こまち号のスクリーンは、購入直前のマイナーチェンジで大型化。
「これなら、ノーマルのままで十分快適だろう」と思っていた。

しかし、nyaponの胴長な座高では、高速道路の速度域になると
上に流れた風がヘルメットのバイザーにちょうど当たるのか、
姿勢によっては頭を振られる感じが・・・。(苦笑)

「ツーリングで時々見かける、
 スポイラーっぽいのが付いたスクリーンって、いいのかな?」

時は4月の桜が散ったころ。 我が家の財務省に上申してみると、
「今年の誕生日プレゼントとして、導入を承認する。」
「どうせなら、5月のSSTRに間に合うように注文したら?」と♪

国際郵便の送料込みでも国内正規品より遥かに安くなるので、
以前にも利用した個人輸入代行ショップに発注した。
前回は2週間で納品されたので、SSTRにも間に合うかと。

しかし、納期回答は「これから生産対応」とのことで、残念。
で、3か月半ほど楽しみに待って、オーストリアから無事到着♪
17080511
 ノーマル比 105mm延長 + スポイラーっぽいの

ほほぅ。105mm長いと、見た目も結構違うものだなぁ。
色は、「ノーマルと同じクリアが良いのに」と思っていたけど、
取付けてみると、スモークも悪くないじゃない♪
少しトンがった形状とスポイラーで、一段とガンダム顔か?

よし、圏央道に1区間だけ乗って、高速試験をしてこよう。
17080512 17080513
 before & after

おっ、走り出しただけで、明らかに効果が体感できる!
一般道の50km/h巡航でも、ヘルメットの風切り音が消え、
エンジン音とタイヤのロードノイズがよく聞こえるように。

高速道での80km/h超では、風の流れがまったく変わった。
何だかカプセルの中にいる感覚で、風が上半身に直撃せず、
後頭部には負圧のようなをものを感じて、襟首がくすぐったい。

これは、上半身やヘルメットへの雨や虫アタックの軽減にも、
結構な効果があるかもしれないぞ♪
17080515
 間に合ったな、・・・SSTR 2018には(笑)

視界下方に入るのが気になるかと思ったけど、これは問題なし。

ただ、あまりにも風防効果が絶大で、「暑い真夏の間くらいは、
逆にもう少し風を感じられる方が」という気もする。(苦笑)
真夏で高速走行の予定がないなら、車体側の取り付け位置と、
スポイラーっぽいのの調整を下げておいても良いかも・・・。