なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

数日前に新聞に折り込まれたタウン誌に、大好物な記事が。

我が愛川町の古写真集が発刊されたと。
nyaponは近代化遺産、鉄道廃線、旧道・廃道などに加えて、
古写真も大好き。しかも、我が町の歴史となればなおさら。
町の図書館で調べてきた、鉄橋や陸軍飛行場の写真も載っていそう♪

今日、横須賀水道の半原水源地跡で開催されるイベント会場でも
販売されるというので、朝から足を運んでみた。
本来はお花見イベントだったのだけど、既に桜の花は無し。(苦笑)
昨年もお邪魔したこの旧海軍施設。ここも立派な近代化遺産。
1804071
 故影拾遺(こえいしゅうい)II  -写真でたどる近代の愛川-

まず、表紙から良い♪
我が家から1kmも離れていないバス停付近、昭和30年代後半の風景。
道は未舗装で、本厚木駅行きの神奈中バスは2枚窓のキャブオーバー型。

1040円という価格で、A4判203ページ、写真403枚というボリューム。
この手の写真集、市販本だと1万円くらいするものも珍しくない。
伺ってみると、半端な価格は製本費用を発行部数で割っただけとのこと。
教育委員会発行とはいえ利益ゼロとは、調査編集に携わった皆さんに感謝!
1804072
 明治時代の馬渡橋 (1910年7月)  <故影拾遺 II より>

1804073
 大正15年架橋のトラス鉄橋 (2013年11月撮影)

1804074
 平成30年 新橋完成 (2018年2月撮影)

一般庶民が気軽に写真を撮れるようになったのは、昭和中期以降。
しかし愛川町、特に半原地区は撚糸業が栄えて豊かな人が多かったらしく、
明治以降の写真がかなり多く残っているとのこと。
映画館やボーリング場もあったという写真からも、当時の繁栄が伺える。

期待していた鉄橋や飛行場の貴重な写真も、もちろん掲載。
鉄橋からの架け替えを定点観測してきた、馬渡橋の明治時代の姿も。
道路や建物、街並みのほか、昔の人々の風俗なども興味深い。

写真の場所の現在を、バイクでトコトコ探訪してみるのも面白いかも♪

nyamota、本日小学校に入学。
気持ち良い春の空とはいかず、曇天で少し肌寒いくらい。

5年前の兄ちゃんの時は、桜の花は辛うじて待っていてくれたけど、
今年は、先週の陽気と昨日の強風で、完全に散ってしまった・・・。
まあ広い日本、「入学式と桜」など限られた地方のイメージだけど。
1804052
 「おはな、ないね・・・」

初めての教室で、まだ知っている顔が見えず不安気なnyamota氏。
カメラを向けても、動きがぎこちなく目が笑っていない・・・。

まあ、社内託児所を卒園して地元小学校が完全アウェイ状態だった
兄ちゃんと違い、保育園からの友達も多いので大丈夫だろう。
良くも悪くもマイペースな兄貴より、ビビリーな弟だけど。(苦笑)
1804051
 少々不安気・・・

5歳違いの兄弟。一緒の学校に通うのは、今年が最初で最後。
参観日は忙しいけど、運動会なんかは楽しませてもらうよ。
で、運動会の候補日は? 6月第1週ね。ふぅ・・・。(安堵・笑)

お、nyamotaよ。
桜の花は無かったけど、家のチューリップがお祝いしてくれてるぞ!
兄ちゃんが植えて、球根を掘り上げもせずに放置のチューリップ。
しばらくお休みしていたけど、4年ぶりに花が咲いた♪(苦笑)
1804053
 「にゅうがく、おめでとう!」

先日、おひとり様ランチの日に、宮ヶ瀬ダムへカレーを食べに行った。
すると、少し前から「また宮ヶ瀬でカレーを食べてバイクを見る!」
と言っていたnyamota氏、「なぜ自分を連れて行かないのだ?」(苦笑)

よしよし、天気が良いし桜も満開だろうからランチに行こうか。

暑くもなく寒くもない最高の陽気の中、nyamoのPCXと2台でお出かけ。
気温は21℃。ジャケットの腕、腰のインテーク全開で気持ち良い♪
ダムサイトの駐車場、クルマは入庫待ちだったけど、バイクはスルー。
1804011
 「おーい、まずはカレー食べるぞー!」

1804012
 うまうま♪

既にお腹が空いているので、まずはLake Side Cafeさんへ直行。
少し待ったけど、ほどなく開店1巡目のお客さんたちが食べ終わった。
今回は、シンプルな「カレーライス」。今日もフルーティでうまうま♪
nyamota氏も、辛さ控えめのお子様カレーでご満足頂けた模様。(笑)

食後は、「水とエネルギー館」で遊んで、天端を中央までお散歩。
1804013
 「むずかしいよ・・・」

1804014
 ヤマザクラも綺麗♪

周囲の山々を見上げると、点在するピンクのヤマザクラが良い感じ。
K514、K64を走ると、予想通り沿道のソメイヨシノはちょうど満開!
我が家の周りはかなり散り始めたけど、10分走るだけで結構違うもの。

湖畔の脇道にそれて、毎年恒例の「バイク&桜ショット」を。
1804015
 今年の1枚♪

いつもの駐車場に立ち寄ると、やはりバイクがあふれ返っている。
オンシーズンの日曜の昼前後はダメなんだな・・・。
「バイクを見たい」と言っていたnyamota氏には、あきらめて頂く。
「さすがに、いっぱい過ぎるんだよ。」(苦笑)

スルーして、「半原で美味しいパンを買って帰ろう」と。
定番のカレー、メロンの他に、クリームパンやあんパンもお買い上げ。
また、気持ち良い陽気の中、中津川沿いをのんびりクルージング。

無事帰宅して、美味しいコーヒーを淹れて、おやつもうまうまでした♪
1804016
 それはオブジェじゃないのか?(苦笑)

1804017
 半原カレーパン & 半原メロンパン

先日エントリーした、SSTR2018。ゼッケン番号が展開された。

エントリー前は「今年は3桁とか無理かなぁ?」なんて思っていたけど、
深夜0時の受付開始から40分後の人でも、500番超えとか。
朝起きてから、のんびりとエントリーしたnyaponの番号は・・・
1803301
 #1434!

さて、4月に入ったら、出発地やコースの検討なども始めなくては♪
来週から新年度。公私とも、スケジュールが被らないことを祈りつつ、

「皆さま、千里浜でお会いしましょう!」

朝食を済ませ食後のコーヒーを味わってから、静岡SAを出発。
無印東名からよりも大きく見える、車窓の富士さまを眺めつつ東へ。
朝の中央道のシルエットも良いけど、東名からは半逆光で陰影が美しい♪

厚木IC前後が渋滞しているようなので、足柄SAで時間調整の休憩を。
狙いどおり渋滞も解消、海老名JCTも順調に通過して無事に帰着。
1803271
 新清水IC付近から望む富士さま

今回の旅は天気にも恵まれ、朝晩は少し冷えても昼間はずっとポカポカ。
昨日の機関庫見学の時など、チビ達はTシャツ姿でも暑いと言っていたし、
その後は、クルマも今シーズン初のエアコンONで走行した。

お年寄りのゆずさんも、寒い冬が過ぎて、春旅はご満足だったご様子。
芝生の公園や砂浜など、道の駅でもお散歩エリアには困らなかったし。
最近は、お散歩がめっきり減ったけど、たくさん歩いてくれたのが嬉しい。
1803275
 暖かいので、おうちの外で寝ております

1803274
 「捕まってしまいました・・・」

沖縄を除く46都道府県には出かけたことのある、旅犬ゆずさん。
12年前の天竜浜名湖鉄道訪問時は、まだチビ2人はおらず、
当時の写真に写っているのは、尻尾がクリンと巻いた若いゆずさんだけ。

気候も良くなったしGWも近いし、今シーズンはどこに行きましょうかね?
1803273
 2006/2 @静岡旅

1803272
 「さあ、次のお散歩旅の計画を立てましょう♪」 ゆず