朝、5時前。 もう明るくなっていて、空は快晴。

カーテンを開けると、雲海撮影の人が集まっているのが見える。
nyaponも着替えて、カメラを持って。 そして長袖の上着も。
気温は16℃。 しばらく待っていると、雲の上に太陽が。

クルマに戻ると、珍しいことにnyapotaが早起きしている。(笑)
「せっかくだから、外に出て雲海見ようぜ!」「うん、行く。」
19081001
 今回も見られた♪

19081002
 「まぶしいよ・・・」(苦笑)

今日は、nyapotaの美術館レポート第2弾。
9:00の開館を待って、家族では2回目の美ヶ原高原美術館に。
まあ前回は、チビ2人は覚えていない7年前だけど。

難解なものが多い現代彫刻。 nyapota氏、頭を抱える。
作品名からして、意味深なのか、意味不明なのか。(苦笑)
「いいんだよ。 まずは『これ、何だか好き』っていうので。」
19081003
19081004
19081005
 急に霧に覆われたり・・・

19081006
 ここは既に秋の空気

さて、レストランでお茶休憩して、お土産でも買ったら帰ろうか。

道の駅の駐車場に戻ってくると、ビーナスツーのバイクが続々と。
確かに、神奈川を朝出ても、到着はちょうどこの時間だったな。
19081007
 霧が出てしまったけど、涼しくていいね

帰りは、ビーナスライン 霧ケ峰経由で白樺湖へ下りる。
すっかり霧も晴れて、続々とすれ違うバイクも気持ち良さそう。
あぁ、またバイクで来たいぞ!
19081008
 これぞ、ビーナスライン!

往きと同じく、諏訪南ICから中央道へ。
途中、談合坂SAで休憩。 クルマから降りた途端に酷暑!
「帰ってきてしまったな・・・。 高原に戻りたい。」(苦笑)

予測の出ている小仏TN渋滞の始まる前に、相模湖ICを通過。
15時過ぎには帰宅して、夏休み最初の避暑旅は無事終了。
後半にはツーリングを計画しているのだけど、台風が・・・。