なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

来年に迫った、東京オリンピック。
nyamoが応募していた観戦チケットは、今のところ全敗。(笑)
しかし、自転車のロードレース競技は、すぐ近くを通過する。
19051203
 道の駅どうし にて

東京の武蔵野の森公園から、静岡の富士スピードウェイまで。
神奈川では朝駆けの帰りに「朝うどん」をするコンビニ前を通り、
我らがツーリング街道「道志みち」R413を抜けていく。

山中湖から富士山麓を1周して富士SWでゴールかと思ったら、
さらに峠を2回越えて、もう1度山中湖を周ってくるのだとか。
全長244km。(パレード走行の10kmを含む。)
自転車のレースがこんなに長距離だとは知らなかった・・・。



今日、その自転車ロードレースのテストイベントが開催された。
富士山麓区間を省略したとはいえ、179kmのコースで。
交通規制が始まる前に買い物がてら出かけて、観戦しようかと。

観戦ポイントは、ラーツーにも出かける相模川の河原の近く。
バイパスの橋から、コースとなる旧道の橋を見下ろすことができる。
19072101
 相模川 小倉橋&新小倉橋

ちょうど、川を渡ると市街地から山間に風景が変わるポイント。
わざわざ河岸段丘の急勾配を下って上る旧道の方を使うとは、
コース図を見た時には、「何てドMなコース設定なんだ!」。

バイパスの橋まで行ってみると、既に応援の人がたくさん。
遠くが霞むくらい湿度が高いけど、橋の上は風が通って涼しい。
でも、「走っている選手は辛いだろうねぇ」と。
それにしても、この旧道の小倉橋、やはりカッコいい橋だな♪
19072105
 「早くこないかなぁ」

東京調布のスタートから、約1時間が経過。
白バイやパトカーが何台も通り、上空にはヘリコプターも接近。

そして、運営関係の車やバイクに続いて、4台の先頭集団が。
さらにしばらくして、大集団が坂を駆け下りてきた。

自転車をルーフに積んだ車は、各チームのサポートカーか。
最後尾には、数台の救急車も伴走していた。
パトカーは県境、救急車は市境でどんどん交代していくのかな。
19072102
 坂を下ってタイトコーナー

19072103
 相模川を渡って

19072104
 登り勾配では団子状態に

少し距離が離れているので、迫力という意味ではイマイチだけど、
下り坂やコーナーのスピード感、上り坂の奮闘も見られるポイント。
こんな陽気なら、来年の本番も見に来てもいいかもなぁ。
でも炎天下だと、橋の上で日陰がまったく無いので辛そう・・・。

買い物を終えて家に帰り、ネットのライブ中継を見てみると、
2時間後には、もう1回目の富士スピードウェイを通過していた。
速いなぁ! まあ、道志みちをバイクで走っていても、
下り坂だと自転車の人に追いつけないことがあるし。(苦笑)

また、雨の週末。 それでも、止み間にやってしまわなくては。
草むらになりかけ、歩きにくくなりつつある庭の草刈りを・・・。
19071403
 自然豊かな庭(笑)

「おっ!雨が止んで、ちょっと明るくなった。」 急いで準備を。
電動の草刈り機、本当は完全に乾いた方がよく刈れるのだけど。

もう10年選手の草刈り機、そろそろ2回目の刃の交換が必要か。
そもそも、草刈り機じゃなくて芝刈り機だったな。(苦笑)



nyamotaは、学校から持って帰ってきたプチトマトの収穫中。
なかなか甘くて、美味しいらしい。
「今日も2個食べられそうなのがあるよ。 父ちゃんも食べる?」
「いや、いらない。」トマト嫌いなのを知っていて訊くやつ。(笑)

トマト嫌いあるある。(今まで何度経験したことか。)
「もうこれは完全にフルーツだから、一口だけ食べてみて!」
「・・・ブッ。 ただのトマトやないかーい!」
19071404
 見た目はかわいいけどな

裏庭の方はいつも除草剤を撒いてしまうけど、この雨では先送り。
まあ、ゆずさんのお散歩エリアだけでもスッキリしたので良いか。
19071405
 「歩きやすくなりましたよ♪」

この週末も、天気は雨ベースで推移。
「史上初、6月中の梅雨明け」なんて言っていた、昨年とは大違い。
とはいえ、昨年も7月に入ってからの方が、たくさん降っていたな。
まあ、梅雨にはちゃんと雨が降ってくれないと、困ることも多いから。

雨の止み間には、今月後半のお出かけ準備で買い物に行ったり。
このお出かけも天候に左右される。 どうなることやら。

庭の花壇のアジサイなどはきれいに咲いているのだけど、
地面のお手入れができず、草むらになりかけて・・・。(苦笑)
19070701
19070702
19070703

5月末のSSTRから、1か月が過ぎた。
リエゾンツーから帰った直後に腰を痛め、その後、梅雨に突入。
バイクに乗れない週末は、やはり動画の編集かな。

モチベーションが上がらず、放置していたアクションカムの映像。
静止画は切り出したけど、このまま消去してしまうのも忍びなく。
SSTRへの参加は今年でひと区切りかなと思っていることもあり、
「ちゃんと残しておこう」という気持ちも湧いてきて。
19062902
19062903
19062904
少しずつ切り貼りを始めたり、BGMを検索してみたり。
プロカメラマンさんが撮ってくれた写真の販売が始まったし、
良いのがあったら取り込んで完成ということにしよう。

3回目にして初めて参加した、翌朝の千里浜での集合写真。
幟の後ろあたりに立っていたので写っていないと思っていたら、
ドローンから撮影した中の1枚だけ、顔を出していた。(笑)
その集合写真を含めて、今年も3枚ほどお買い上げ♪


 SSTR2019 サンライズ リベンジ!

あの日の気分を思い出しながら、BGMを選ぶのが楽しい。
「気持ち良いクネクネ道を、ノリノリで走ってたなぁ♪」
「暑くて辛くなった後半は、映像が少ないな。」(笑)

快晴の空と新緑。 今年は、アップテンポの曲が多くなった。
ゴールシーンは、3年連続で同じ曲。 すっかりテーマソングに。
あの千里浜での高揚感と達成感は、「やはりこの曲!」と。

フリーBGMを提供してくださる、作曲者の皆さまに感謝!

今年は、過去最長となる16分を越える超大作に。(苦笑)
リエゾンを含めると、約14時間の「太陽と追いかけっこ」。
皆さまに見て頂く動画としては長過ぎるのだけど、
あくまで自分用の思い出まとめということで、ご勘弁を・・・。

中1になったnyapota氏、「自分のパソコンが欲しい」と。

今まで、クルマ旅用の小型ノートPCを自由に使わせていたけど、
通っているプログラミング教室で制作する3Dゲームの課題が、
家ではカクカクしてまともに動かないのだと・・・。
まあ古いPCだし、スペック的にも、そりゃそうだろうなぁ。

彼の設備上申プレゼンによると、
 (1) 3D課題の制作と動作がスムーズなスペックが欲しい。
 (2) 父ちゃんの動画編集の時には貸してあげる。
 (3) 貯金&おこづかいで買うけど、不足分は「親ローン」で。
 (4) どうせ買うなら、オンラインゲームもグリグリ動くやつ。

まあ、(4) が一番重要なのは、見え見えなのだけど。(苦笑)

スペックを相談されたけど、最近は父ちゃんもPC自作をしない。
色々調べて、ゲーミングPCとしては「必要充分」な程度に。
それでも、「そこそこ良いPC」の2倍ほどのお値段になった。
当分、クリスマスもお年玉も消えたな・・・。(笑)
19062901
 ど派手なキーボードだな、おい!

nyapota用の机で使うことを考えてノート型にしたけど、
画面は大きいしキーボードはテンキー付きで、結構なサイズ。
もうモバイルじゃなく「移動可能なデスクトップ」なんだな。

父ちゃん愛用のデスクトップPCより、全てがハイスペック。
グラフィックボードはもちろん、CPUも記憶ドライブも。
このスペックなら、確かに動画の編集くらい楽勝だろう。
でも、休日はゲームで設備稼働率100%なんだろ?(苦笑)

さすがに、技術系職場のnyaponのところにはいないけど、
最近はスマホやタブレットしか触ったことがない若者も多く、
オヤジ世代よりもPCを扱えないこともあると聞く。

nyapotaよ。 PCを使えることが偉いとは言わないけど、
将来どのような道に進むかは別にして、
文書や表計算、プレゼン資料くらいは作れた方がいいぞ。

まずは、ローン返済の計画と実績のグラフを添えた、
おこづかい帳ファイルでも作って管理してみろよ。(笑)