なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

いつも、「クルマ旅の時にテレビなんぞ不要」などと言っているが、朝晩のニュースや
天気予報なんかは、映像を見たいと思うことも時々・・・。(笑)
特に、3泊を超えるくらいの日程になってくると、世間の動きから取り残されてくる。

それで、お手軽に見られるテレビを検討していた。
今更アナログはないし、ワンセグなら携帯で充分。
nyapotaがもう少し大きくなったら、大人しくさせるのにDVDビデオは必須だろう。

ということで、地デジフルセグTVとDVDプレーヤーが一体になったものに決定。
12V型液晶で決して大画面ではないが、旅の途中での情報取得用には充分。
問題はアンテナの方なのだが、キャンパーにでも取り付けられそうなものをゲット。
無指向性なので感度特性はそれなりだが、向きを気にしなくて良いのは便利。
家の庭に駐車した状態では全局受信できたので、期待して初の実戦投入へ。


やはり、一日の締めは「ニュース9」でしょう。(笑)


無指向性ながら、何とかがんばってくれた地デジ対応アンテナ

結果は、山間部ではNGだったが、平野部の郊外程度なら問題なく受信OK。
まあ、周りの民家にBSアンテナしか見えないような所で受信しようというのが無理。
NHKも民放も、充分実用になることが分かった。
NHKの「おはよう日本」と、「ニュース9」が見られればOKな我が家ではあるが・・・。

nyapon

つい、クルマを1台。

買い物帰りにプラッと入った、新車・中古車・カー用品の複合店舗。
最近、「nyaponの通勤用にも、小さいのがもう1台あればねぇ」なんて言っていた
ので、何となく中古車展示エリアへ。
軽自動車は人気で回転が速いらしく、あまり在庫は多くないが、1台が目に留まる。
走行は極少、内外装は使用感ほとんどなし。
年式はそれなりなので、価格もかなりお買い得。

nyapon 「これ、程度もいいねぇ・・・。 結構安いし。」
nyamo  「買っとく?」


通勤特急2号は、初代モコ号

中古車の良いタマとの出会い、は一期一会である。
敷地内の試乗コースを走らせてもらい、即決!
タイヤはバリ溝だが劣化しているだろうなと思っていたら、バッテリーとともに、
1年半前に交換済みだった。
点検簿を見ても、あまり乗らなくてもエンジンオイルなど定期的に交換しているし、
前オーナーは良い人だったらしい・・・。

軽自動車の登録は、住民票と認印だけでお手軽。
我がなんちゃって田舎は、車庫の事後届出も不要で(笑)、数日で納車OK。
今日、雨の中引き取りへ。 ガレージにモコ兄弟が並んだ。
新入りの方が、遥かに年上ではあるが・・・。(苦笑)


新旧モコ号  nyamoの1号の方が、ターボ4駆で遥かに高級車(笑)

ヤドカリ号は、殻を下ろす必要が無くなり、裏庭へ。 出動も楽チンになった。
さあ、明日からは、nyaponも身軽にエコ通勤だ。

nyapon

我が家から1kmほどの国道のバイパス。
川沿いの道でスピードも乗るため、スピード取締りポイントでもある。
週末になると、パトカーのサイレンの音と共に、
「○○の運転手さーん、左によって止まって下さーい!」の声が30分おきくらいに。

ところが今日はいつも以上に騒がしく、タイトルのようなアナウンスが・・・。
2階の窓から散り始めた桜の花越しに目を凝らすと、煙を上げるトラック。
「運転手さんはクルマに戻って下さーい!」と言っているので、けが人は無さそうか。
事故では無さそうなので、整備不良による車両火災かな。


右から2台目、人が集まっているのが燃えたトラック

今日4月6日は、毎年春の交通安全運動の初日。 日本中で取り締りが増える時期。
ちなみに、nyaponの誕生日でもある。
学生時代には、お巡りさんから青い紙のバースデープレゼントを頂いた事が。
皆様、いつも以上に安全運転・遵法運転を。(笑)

nyapon

ヤドカリ号IIのキャビンのFFヒーターは、LPG式。
車両の燃料タンクから供給できないので仕方が無いけど、補充がちょっと不便。
もともと搭載可能なボンベは3kg×2本だが、現在大抵のガス屋で取り扱っている
ボンベの種類は、2kgの上は5kg。 5kgの大きさでは、収納部に入らない。
家のガスを頼んでいる業者もそうだったので、とりあえず2kgを2本積んでいた。
しかし、正月の雪見旅では予想以上にガスを消費、充填所も休みばかりで、
日程を切り上げて帰ることに・・・。

3kg×2本に予備で2kgを1本積んでおけば、まあ大丈夫だろう。
3kgのボンベは、ある所にはあるらしく、ミスティックで調達してもらう。
で、nyamoとnyapotaが留守なので、一人でドライブがてら山梨まで受け取りに。
並べてみると、やっぱり2kgのボンベって無駄の多いサイズだなぁ・・・。


効率悪すぎるでしょ、2kgのボンベ・・・。(右)

nyapon

昨日は、ゆず姉ちゃんの6歳の誕生日。
久しぶりに、新聞屋さんに貰ったチケットで相模湖ピクニックランドのドッグランへ。


「久しぶりで楽しいですね♪」

天気も良く、ゆずはご機嫌で走り回っている。
全力疾走する事は少なくなったが、他の犬ともそれなりに付き合って遊んでいる。
以前はまともに挨拶もできず、他の犬に近づいて来られるとフリーズしていたが、
休みの日は庭に出すようになったので、何かと外環境に慣れてきたのかも。
さすがに大きいのが来ると、尻尾を下げて少々ビビッていたが・・・。


「母ちゃん、ゆず姉ちゃんとワンワンは、どう違うんだ?」

nyapotaを連れてのドッグランは初めて。
周りをウロウロする犬に興味津々だが、自分より大きいのにはやはりビビリモード。
それでも、ゆず姉ちゃんを追いかけてトコトコと楽しそう。


「ゆず姉ちゃんのとこまで行くじぇぃ。」

しばらく遊んだ後、梅の花が咲く園内を散歩するが、山の斜面の遊園地は、
ベビーカーを押して歩くにはなかなかヘビー。(苦笑)
ラジコンコースでは、nyapotaが音を立てて走るエンジンカーに目が釘付けに。

ベンチで休憩するが、花粉にやられたnyaponは、くしゃみ連発で目もショボショボ。
早めに退散する事に。 ポカポカと暖かくて、気持ちは良いのだけど・・・。
また、チケットを貰って行ってみるかな。 花粉が収まったら。(笑)

nyapon