今日は、一気に神奈川に帰る日。
今年は宝塚から姫路へ、後半でさらに西に移動してしまったので、
昨年や一昨年の奈良出発よりも、100kmほど長距離の帰途となる。
ホテルで朝食を済ませたら、早々に出発するよ!

山陽道 神戸JCTから、初めての新名神を走ってみよう。
うーむ。新東名の愛知区間に似て、路肩の狭いイマイチな規格だなぁ。
建設費抑制で早期に開通できたというなら、仕方のないところか。
1812311
 初めて直進!

我が宝塚市内にはICはできなかったけど、スマートIC併設のSAが。
西日本最大級という、その宝塚北SAに立ち寄って、お土産を買っていこう。
1812312
 「寒い寒い!早く入ろう!」

「宝塚モダン」をイメージしたという建物は、確かに大劇場に似てるかも。
上下集約式で上り線側は空いているように見えたけど、中は結構な混雑。

内装も、お店のチョイスもなかなかお洒落だな。
お土産は、歌劇や手塚治虫作品関係など宝塚を中心に、京阪神のものが。
nyamoは、「ベルばら」パッケージのお菓子を嬉々として。(笑)
1812313
 タカラジェンヌのドレスが飾ってあったり

1812314
 nyamo氏、「リボンの騎士」にも歓喜

交通情報と渋滞予測を見ると、草津から先も新名神でいけそう。
よし、珍しく四日市渋滞に遭わずに抜けられそうなので、久しぶりに。
できるだけ、往きとはルートを変えようと、京滋BPも経由して。

nyamotaが「久しぶりに『たぬきさんパーキング』に行きたい」と
言うので、たぬき&忍者推しの土山SAで休憩を。
nyamota氏、たぬきさん柄のお菓子を自分用のお土産に。(笑)
1812315
 土山たぬき

四日市付近、下り線はお約束の大渋滞ながら、こちらは順調に通過。
名二環から名古屋高速経由で東名小牧IC、小牧JCTから中央道へ。
毎年そうだけど、夕方になると東名で渋滞の予測が出ているので。

新名神では曇天で雪もちらついたけど、すっかり青空になってきた。
SAのレストランは大混雑。コンビニで何か買って、クルマで食べよう。
道の流れ方はすこぶる順調で、無事に神奈川 相模湖ICまで♪
1812316
 今年最後の木曽駒ケ岳

1812317
 今年最後の八ヶ岳

1812318
 そして、今年最後の富士さま

姫路から600kmちょっと、ちょうど9時間で走破して無事に帰宅。
今年も「大晦日リターン」のおかげで、渋滞とは無縁の関西行きだった。

さて、これで2018年も、2輪4輪とも無事故無違反で全運用を終了。
来年も、良い旅ができますように!