以前からnyamotaが「見るだけじゃなくて、電車に乗りたい!」と。
・横須賀線(の電車)に乗りたい
・東京駅で新幹線をいっぱい見たい   とのご要望。

よし、元汽車旅派の父ちゃんが、完璧な乗り鉄プランを考えてやる。(笑)
JR東日本の「休日おでかけパス」を活用して、東京・千葉を巡ろう。
新型の特急列車とか、2階建てグリーン車にも乗せてやるからな♪

夏休み終盤の日曜日、親子2人の鉄分100%日帰り旅へ!

[1]相模線 海老名→横浜線 八王子
180819a
早起きして海老名駅へ。慣れない「指定席券売機」ですべて発券。
予定より1本早い、横浜線に直通する列車に乗ることができた。
nyamota氏、何だかいきなり眠そうだぞ・・・。(苦笑)

乗換えも減って八王子駅で余裕ができたので、貨物列車や特急を見物。
次は、新型特急車両を使用した「かいじ102号」に乗車♪

[2]中央線 八王子→新宿
180819b
18081901
 小田急ロマンスカー以外の特急乗車は初めてな人

「しんがた、きれいだね!」 初めての特急列車に、nyamotaご機嫌。
普通車でも全席に100Vコンセント装備なのが、さすが今どきの車両だな。

ロマンスカーもそうだけど、決して速度が速いという訳ではない。(苦笑)
八王子以東は、特急というより楽ちん座席のライナー列車の性格らしい。
この区間、料金不要の特別快速が、じゃんじゃん走ってるからねぇ。

[3]山手線 新宿→上野
180819c
新宿からは、山手線外回りで上野まで。
上野駅では、「ママにおみやげを買うんだ!」とnyamota。
ママの好きな洋菓子、パンダパッケージバージョンをお買い上げ。

ここで、お昼の駅弁も買っておこうな♪
せっかく、久しぶりの汽車旅。今日は、無粋なコンビニ弁当はやめよう。
飲み物を買って、ホームのベンチで常磐線の特急を眺めながら休憩。
上野東京ライン開業で、上野始終着の列車が減ったなぁ・・・。

[4]常磐線 上野→成田線 成田
180819d
成田線直通成田行きに乗車。乗り換えなしで1時間15分。
きっとnyamotaが眠くなると、お昼寝タイムを想定。・・・案の定。(笑)
地下鉄経由で小田急の車両が乗り入れていたり、面白いんだけど。

単線ながら、10両編成の列車が上野から直通する成田線。
ダイヤ設定が良くて待ち合わせ時間も少なく、それほどローカル感はない。

[5]成田線 成田→総武線 東京
180819e
18081902
 うまうま♪

いよいよ、nyamota念願の横須賀線(の電車)に。
乗るのは、横須賀線内ではなく、東京までの総武線区間だけど。(苦笑)

この列車でゆったり駅弁を食べようと、グリーン券を買ってある。
nyamotaのご要望で2階席へ。1階も目線が低くて迫力があるのだけど。
nyamotaは神戸のリラックマ弁当、nyaponは鳥取のしいたけ弁当を。
いつも思うけど、駅弁って、どうして冷めても美味しいんだろう♪

東京駅地下ホームに到着。ここ東京で、4時間ほど時間をとってある。
新幹線を見物したり、フリーパスを活用してウロウロしてみよう!
「まずは新幹線!」と、入場券を買ってUターンラッシュの続くホームへ。
18081903
 お前の好きなE4も、もうすぐ引退だからな

18081904
 定番のE5&E6、「はや・こま」!

北海道・東北・秋田・山形・上越・北陸。隣のホームには東海道も。
西日本と九州以外の新幹線がすべて見られるここ。nyamota氏、大興奮!
父ちゃんに似て連結部も大好きなので、東日本の新幹線は最高。(笑)
「はや・こま」の連結部など、記念撮影の親子連れで大混雑だった。

せっかくだから、nyaponも復元後に見ていない駅舎を見ておこう。

階段を上ったり下りたり、少し歩き疲れたから、お茶でもするか?
それじゃ、トレインビューで有名なスタバに連れて行ってやろう。
nyamota「ここは、すごくいいおみせだね♪」(笑)
18081905
 「おしろみたいだね!」

18081906
 「はやぶさ、きた!」

さて、少し落ち着いたので、電車に乗ってウロウロしようか。

まずは、新橋まで2駅。「旧新橋停車場 鉄道歴史展示室」へ。
「ここが、日本で初めて汽車が走った時の駅なんだぞ。」
発掘されたホームの遺構、復元駅舎の中には鉄道の歴史資料など。
ちょうどやっていた企画展は興味深いもので、父ちゃんも楽しかったよ。
18081907
 復元ホームと線路

次は、東京を通り過ぎて、やはり2駅目の秋葉原へ。
nyamota、電気街の歩行者天国が珍しいらしく、楽しそう。(笑)

中央線の高架下、ショッピングモールの一角にある「旧万世橋駅」へ。
ホームや階段の遺構が保存されており、ホーム跡では列車を間近に。
中央線の上下線に挟まれた空間に顔を出す、不思議な感覚♪
高架下のモールの中には、Kawasakiのバイクのショールームなども。
18081908
 「あずさごう!」 

東京駅に戻って「ママへのおみやげ その2」を。(笑)
皇居外苑公式、菊の御紋の入った高級どらやきをお買い上げ♪

おやつとジュースを買って、地下の総武・横須賀線ホームへ。
「成田エクスプレス38号」に乗車。本日2回目の特急列車で、全車指定席。
空港は帰国ラッシュとのニュースを見たけど、あまり乗っていないなぁ。

[6]東海道線 東京→大船
180819f
18081909
 「このでんしゃが、いちばんすき♪」

夕方の成田エクスプレスの東京以西、ネット予約で35%OFFだった。
この区間は、ライナー列車としても使ってもらおうということらしい。
子供料金のない普通列車のグリーン券より割安だったので、使ってみた。

nyamotaは、この列車が一番気に入ったとのこと。
おやつを食べながらゆったり。さすが東海道線、特急らしい高速で。
いつも相鉄線から眺めていた横浜付近は、違う視線が楽しい模様。

残念ながら電車区のある大船止まりなので、茅ケ崎まで普通電車で。

[7]東海道線 大船→茅ケ崎
180819g
わずか13分の乗車ではあるけど、夕方の東海道線でもしっかり座れた。
結局この日乗った列車、自由席もすべて座れて、快適な旅だった。
今どきの普通列車はロングシートばかりで、「旅情」はイマイチだけど。

大船では5分、茅ケ崎では8分と、なかなか絶妙な乗り継ぎ。
いよいよ最後の相模線。ボタンを押してドアを開閉する。
nyamotaが大好きで、わざわざ閉じているドアから乗車。(苦笑)

[8]相模線 茅ケ崎→海老名
180819h
外はすっかり暗くなってしまったけど、約30分の乗車で海老名駅に帰着。
新橋と秋葉原への移動を含めると、11本の列車に乗った日帰り旅。
最後に、発車してゆく車掌のお姉さんに手を振って無事に終了。

そういえば、ほぼすべての列車で車掌さんが手を振ってくれたな・・・。
東京駅を発車する新幹線では、運転士さんも。ありがとうございました♪

nyamota氏に「どうだった?もう飽きたんじゃない?」と訊いてみると、
「今度は、グリーン車の1階に乗りたい!」と。(笑)
で、鉄道写真家 nyamota氏の作品から、本日の最高傑作。
18081910
 おっ、この構図と陰影、いいじゃん!