なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

昨年の11月24日は、神奈川では季節外れの積雪だった。
前日は会社を早上がりして、通勤車のタイヤをスタッドレスに。
家の庭には、小さな雪だるまができていたな・・・。

確か箱根新道は大混乱で、ニュースになっていた。
神奈川人、雪をナメて夏タイヤでノコノコ出てくるのが多すぎ。
来週末からは、もう師走。今年もそろそろ交換しておくか。
1711251
 小さいタイヤは楽ちんでいいな♪

今年で5シーズン目となる、キャンカーのスタッドレスは更新。
プラットフォームが露出して、この冬を越すのも微妙な上に、
フロントタイヤが、内側外側とも偏摩耗がひどかったので。

最近は、旅の途中でダムマニアにお付き合いすることも多く、
タイトなクネクネでタイヤをジョリジョリ言わせていたし。
あまりにも両肩が落ちて丸くなり、タイヤ屋さんでは、
「バイクのタイヤみたいになってますね・・・」と。(苦笑)
1711253
 「冬用タイヤとしては使用不可」の見本

今回は、トラックがメインのタイヤ専門店にお願いした。
やはり、餅は餅屋。重量車のタイヤを扱い慣れている。

大形トラックやトレーラーが次々と入ってきて、仕事も早い。
トラック用のチェンジャーとかバランサー、初めて見た。
お店は一見入りづらそうな雰囲気だけど、接客も丁寧で♪
1711252
 この店では小さい部類のクルマ(笑)

フロントは、10mm太くして耐荷重アップ。空気圧も高めに。
気になっていた、新車時からの9年物のスペアタイヤも、
今まで履いていた4年物スタッドレスに更新しておいた。

スペアをローテーションして組めば良いかと思っていたけど、
9年間床下にいたホイールは、もう腐食に近い状態に!
幸い家にホイールをストックしていたので、組直してもらった。
1711254
 中古ながら、スペアのタイヤ・ホイールも更新!

おっ!フロントタイヤの「重さに負けている」感じ、
コーナーでジョリジョリとタイヤを捩っている感じが減った。
これで、今シーズンの冬旅も、まずは安心だな♪

あとは、今日は出かけていたnyamoの通勤車、
キューブ銀だぬき号のタイヤ交換。明日がんばるか。

今日は、年に2回ある町内会の美化清掃の日。
朝から、周辺の道路脇の枝払いに、草刈りと落ち葉掃き。

昨年あたりから、nyapota & nyamotaも参戦させている。
「地域貢献」なんて難しいことを言うつもりはないけど、
近所のおじさん、おばさんと仲良くなるのは大事だろうと。

午後、クルマを洗っていると「お手伝いする!」と。
まあ水遊びがしたいだけで、戦力としては微妙だけど。(笑)
1711191
 「ママのクルマ洗うじぇー♪」

17111921711193
 キツネ顔の方も、タヌキ顔の方もピカピカ♪

その後は、nyamotaが一人でゆずさんを連れてお散歩に。
畑仕事をしていたご近所さんに褒められたらしく、
採れたてのお芋にお菓子、何だかたくさん頂いて帰ってきた。

夕方には、nyaponの町内会班長業務のお手伝いで、
ご近所15軒に回覧板と配布物のお届けも。
新興住宅街と違って、結構広範囲で高低差あり。(苦笑)

「ワンちゃんのお散歩の次は、お手紙配りかい?」
やはりここでも、おじさんに褒められるnyamota氏。
今日は、大変よくがんばりました!
1711194
 「お手紙、配るじぇー♪」

ということで好天の日曜日ながら、
バイクは、美化清掃の器材運びでPCXに乗ったのみ・・・。

月曜は、土曜日が登校日だったnyapotaの振り替え休日。
休暇を取って、タンデム×2で久しぶりの平日ランチツーへ。

昨日はソラマチでお肉を食べたので、今日はお魚の気分。
以前から気になりつつも週末は行列必至で避けていたお店、
大磯漁港にある漁協直営の「めしや大磯港」さんに。
1711131
 「とうちゃくー、おなかすいたー!」

お店は11:00に開店。ちょうど12:00に到着。
その日上がった魚でメニューが決まり、それぞれ限定10-20食。
シケで漁に出られなかった日は、お休みなのだとか。

ランチは定食のみで、既にメニューボードには品切れも。
外のベンチで20分ほど待ったけど、週末はこんなもんじゃない。
1711132
 正午の時点で品切れも

わらさの煮付がメインの「港御膳」と、「本カマス塩焼」を。
きはだまぐろの刺身とさばフライは、どちらも標準装備。
港御膳は、我が家の注文でちょうど終了。
並んでいる間に注文を取ってくれるので、すぐに出てきた♪

「おさかな、どれもおいしい!」

魚好きのチビ2人も絶賛。定食3つをあっという間に完食。
一番お高いカマス塩焼を注文したnyapota氏、
「骨の周りのお肉が一番美味しい」とか、通なことを。(笑)
1711133
 港御膳 1200円

1711134
 本カマス塩焼 1700円

1711137
 「僕も海で釣りしてみたい」

食後は、二宮から内陸に入って中井に抜け、コーヒー休憩を。
ドリップバッグコーヒーのブルックス直営のカフェへ。

駐車場も広く価格もリーズナブルで、定番の休憩ポイント。
重装備のライダーとしては、トイレが綺麗で広々なのも嬉しい。
ここのカステラ焼きはみんな大好きなので、追加で注文。
1711135
 カプチーノ&ココア&別腹スイーツ♪

最後は、お約束の宮ヶ瀬回りで帰ろう。
清川村に入ると、紅葉がいい感じになってきた♪

満腹のnyamota氏は、400Xの後席で睡魔と格闘中。
コーナーの度に、タンデムベルト越しにビクッと。
バンク中にあまり暴れるなよ、怖いぞ・・・。(苦笑)
1711136
 「寝そうだったじぇ・・・」 ←いや寝てた

いつもの駐車場に停めて、チビ達は組みひも機でお守り作り。
雲が出てきて肌寒くなってきたので、そろそろ帰ろうか。

海から山へ。うまうま満足のランチツーだった♪

今日は、キャンカーの点検で世田谷のビルダーさんに行く日。
毎回、作業待ちの間、都内を「おのぼりさん」するのが恒例。
今回は、墨田区のミュージアムめぐりを企画♪

まずは、東武 東向島駅高架下の「東武博物館」へ。
ずっと、「日曜日は電車に乗れる!」と言っていたnyamota氏、
小田急線、総武線、東武線の乗り継ぎで、既にご機嫌。

「僕は別に電車は・・・」と言っていたnyapota氏の方も、
運転シミュレーターには熱中して、何度も並んでいた。
誤差9cmで駅に停車させたり、なかなか上手いし。(苦笑)
1711121
 それ、父ちゃんもやりたい(笑)

1711122
 「古い電車だじぇ♪」

電車で2駅、スカイツリー下のソラマチに移動して、お買い物。
チビ達の好きなキャラクターショップめぐり、などなど。

スカイツリー、せっかくだから昇ってみようかとも思ったけど、
家族4人で5000円以上かけて、さらに40分待ちは・・・。
完成してから初めて、直下から634mを見上げたのだけど、
てっぺんはほとんど真上に見えて、本当に首が痛くなる!(笑)
1711123
 「首痛い・・・」(苦笑)

次は、ソラマチの中にある「郵政博物館」へ。
郵便や通信に関する歴史、世界の切手の展示などなど。
「郵便屋さんは、最強のライダーでもあるんだぞ。」

ちょうど企画展でやっていた、錦絵の展示も興味深かった。
1711124
 「昔のポスト?」

1711125
 最強マシン!

ソラマチで夕食も済ませてから、ビルダーさんに戻ろう。
往きとは違う電車に乗りたいというnyamota氏のご要望で、
北千住から代々木上原経由で小田急線 成城学園前まで。

キャンカーの点検整備&オイル交換も無事に終了。
東名に乗って、上り線の渋滞を横目にスイスイと帰宅。

久しぶりに山から街に下りて、都会を満喫した♪(笑)

今日はnyapotaが登校日なので、3人でランチにお出かけ。
「良い天気で暖かいし、バイクで行こう!」とnyamo。

おっ、ファームアップしたインカム、ずいぶん音質が明瞭に♪

母に負けないダムマニアになりつつあるnyamotaが、
「ダムカレーを食べに行こう!」というので、宮ヶ瀬へ。
このダムサイト側の駐車場にバイクで来るのは、初めてだな。
宮ヶ瀬湖は、先月までの渇水状態が嘘のような満水位。
1711111
 ここまで完璧な満水状態を見るのは初めて!

今日は、津久井導水路貫通20周年記念ということで、
取水口の見学会が開催されているので、食事前に見に行こう。
すると、この見学イベントに合わせたのか、
堤体脇の点検用の「フーチング階段」が解放中だった。

いつも、「一度あの階段を上ってみたいね」なんて言っていた。
これは話のネタに通ってみようと。ただし下りね・・・。
約125m、510段の階段。下りでも結構疲れたぞ。(苦笑)
1711112
 「高いよぉー!」

少し下流、宮ヶ瀬副ダムの脇にある、津久井導水路取水口へ。
宮ヶ瀬湖の水を、道志川~相模川に送るための導水路。
逆に道志ダムの水を宮ヶ瀬湖に流す、「道志導水路」もある。

この水の融通の仕組みのおかげで、神奈川は渇水に強い。
県のダムと国交省のダム、ここまでの連携は珍しいのだと。
国土交通省の方が丁寧に説明してくださり、勉強になった。
1711113
 左岸にある取水口

1711114
 ここから、幅4.6Mのトンネルで津久井湖へ

171111a
 ダムカードっぽいの、もらえた(笑)

今日は、定期観光放流の日じゃないのだけど、
イベントデーということで、臨時に実施されるらしい♪
先日の夜に続いて、せっかくだから見ていこう。

真下から見上げるのは久しぶりだけど、立ち上る水しぶきと、
「キュイーン!」というジェット音、やはりなかなかの迫力。
1711116 1711119
 急いでエレベーターで昇って、天端上からも

さて、お腹が空いたぞ!すぐ隣、水とエネルギー館のカフェへ。
お待ちかねの、「宮ヶ瀬ダム 放流カレー」を食べよう♪
ソーセージのゲートを抜くと、カレーが放流されるギミック付き。

「それでは放流しまーす」

おっ!フルーツの甘味が感じられて、これは美味しい!
これは、単なるネタメニューじゃないぞ。nyamoも絶賛。
普通のカレーライスもこのルーらしいので、次はそれで。(笑)
1711117
 水位が下がった(笑)

食後のコーヒーは、湖を半周して対岸のいつもの駐車場へ。
湖畔の道路の温度計は、19℃。
秋冬ジャケットインナーなし&暖かジーンズでちょうど快適。

バイクイベントで格安でゲットした革グローブを、実戦初投入。
季節的に今ごろ使うのにちょうど良い感じだけど、
手に馴染むまでは、もう少し時間がかかるかな・・・。
1711118
 アイスを買ってもらい、ご満悦のひと

良いお天気で、クルマもバイクも多い。
PCX150も見かけたし、駐車場には珍しく400Xもいた。

さて、10月からずっと走れなかった分を取り返さなきゃ!