なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

2人揃って、2年ぶりにケータイの機種変更。
話題のナンバーポータビリティではなく、auのまま。 特に不満はないので。

2年ごとの我が家の恒例、電池のもちが悪くなってきた事による変更なので、
何万円もする最新機種など眼中に無く、春モデル発表で安くなった秋モデル狙い。

価格比較サイトで安い通販の店を探して、どちらもauポイントを差し引くと3000円程度
でゲット。 旧モデルなら、大手量販店より小さいショップの方が遥かに安い。
nyaponもnyamoも、ケータイに1万円以上出すのは考えられないが、この値段なら
電池交換+αなので、2年おきの気分転換としてはOKか・・・。


nyaponのは、おサイフもワンセグも無いけど超薄のシンプルモデル。
nyamoのは薄くはないけどワンセグ付。

ワンセグが意外にきれいに映って、nyamoは台所仕事の時にも愛用中。
薄さは気に入っているのだけど、ちょっと羨ましいかも・・・。

nyapon

今日は、休暇をとってnyapotaのお宮参りへ。

本来男子は生まれて31日目にお参りするらしいが、まあそこは気持ちの問題で。
家の近所の神社に行こうかと思ったが、毎年の家内安全やクルマのご祈祷を
してもらっている、平塚の八幡さまへ行くことに。

nyapotaは、1時間以上のドライブも初体験ながら無事到着。
拝殿に上がってのご祈祷も、時々ウミャウミャ言いながらも、大騒ぎすることなく終了。
たまたま大安の日だったが、平日なので我が家の組は1組だけであっという間。
控え室に戻って来るとnyapotaはちょうどお腹が空いたらしく、ミルクを飲んでご満足。

 
「父ちゃん、母ちゃん、ここどこ・・・?」

コートのいらない暖かさの境内を少し散歩してから、初詣に来れなかったので
nyaponとnyamoお守りを授かったり、記念写真など撮ってみたり。

がんばって三脚など持ってきてみたが、よく考えたら初めての親子3人の写真に♪

nyapon

ゆずが、昨日から急に、食べた物を吐き戻すようになってしまった。
夜には飲んだ水まで。 お腹の物が全部出てしまう感じ。
一晩様子を見てみたが、今日になっても、食べて1時間くらいすると吐くのは変わらず。
ちょうどアレルギーの薬も貰いに行くので、病院で見てもらうことに。

診断の結果、原因はストレス・・・。

「何か最近大きく環境が変わったことは?」と先生。 もちろん、nyapotaが来たこと。
2時間おきにウギャウギャと騒がれる上、かまってもらう時間は激減。
毎日散歩には行けているが、急な変化で姉としても相当ストレスになっていたのね・・・。


こう見えても、結構「でりけーと」なのよ、わたし・・・。

「家族に中の自分の位置が分からなくなっているのかも」とのことで、nyapotaが泣いて
あやす時にも、まずゆずに声を掛けてあげるだけでも効果的らしい。
しばらくは、デリケートな姉の方にも気を使ってあげなくては。

nyapon

数年前までは毎年のように購入していた、カメラや家電量販店の福袋(箱)。
多少の当たり外れはあるものの結構お得感もあり、運試しを楽しんでいた。

最近は、オークションでの転売目的のヤツが買い占めたりするからか、
別に大してお得感もなく、在庫処分のようなものばかり。
ネットでちょっと情報収集すれば事前に中身の見当もついてしまう。
(いや、見なきゃ良いという話はあるが・・・。)
しかし、どの個体も中身がみな同じでは、運試しにもならないので買わなくなった。

で、今年も近所のホームセンターの初売りへ行っただけ。
均一コーナーで限定5個のシェーバー狙い。(笑)
開店2時間後に行くというヤル気の無さにもかかわらず、あっさり買えて拍子抜け。
相場より安く買えてご機嫌ではあるが、新製品にもかかわらず、よく剃れないという
評判もあり、どうなることやら。


まあ、不満なら代金返金のキャンペーン中なので、しばらくお試しの予定

もうひとつはオークションでゲットした、エアコンプレッサ。
10年前のテラノ以来、久々にフロンティア号の4駆用巨大タイヤに勝てず落札。
以前、シガーソケット電源でタンクの無い安物を持っていたが、近所迷惑なくらい
うるさいくせにとても時間がかかり、圧を掛けると煙を吹いてしまうという、
とても使い物にならない代物だったので今度はちょっとマシな物を。

タンクが小さいのでエアーツールには力不足だろうけど、片手で持てる大きさは
タイヤの空気圧管理には最適。
小さいタンクとはいえ、タイヤ4本の調整くらいなら充分で、裏庭のモコ号へは
コードリールで電源を引っ張らなくても使うことができた。
これでタイヤ交換時に空気圧が半減していても、汗だくにならなくて済みそう・・・。


もう自転車用の空気入れで貧血を起こしそうになる事もないぞ (笑)

nyapon

2,3時間おきに来るnyapotaの「はらへった」攻撃の隙を突き、何とか年越し準備終了。
玄関にしめ飾りを吊るし、鏡餅もお供え、年賀状も何とかポストへ。
キャラバンの時は全くしなかった、クルマのワックスがけも数年ぶりに。(笑)
フロンティア号には、アメリカから届いたバイザーを取り付けておめかし。


「一夜飾り」にならないように、一昨日には玄関へ


遅れていたフロンティア号のバイザーも取付け

午後には、めちゃ混みのホームセンターにお買い物へ。
今までの冬は石油ファンヒーターがメインだったが、nyapotaが来てからエアコンを
多用しているので、加湿器を買う。
普段は湿気に悩まされる我が家では、まったく縁のない機械だと思っていたが・・・。


電気は食いそうだけど、一番衛生的なスチーム式に

あとはnyapotaを風呂に入れて、紅白をのんびり見るだけ。
それではみなさま、良いお年を。

nyapon