なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

昨夜は屋根にあたる雨音がうるさいほどだったけど、明け方には上がった。

今日は、瑞浪市まで移動してミュージアムめぐりの予定。
東海環状道でバビューンと思ったら、土岐JCTから中央道にかけて渋滞。
手前の五斗蒔PAのスマートICから流出、R19経由で無事回避。

瑞浪ICに近い市民公園内にある、4つのミュージアムを見て回ろうと思う。
たまたま公園でお祭りをやっていて、今日はすべて入館無料だそう♪
1805039
 「ゆずとしては、お散歩できれば良いです♪」

最初は化石博物館。規模は小さいながら、なかなか充実した展示。
このあたりは「瑞浪層群」という地層の上にあるらしく、
中央道建設の際に発掘されたという、海洋生物などの多くの化石が。

最近は、公立の博物館にもオリジナル萌え系キャラがいるのね。(笑)
1805031
 「これなに?」

1805032
 「こんな感じ?」(瑞浪Mioちゃん)

続いてお隣。美濃焼の作品や歴史などについて展示された陶磁資料館。
お祭りイベントとして絵付け体験をやっていたので、チビ達も参加。
nyamotaはミニオカリナ、nyapotaはマグカップに。
1805033
 nyamota作 「花と果物」

1805034
 nyapota & nyamo作 「ゆずさん」

美術館、地球史の博物館も見学して4館制覇。
隣接する、いわゆる「こども科学館」の類にも行ってみたけど、
すでに体験プログラムは夕方の分まですべて満員で断念・・・。

おまつりエリアの出店で昼食を。名古屋の天むすなどなど♪
座れる場所はどこも満員なので、一旦キャンカーに戻ってゆっくり休憩。

食後は、チビ達が出店で遊びたいと。ヨーヨー釣りにサイコロゲーム。
nyapon & nyamo は、カイロプラクティック体験で骨盤矯正を。(笑)
1805035
 なぜ、小1&小6男子がそれを選ぶ?(苦笑

夕方、まだ時間が早いので、恵那市山岡の道の駅まで。
隣接の小里川ダムはカードがもらえて、堤体内の見学もできると。

nyamota氏、ダム見物時のお約束。
天端上から抱っこで下流側を見下ろして、ギャーギャーと大騒ぎ。(笑)
エレベータで堤体内部に。堤体下に行けるダムは珍しくないけど、
途中のテラスに出られるという構造は初めてだなぁ。
1805036
 「ツーレポでよく見かける水車だっ」

1805037
 今日も1枚ゲット!

道の駅の売店でおやつに買った五平餅がうまうま。
使っている味噌も売っていたので、nyamoが嬉々として買ってきた。

この後は、少し戻り始める予定だったけど、すっかりまったり気分に。
ということで、ここで本日の予定終了。
明日は朝から中央道に乗って、渋滞の始まらないうちに帰ろう!
1805038
 うまうまでした♪

GWも後半。家族みんなでクルマ旅へ。
天気がイマイチなようなので、岐阜方面のミュージアムめぐりを計画。

昨日は中央道を西へ向かい、岐阜県の恵那峡SAまで前乗り。
950kmのツーリングから帰った翌日、120kmのランチツーに出かけ、
夕方からはキャンカーで270kmの移動と、なかなかハードである。(苦笑)

今日は、各務原の航空宇宙博物館に行こうと思う。
小牧東ICで降りて、犬山市を通過。明治村にもまた来たいけど。
ダムマニアnyamo氏が、「隣の入鹿池でダムカードをもらって行こう」と。
2月から、平日のみの配布が始まったばかり。せっかくの平日来訪だし。
1805021
 配布場所は、明治村イメージかハイカラな建物で

木曽川を渡って県境を越え、「岐阜かかみがはら航空宇宙博物館」へ。
愛称は「空宙博(そらはく)」。

3月にリニューアルが終わり、展示規模もかなり大きくなったとのこと。
川崎重工業が所在することもあり、関連した航空機の展示が多い。
2Fには、宇宙ステーションや惑星探査機など、宇宙開発関連の展示も。
1805022
1805024
1805025
興味深かったのは、唯一の現存機体という旧陸軍三式戦闘機「飛燕」。
旧日本軍の戦闘機というと空冷星型エンジンのイメージだったけど、
水冷V型エンジンのおかげで流線型でシュッとした細身の機体。
「日本にも、こんなデザインの戦闘機がいたんだ・・・」と。
1805023
 旧陸軍三式戦闘機 「飛燕」

「飛行機の街・各務原」で川重協力の展示内容なのはよく分かるけど、
規模や展示機の豊富さは青森三沢の航空科学館の勝ちかなぁ。
チビ達も、見るだけでコックピットに入れない展示に若干物足りなそう。

見学でお腹が空いたので、館内のカフェで「各務原キムチチャーハン」♪
有名な各務原キムチは、韓国の姉妹都市とのイベントが発祥だとか。
1805026
 うまうま♪

外に出てクルマに戻ると、ちょうど雨が本降りに。

午後は美濃加茂の「ぎふ清流里山公園」へ。4月までは「日本昭和村」。
お風呂もあって、道の駅と高速のSAが併設。我が家の定番P泊地。

入園も無料化されたし、せっかくなので久しぶりの園内をお散歩。
駄菓子を買ったり、再現された昭和の街並みを歩いてみたり。
初めてアーチェリーにチャレンジしたnyapota。面白かったらしい。
将来は弓道部のある学校にでも行ってみるか?(笑)
1805027
1805028
1805029
お風呂と夕食も済ませて、本日の予定終了。
道の駅の名称も、「日本昭和村」から「みのかも」に変わっていた。

明日は瑞浪方面へ行ってみるつもり。天気は回復してくれるかな?

裏磐梯ツーの余韻に浸っていた今日。カレンダー上は平日。
nyamoが、「チビ達を送り出したら、どこかに走りに行こう」。
ランチを兼ねて、本栖湖まで芝桜まつりを見に行こうということに。

まずは、R413道志みちでヤエーを楽しみつつ山中湖方面へ。
クルマもバイクも多いけど、適度な流れで気持ち良く走れる♪
平日だからか、イエローカットで抜いていくアホバイクもいない。
1805011
 今日も盛況の道の駅どうし

道の駅で水分補給&道志ポークの豚串休憩。(笑)

スマホで道路状況を見てみると、芝桜まつり周辺は数キロの渋滞。
nyamoも、「渋滞に巻き込まれてまで見たくない。」
急遽予定を変更して、目的地を近場の山中湖「花の都公園」に。
ちょうど、チューリップが見ごろらしいし。

ここもクルマは駐車場待ちが始まっていたけど、バイクは停められた。
湿度が低いのか、富士さまもクッキリ見えてチューリップと共演。
気温は高いけど、芝生の上はライジャケ着用でも風が気持ち良い♪
1805012
 富士さまも綺麗に♪

1805013
 鯉のぼりも気持ち良さそう

ランチも、園内の食堂で。
山梨に来たし、予想外に暑くもなかったので、2人ともほうとうを。
山菜ほうとうを選んでも、お約束のかぼちゃはしっかり入っていて満足。

窓の外には、一面のチューリップと美しい富士さまが。
デザートは「信玄ソフト」。桔梗信玄餅が入っていて、うまうまでした♪
1805014
 nyaponは山菜ほうとう

1805015
 信玄ソフト

帰りも同じルートで。
山中湖畔の駐車場で富士山バックの写真でもと言っていたけど、
どこも大混雑なので立ち寄らずにスルー。

再び道志みちに入り、nyamoを先に行かせて、またヤエー大会。
帰りも適度な流れで、新緑の中を気持ち良くクネクネ♪
道の駅まであと2kmというあたりまで来たら、視界の片隅に・・・
1805017
 v(・∀・)yaeh!

1805018
 お分かり頂けただろうか・・・

1805019
 「きゃぁー!」(笑)

もちろん、こちらからは丸見えで、山中湖方面への車両を監視中。
直後の交差点の奥にも白馬の騎士がいて、2台で待機していた。
まあこの道、シャレにならないくらい事故(特にバイク)が多いからねぇ。
いつものことながら、危険を冒すのを待つということの是非は別にして。

いや、実は我々への抑止効果を狙っていたのか?
確かにnyamo氏、不自然なくらいスピード落としていたし。(苦笑)
何はともあれ、安全運転に努めましょう。
1805016
 ホームグラウンドに無事帰還

宮ヶ瀬のいつもの駐車場まで無事帰還して、ドリンク休憩。

やはり空気が乾いているのか、風が吹くと過ごしやすい陽気だった。
とはいえ、そろそろメッシュジャケットの準備もしておかなきゃ。

今日は帰るだけの予定だけど、途中でお土産を買おうと。
茨城土産、納豆と梅が苦手なnyaponにはつらいものが多いけど。(苦笑)

水戸ICから常磐道に乗ると、圏央道が事故で通行止めだと。
下りる予定の常総ICから先だけど、出口渋滞なんかしないよなぁ・・・。
すぐに解除されるだろうと、友部SAに入って時間調整&コーヒー休憩。
予想通り、つくばJCTを通過する頃には解除された。
1804301
 つくばJCTから圏央道へ

1804302
 あのトラックが通行止めの原因かな?

常総ICで降りて、R294を石下方面へ。
石下名物の、鶏の丸焼きとお団子を買っていこうと。

バイク誌でも紹介された鶏屋さんは、職場の先輩の同級生だそうで。
量り売りの丸焼きと別に、手羽先も4本買ってみた。
お団子屋さんは老舗が2軒並んでいるけど、フィーリングで選択。(笑)
どちらのお店も、ひっきりなしにお客さんが途切れない人気。
1804303
 旧道の商店街を抜けて

1804304
 鶏の丸焼き くろさわ 西原店 さん

1804305
 だんご 春子屋 さん

さあ、あとは本当に帰るだけ。
圏央道の対面通行区間では、対向のバイクがヤエーをくれたりするけど、
あまりに横風が強くて、ハンドルから手を離すのが怖いぞ。(苦笑)

八王子JCTで60km/h以下にスピードが落ちるも、渋滞は無し。
全行程3日間で946km、GW期間ながら渋滞に遭わず無事に終了。
ETCツーリングプラン、上手く周遊すればなかなか使えるかも。
11月まで続くし、首都圏発の他のコースも検討してみようかな。

で、お土産をみんなで♪
お団子は、伊勢の赤福のような柔らかさ。甘さ控えめで美味でした♪
1804308
 うまうま♪

鶏の丸焼きは、醤油ベースでカレー風味。ご飯のおかずにGood♪
1804307
 こちらも、うまうまでした♪

宿をチェックアウトして、IC隣の道の駅 猪苗代に立寄り。
このあたりはキャンカーで何度も来ているけど、最近できたのかな。
今日も綺麗に見える磐梯山にお別れを告げて、磐越道へ。
1804291
 「磐梯さま、また来ます」


いわきまで出て、常磐道経由でツインリンクもてぎに行こうと思う。
今日も快晴。磐越道からの新緑がきれい。
高速道路走行というと「退屈な移動時間」という感覚だけど、
北関東道とか磐越道とかは、風景ものどかでツーリング気分になれる。

「前回は白河の関跡に寄って帰ったんだよなぁ」なんて考えていたら、
「じゃあ今回は、勿来の関だな!」と。
まだ行ったことが無いし、ETCツーリングプランの乗り降り自由を活用。
予定変更。いわき勿来ICで降りて、勿来の関跡へ。
1804292
 「奥州 勿来関跡」

この後は、県境を越えて北茨城から常磐道へ戻るつもりだったけど、
IC出口にあった「四時(しとき)ダム」という看板が気になった。
調べてみるとそう遠くないし、「海が見えるダム」というのも面白そう。

再度いわき勿来ICの方へ戻り、ダム天端脇の管理所へ。
確かに、山の間から霞んだ太平洋が見えるような見えないような。(苦笑)
1804293
 今日もカードゲット♪

再び常磐道に乗って、那珂ICまで。
城里町から栃木県境を越えて、初めてのツインリンクもてぎに到着。
お目当ては、ホンダの企業ミュージアム、コレクションホール。

2輪,4輪、市販車とレースマシンの歴代の名車が。
本田宗一郎氏の業績、ホンダのチャレンジスピリット紹介などなど。
これで浜松のスズキ、神戸のカワサキ、磐田のヤマハに続いて、
2輪の国内4メーカーの企業ミュージアムを制覇♪
1804294
 我が青春のロスマンズカラー

1804295
 これも子供の頃の思い出

せっかく初めて来たので、メインスタンドの方までお散歩。
「働くクルマ大集合」というイベントを開催中。チビがいたらが喜びそう。
アトラクションでは、カート系が充実。「モトレーサー」というバイクも。
華麗なリーンウィズで駆け抜ける、将来有望な娘っ子が。(笑)
1804297
 初めて来た♪

1804298
 娘っ子、カッコいいぞ!

1804296
 彼にも会えた(笑)

今日は茨城に戻り、水戸市内に宿泊。
やはり明るいうちにチェックインして、街歩き&夕食を済ませて予定終了。
大浴場ありの宿で、のんびりさっぱり♪

昨夜はファンヒーターを使ったけど、今日は風呂上りにエアコンを。
だから旅は面白い。