なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

タイヤのパンクは、nyaponも過去に何回か経験している。
異物が刺さることによるものは、クルマでもバイクでも。
クルマでは、バルブの取付け不良によるスローパンクチャーも。
nyamoなど、約半年の間に2回やらかしたことも。(笑)

クルマでも最近はスペアタイヤを搭載していない車種も多いけど、
自宅なら夏か冬の在庫タイヤに交換して、店まで行くこともできる。
出先でも、使いたくはないけど一応は応急修理キットが付いているし。

でもバイクで、しかも電話の通じない山間をツーリング中だったら?
GSやバイク屋に駆け込むにしても、ロードサービスを呼ぶにしても、
何とか、だましだまし街まで出られれば良いのだな!
1903102
 COボンベのセットと、携帯用のエアゲージを装備

二酸化炭素16gのボンベ。 サイクリストの人がよく持っているやつ。
バイクなら、これ4本でパンク修理後のタイヤも規定圧にできるらしい。
スローパンクチャー状態なら、継ぎ足しながら街まで走れるだろう。
遠出の時は、以前整えた車載工具と一緒に持って出掛けよう♪

チューブの修理は、子供の頃に自転車で失敗してからトラウマ。(笑)
KLE400の頃は、先にチューブに注入しておく「防止剤」を使っていた。

しかし、チューブレスタイヤのパンク修理は、意外と簡単にできる。
何度かやったけど、修理後の空気充填さえできれば出先でも可能だし。
一応、修理キットも用意しておくかな。 まあ、これは本当に「保険」。
1903101
 個人的に実績のある「パワーバルカシール」のキットを

男子の悪いクセで、工具類を揃えることで喜んでいる感はある・・・。
しかし、遠出するときにリアケースの片隅にでも放り込んでおけば、
出先で自分以外の誰かの役に立つことがあるやもしれぬ。

先日の奥三河ツーで初装備。
廃線跡の鉄橋探索では林道にも進入。 ダム周辺では携帯も圏外に。
とりあえず、いきなりお世話になることはなく、無事に帰還!(笑)
1904041
 線路の跡なので、極めてフラット♪

少し前、ご近所のお手軽お散歩ツーのネタを検索していた時、
通称「寄り道ツーリング」というイベントを見つけた。

CD125Tに乗られているいつきさんが、神奈川県央地区で開催。
「現地集合即解散」がコンセプトで、何かプログラムがある訳でなく、
1次会はバイク談義、2次会はお湯を沸かしてカップ麺を食べる。(笑)

いいじゃん、いいじゃん♪
前回は、我が家からだと徒歩圏内にある中津川が会場だった。
14回目となる次回は4/7で、海老名市の相模川河川敷で開催とのこと。
nyamotaをお供に、nyamoと2台でお邪魔してみよう。
19040701
 クルーザーさんは、ヤエーじゃなくてサムズアップ!

直行しても早い時間。 nyamoが、厚木の桜のトンネルを見て行こうと。
それではと、相模川・中津川・小鮎川の三川合流点の河川敷へ。

堤防道路の桜のトンネルをくぐってから、河川敷に下りてみる。
桜はちょうど満開で、お花見BBQの人たちで盛況!
焼き鳥の屋台が開店していい匂いなので、ちょっとおやつ♪
19040702
 桜のトンネル♪

19040703
 グッドタイミング!

19040704
 河原でのお約束(苦笑)

それじゃ、「寄りツー」の会場に移動しようか。
あゆみ橋で海老名市側の左岸に渡り、圏央道に沿って南下。
新しくできた、新東名との海老名南JCTの直下が今回の会場。

10:30には既に数十台が集まっていて、まずはご挨拶して受付を。
名札にHNとバイク名を書いて首から下げ、早速バイク談義。
原付スクーターやカブから、大型SSやハーレーまで。
ロードスポーツ系が多くて、意外にADVやOFF車は少な目か。
19040705
 このちっちゃいカタナ、かわいい♪

宮ヶ瀬のいつもの駐車場なんかより、若者も多いのが嬉しい。
我が家のようなタンデムでの家族連れや、サイドカーで参加の方も。

SSTRゼッケンをつけた方もいて、「今年も出られるんですか?」。
ナンバーを見ると神奈川が多いけど、埼玉や群馬からの方もいた。
19040706
 nyamotaのお気に入り(笑)

12時になったら、集合写真を撮って頂いて、1次会終了。
今日は、何と暫定値で110台115名も集まったのだとか。

ほとんどの方が、2次会のカップ麺タイムへ。
適当に分かれて、適当にお湯を沸かして。 この緩さが心地いい。
19040707
 日向は暑いくらいの陽気で

湯沸かし道具を準備できなかったり、お箸なんかを忘れたりしても、
どなたかが分けてくださる。 が、我が家も失態。 やかん忘れた!

主催のいつきさんにお湯を分けて頂いて、無事に食べられた。
ありがとうございました♪
19040709
 水と火はあるのだけど・・・(苦笑)

食べ終わったら、流れ解散。 1次会と2次会で、おおよそ2時間。
3次会として、そのままどこかへ走りに行く人たちもいたり。

我が家は、往路と同じルートで帰途に。
今日は日曜日。 宮ヶ瀬などを周っても、混んでいるだろうと。
食後のスイーツに、卵屋さんのソフトクリームを食べて行こう。
19040708
 黄色いソフトクリーム♪

14時には帰宅して、「現地集合即解散」の寄り道ツーリング終了。

バイク談義タイムありの集団ラーツー? なかなか面白かった。
また、都合が合えば参加させて頂こう!

昨日はnyapotaの入学式で休暇を取っていた。
式は午後なので、天気も良いし午前中はバイクの洗車を。

奥三河ツーの雨でドロドロになったので、チェーン洗浄&給油も。
車検の時に、綺麗にしてもらったところだったのになぁ。(苦笑)
1904061
 ゴシゴシ♪

そして今日は、朝から通勤車2台のタイヤ交換を。
「いつもママのクルマで送迎してもらってるんだから、手伝え!」
ゲームを始めようとしていたnyapotaを、助っ人に雇った。

「インパクトレンチを使ってみたい。」 じゃあ、後輪をやってみな。
2Fベランダへのタイヤ運搬は、大助かりだったよ。 ありがとう!
が、エアーホースの劣化で手動で空気圧調整。 腕が疲れた。(笑)

庭の定期巡回中のゆずさん、コードやホースが錯綜して歩きにくそう。
つまずいちゃうよな。 ごめん、片付けるから待って。(苦笑)
1904062
 「ちゃんと整理整頓してください」

今日も天気は良く、体を動かすと暑いくらいの気温。
花壇では、昨日よりさらに花が増えている。
スズランのようなスノーフレークの白い花も、ちょうど見頃に。

nyapotaが小1の時に植えて、昨年4年ぶりに咲いたチューリップ。
今年も咲いて、植えてくれたお前の進学を祝ってくれてるぞ♪
1904063
 ほったらかしでも、毎年咲いてくれる

1904064
 復活2年目!(笑)

nyapota氏、本日から中学校生活をスタート。
校庭の完璧な満開の桜を眺めつつ、入学式の会場へ。
式が終わるころには風が出てきて、桜吹雪の中で集合写真を。
1904051
 まさに「満開」だなっ♪

どの子も、ぶっかぶかの制服で笑ってしまう。
nyapotaなど、ブレザーなのかハーフコートなのか・・・。(苦笑)
あっという間にピッタリになって、小さくなったりするんだろうなぁ。

個人的には、中学校生活が色々な意味で一番面白かったと思う。
まあ、この3年間で色々なことを経験してくださいな。
1904052
1904053
今日は、我が家のあたりでも20℃を越えた模様。
庭の花壇でも、お気に入りのシャガを始め、色々な花が一気に開いた。

いよいよ春到来!

結局、雨は夜の間も降り続き、日曜も肌寒い朝に。
泊まったペンションの食堂では、薪ストーブの炎が赤々と。

これは、少なくとも出発時は冬の服装のままで良さそうだな・・・。
19033101
 暖かーい♪

出発しようと外に出ても、小雨ながら降ったり止んだり。

ペンションの前から、宇連ダムの堤体を見上げる。
まずは、あの脇に見える管理所まで上がって、ダムカードをもらおう。
すぐ近くの大島ダムの分、それぞれの記念カードと4枚ゲット♪
19033102
 宇連ダム

R151で東栄町、K1に乗り継いで静岡に入って佐久間ダムを目指す。
路面は完全ウェット。 今日も、レインウェアを出すほどじゃないけど。
飯田線に沿ってクネクネしていると、青空が見えてきた。
19033103
 やっと青空♪

途中、天竜川の橋が工事中で、広い河川敷に仮設道路が。
交互通行で結構待たされたけど、これはなかなか面白いぞ。
19033104
 仮設道路を走行中

急勾配と暗いトンネルを抜けて、佐久間ダムに到着。
堤体上で写真を撮っていると、巡回していたJ-POWERの職員の方が、
「ぜひ電力館も見て行ってくださいね。カードも配ってますので。」
「はい、今から行ってみるつもりです!」(笑)

佐久間電力館では、下流の秋葉ダムのカードも一緒に頂けた。
ここから上流、ダム湖に沈んだ飯田線の旧線跡も興味があるところ。
19033105
 佐久間ダム

山を下りて、R152で天竜川に沿って南へ。
この道が最高に気持ちいい! クルマは少なくて、信号も無く。

青空の映る秋葉ダムの水面、山の緑、湖岸の桜はちょうど見頃♪
国鉄佐久間線(未成線)の橋脚跡などを眺めながら、湖岸を快走。
19033106
 お花見ツー!

そして、ここまで来たら寄っておきたい、有名なネタポイントが。
19033107
 「月まで3km」

月には、バス停もあった・・・。 遠鉄バスで行けるらしい。(笑)

二俣の市街にある、「本田宗一郎 ものづくり伝承館」に到着。
茂木にあるホンダの企業ミュージアムの方には去年行ったけど、
「バイクのふるさと浜松」というイベントで知り、来てみたかった。

メインは製品ではなく、宗一郎氏の人となり、生き方などを紹介。
有名なCVCCエンジンの開発が技術者引退のきっかけとなった話など、
なかなか興味深くて、映像に見入ってしまった。19033108
 本田宗一郎 ものづくり伝承館

19033109
 もちろん名車の展示も

さて、本当はもう1か所行きたい所があったけど、もう微妙な時間。
欲張らず「またのお楽しみ」と、給油してから新東名の浜松浜北ICへ。

120キロ制限の試行区間を、トラックについて90キロで快走!(笑)
新富士IC付近では、昨日は隠れていた富士さまがお出まし♪
お腹が空いてきたので、駿河湾沼津SAで遅めの昼食を。
19033110
 富士さま、どーん!

御殿場JCTでは、順調に無印東名に合流。
大井松田付近で事故渋滞が始まりかけていたけど、何とか通過。
厚木に近づくと、横浜町田付近の落下物渋滞が伸びてきた。

これは、わずか数キロの「ダブルネットワーク」の出番だ!
伊勢原JCTから、先月開通したばかりの新東名 神奈川区間へ。
19033111
 お初っ!

高い高架橋からは、R246や小田厚道を見下ろせて、なかなか新鮮♪
圏央道への合流も、無印東名との海老名JCT通過もスムーズに。
これは、厚木ICや海老名JCT連絡路が混んでいるときには使えそう。

圏央厚木ICで降りて、下みちも順調。
そうだ、スポイラーっぽいの&旅装フル装備は初めてだな・・・。
いつものお立ち台ポイントで、ちょっと写真を撮っていこう♪(笑)
19033112
 近づくと、雨でドロドロだけど

川の土手に上がって、「お疲れさま撮影会」を。
15:30、無事に自宅に到着。 疲れたから、洗車は来週ね。(苦笑)