朝食は、昨日買っておいた鍋焼きうどん。
初めて試してみたけど、冬のクルマ旅の朝食には良い!
暖まるし、安いし、カロリー控えめだし。(笑)





体の中から暖まってから、朝のゆずのお散歩。
チビ2人も三輪車で遊んでから出発。
目指すのは、宇都宮の「わくわくグランディ科学ランド」。

最近、ネーミングライツで名前が変わったらしいけど、
いわゆる「こども科学館」の類で、栃木らしく大きな公園も併設。
栃木は、こういう県立の子供向け施設が充実していて、すばらしいなぁ。

午前中は公園の遊具で遊んで、クルマに戻って昼食。
nyamotaを少しお昼寝させてから、科学館に入館。
nyapotaはもちろん、nyamotaが意外にも展示に興味津々だった。







お風呂は栃木市の湯楽の里へ。
湯楽の里、相模原のは自宅からよく行くし、市原のは千葉旅の際の常連。
栃木のも施設は充実していて、今のところどこもハズレ無し。

その後、栃木ICから東北道、北関東道と乗り継ぎ、群馬の波志江PAまで。
もちろん、関越道の25km渋滞など突っ込む訳は無く、
明日の午前中に、のんびり帰宅予定。

nyapon