朝起きると気持ちの良い晴天!バイク日和♪
が、テレビのニュースでは「午後から激しい雨も」と。
なに?天気予報アプリでも、9時ごろから雨マーク・・・。

確かに明るいけど、見る見るうちに雲が流れてきた。
「ちょっと、朝のうちに乗ってくるね。」
以前から気になっていた物件を見てから、宮ヶ瀬周回かな。

厚木市飯山、K63の白山という交差点の近く。
会社帰りに時々通る道から、チラッと見える勾配標識。
「下り27%」と。 初めて見たときは、「えっ!?」(笑)

角度にすると、約15.1度。中級コースのゲレンデくらい?
いや、角度だけなら、もっと急な坂はいくらでもあるだろう。
長崎とか。しかし、この数値の標識というのがなかなか・・・。
1509131
先には「つづら折り」の標識も

現地に着くと、確かにこれはなかなかのモノ。
決して「恐怖」というほどじゃないけど、結構な前荷重感が。
雨の日のクルマのブレーキは、確実にABSが作動するな。
もちろん、カワセミ号にそんな物は付いていないけど。

最急勾配部は、坂の一番下付近。
特にカーブのイン側は、おそらく標識の数値以上の角度だろう。

ちょうどそのあたり、しかも上る時に一旦停止を試みた。
荷重の抜けた前輪ブレーキだけでは、さすがに停車不可能。
1m以上ズルズルと滑り、輪っか舗装にブラックマーク。(苦笑)
1509132
仰ぎ見る27%・・・

ちなみにネット上の情報によると、勾配標識の数値としては、
日本でも3本の指に入るレベルらしい。(当社調べ)
少なくとも、28%、30%という標識が存在するとのこと。

牧馬峠の「最大幅2m」も、狭路部門ではなかなかのモノ?
と思ったけど、世の中には1m台もゴロゴロあるらしい。
確かに、こちらは小さな踏切とかでよく見かけるな。

現地確認終了!K60/64で、飯山温泉から宮ヶ瀬方面へ。
こんな天気予報じゃ、ガラガラかなぁ、・・・って大盛況だ!
1509133
かろうじて青空がチラリ

湖畔は気温21度。確かに、雨さえ降らなければ最高の季節。
4輪の方も、ロータスエリーゼや国産旧車のOFF会で盛況。

そろそろ、缶コーヒーもホットが美味しい。
天気は良い方へ振れているようだけど、早めに撤収。
オギノパンに立ち寄り、おみやげのあげぱんを買って帰宅。

うん、「ネタ標識めぐり」っていうテーマも面白いかな♪
最大幅とか、高さ制限とか、重量制限とか・・・。
北海道や東北地方などで時々見かける、
「○○神社 直進100km」とかの、衝撃的案内看板も。(笑)