昨年のスタートは、曇り空でサンライズを見られなかった。
終日快晴が期待できそうな、今年の天気予報。
「よし、真鶴パーキング(住所は小田原市)でリベンジだ!」

25日朝、14:00に起床。 荷物を搭載して、3:15出発。
まだ真っ暗だけど、空には星も月も綺麗に見えている。
19052501
 真鶴までリエゾン開始!

全国的に気温30℃越えの予報が出ている、この週末。
3回目の出場にして、初めてのメッシュジャケットを選択した。
早朝や山間部で寒いのは承知だけど、熱中症の方が怖い。
防風インナーを着用して、小田原厚木道路を西へ。

4:15 真鶴パーキング到着。 既に十数台のバイクがいて、ご挨拶。 
空は晴れていて、すでに東の空が赤く染まり始めている。
ここでの日の出予想時刻は、4:34。
さらに少し経って、相模湾越しの三浦半島の上にサンライズ♪
19052502
 完璧です!

04:39 真鶴パーキング(神奈川)スタート

眩しい朝日を横目に、ヘルメットの中で顔がニヤける。(笑)
海沿いを快走して、小田原から箱根方面へ。

出発前の計画では、昨年と同じく、まっすぐ御殿場を目指して、
指定道の駅は山梨の甲斐大和でクリアする予定だった。
しかし、「去年と同じじゃ、つまらないなぁ・・・。」
スタート後5分にして、予定変更。(苦笑) そのまま、箱根新道へ。

05:12 道の駅 箱根峠(神奈川)3point/指定

神奈川の指定道の駅で、完走条件のひとつをクリア。
芦ノ湖畔のK75で朝のクネクネを楽しみながら、仙石原へ。
警戒レベルの上がっている箱根山、早く落ち着きますように。
19052503
 箱根神社の大鳥居

19052504
 早朝の仙石原、気持ちいい♪
 
当初のプランのR138に復帰。 計画より15分遅れ。
まあ、甲斐大和に立寄らなくて良いので、逆に前倒しになるだろう。
乙女峠を越えると、富士さまも去年よりくっきり。 道中安全祈願!
19052505
 「富士さま、行ってきます!」

御殿場市街を抜けて、須走の道の駅で休憩。
箱根峠もここも、時間が早くて1個もスタンプを押せない。(笑)

06:18 道の駅 すばしり(静岡)2point

東富士五湖道路で、富士吉田までワープ。
河口湖大橋を渡り、R137で御坂峠を越えて甲府盆地へ。
やっと、震えながら走らなくてもよい気温になってきた・・・。

甲斐大和に行かないので、一宮御坂ICから中央道へ。
SAもPAも、どこもゼッケン付きのバイクで埋まっている。
順調に長野道に乗り継いで、松本ICまで。

07:53 中央道 八ヶ岳PA(山梨)1point
08:47 長野道 みどり湖PA(長野)1point

R158を上高地方面へ。 定番、SSTR特典のある道の駅で休憩。
リストバンドを見せると、100円引きになるソフトクリームを♪

昨年頼んだリンゴソフト、「ほのかに香りがあるような・・・?」
今年は、「めっちゃ、リンゴの味が濃厚じゃん!」
去年の兄ちゃん、やっぱり普通のバニラと間違えたな!(笑)
19052506
 うまうま♪

09:47 道の駅 風穴の里(長野)2point

気温が上がってきたけど、防風インナーは山を越えてから脱ごう。
眩しい新緑の中、クネクネを楽しみながら安房トンネルまで。
原付二種以下の皆さんは、旧道へ。 お気を付けて!
19052507
 クロスカブさんたちは、旧道で峠越えへ

アルプス越えの長大トンネル、自然冷房でいつも安定の寒さ。(笑)
岐阜側に抜けても、空は雲一つない快晴♪

上宝の道の駅で休憩。 ついに、日向は辛いほどの日差しと気温に。
もちろん、防風インナーを脱いで、グローブもメッシュに衣替え。
ここからは2年前と同じルート、R471/R41で富山方面へ。
19052508
 岐阜も快晴♪

11:05 道の駅 奥飛騨温泉郷 上宝(岐阜)2point
11:57 道の駅 宙ドーム・神岡(岐阜)2point
12:25 道の駅 細入(富山)2point

2年前にも立ち寄った、カッコ良いダムを見物したりしつつ北上。
和倉までのリエゾンもあるし、富山ICまでに給油しておこうと。
が、「セルフがないなぁ」なんて思っていたら、IC到着。(苦笑)

北陸道を西へ快走。 小矢部川SAで休憩。
SSTR特典でドリンクを頂けた。 この暑さでは、ありがたい!
金沢森本ICからR8、のと里山海道で今年も快晴の日本海沿いに。
高松の道の駅で最後の休憩。 ここまで、1時間前倒しで進行中。

13:48 北陸道 小矢部川SA(富山)1point
14:46 道の駅 高松(石川)2point

今浜ICで降りて、いざ千里浜へ!
19052509
 着いたぁ!

砂浜に到着して、ホッと一息。 3年連続で、無事に完走。
今年が1番辛かったかも。 途中、何度か足がつりかけたし。(苦笑)
後半は脱水気味なのが自覚できて、意識して水分補給していた。

写真や動画を撮ったり、通過する皆さんに手を振ったり振られたり。
カメラマンさんの撮影エリアを通過しながら、歓喜のポーズを。
ゴール登録を送信してから、ゴールゲートまでビクトリーラン。
「おかえりー! お疲れさまー!」の声に、ちょっと感動した。

15:34 千里浜なぎさドライブウェイ(石川)ゴール
19052511
 こまち号も、お疲れさま!

19052510
 まだ早い時間で、閑散としたゲート付近(苦笑)

今年は、まだこれからリエゾンの後に和倉でサンセットの予定。
もうひと頑張り、千里浜会場ではノンストップで進むよー。
但し、富山で入れ損ねたので、給油を済ませてから。(笑)

再び里山海道で北上、上棚矢駄ICを降りる。
K46で気持ち良い里山の風景の中を快走して、和倉温泉まで。
19052512
 わくたまくんがお出迎え

今年は千里浜で貝汁とおにぎりが食べられないなぁと思っていたけど、
和倉でも、カニ汁と古代米のおにぎりをふるまって頂けた。
これが、暑くて疲れた体には最高だった。 ありがとうございました♪
19052513
 日本最古のおにぎりを再現したのだとか

さあ、宿に移動してチェックインしてしまおう。
荷をほどいて落ち着いたら、ゴールイベント会場に行こうか。