となると、案外晴れたりするんだよなぁ。
夏休み後半は、ゆずさんと遊びつつ、晴れたら日帰りツーだ!