なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

天気予報は絶好のツーリング日和。nyamoとチビ達はお出かけ。
いつもならのんびりしたい日曜日だけど、ちょっとお出かけしてこよう。
雪化粧したという、富士さまに会いに行ってこようかな♪
R413道志みちが通行止めなので、何か所も峠を越える大回りで。

のんびり朝食をとって準備をしていたら、8:00になってしまった。(苦笑)
伊勢原でR246に出て西へ。善波峠は旧道で越えて秦野市街に。
1810281
 善波峠(旧道)

峠を越えると正面に「富士さまドーン」のはず・・・、あれ?
わずかに、雲の隙間から頂上付近が見えるだけ。
予報は晴れマークながら、空の7割くらいが雲という感じだしなぁ。
松田、山北を抜けて静岡入り。K147で山中湖方面へ。

富士スピードウェイ近くの田んぼの脇で小休止のあと、峠越えへ。
明神峠を越えて一旦神奈川に。北側斜面はなかなかの紅葉具合♪
ただ、インナージャケットを忘れたことを後悔する寒さ。(苦笑)

三国峠を越えて山梨に入り、パノラマ台まで。やはり、富士さまはお隠れ。
それでも、風に揺れるススキと、紅葉の先に山中湖の眺めは絶景!
1810282
 雪化粧の富士さまには会えなかったけど

1810283
 「ええ眺めやぁ・・・」

山中湖畔まで下りて、R413道志みちへ。山伏峠を越えて、道の駅まで。
この先通行止めで空いてるかと思ったけど、バイクもクルマも多い。
すっかり体が冷えたので、道志ポークの豚汁休憩♪

・・・豚肉、破片みたいなのが1つ入ってただけなんですけど。(笑)
1810284
 道の駅「どうし」 本日も盛況

1810285
 あきらかに、いつもより具が少ない(苦笑)

道の駅の先からK24に入って、道坂峠を越えて都留へ抜ける。
いつも、クネクネを行ったり来たりして攻めてる連中がいるここ。
道志みちの通行止めで交通量が増えてるんだから、まあ気を付けてくれ。
1810286
 道坂峠

山を下りて、R139都留BP経由でK35「裏道志みち」へ。
久しぶりに、雛鶴峠の旧隧道へ行ってみようかな。
CB125の時には何とかたどり着けた都留側の坑門へ向かうも・・・
1810287
 断念!(苦笑)

気を取り直して、新隧道を抜けて上野原側の坑門へ。
こちらは、落石はいつものことながら、路面の土砂は取り除かれている。

この旧隧道、なぜか地図では通り抜けられるように描かれているので、
今日もサイクリストさんがここまで登ってこられて・・・。(苦笑)
1810288
 旧雛鶴隧道(上野原側)

正午を過ぎて、お腹が空いてきた。
以前にも立ち寄って美味しかった、「そば処 あき山」さんへ。
長野県産の粉を道志の名水で打ったという蕎麦、今日もうまうまでした♪
1810289
 お稲荷さんとサラダの「セット」を付けても800円♪

K517、76、518と走り継いで牧馬峠へ。
最大幅2m制限の峠だけど、やはり通行止めの影響かクルマが多い。
ここで対向車とのすれ違いで苦労しているクルマ、初めて見たかも。
181028a
 牧馬峠

鳥屋から宮ヶ瀬に抜けて、いつもの駐車場へ。
絶対混んでるとは思ったけど、体がコーヒーを欲していたので・・・。
ちょうど出発したバイクがいて、入れ違いで停めることができた。
181028b
 このバイクエリア以外に通路にも

自動販売機、ホットのブラックはすべて売り切れ・・・。(苦笑)
まあ、ちょっと甘いものも欲しかったのでカフェオレを。
この混雑、やはり落ち着かないので飲み終えたら退散。

給油を済ませて、15:00には無事帰宅。
今日は、山間では革グローブでもちょっと冷たかったなぁ。
もう、インナージャケットとウインターグローブは必携だな。

昨年に続いて、2回目となる宮ヶ瀬ダムのナイト放流イベントが開催された。
今年も応募して当選していたのだけど、競争率は3倍もあったのだとか。
昨年の雨の中も幻想的ではあったけど、今年は星空の下で見られそう♪
1810271
 800名定員だったのを、急きょ1000名に増やしたとのこと

今年も、太鼓の演奏や「愛川ブランド」認定の名産品販売などが。
地下の発電所見学に行くと「発電所カード」なるものをもらえた。
ダム、マンホール、土木遺産に続いて、新コレクションアイテム。(笑)
1810272
 「今年は発電機が回ってないね」

1810273
 発電所カード

昨年は人混みで傘を差すのが大変で、少し離れて見たけど、今年は直下へ。
放流が始まると、昨年以上に凝った照明の演出で綺麗だった。
ちょっと前置きが長くて、カメラを構える手がプルプルしたけど。(苦笑)
1810274
 体がしっとり濡れてきた・・・(笑)


 宮ヶ瀬ダム ナイト放流 2018

放流は6分間だけど、水しぶきが流れてくるので橋上から退避。(苦笑)
1回目の放流が終わったら、記念品を頂いて帰途へ。
記念品は、今年もナイト放流記念のダムカードセットなどなど。
1810275
 今年も記念カード入り♪

無事帰宅して、おみやげに買ってきた「宮ヶ瀬ダムケーキ」を。
昨年は保留したのだけど、チビ達が「今年こそ買ってくれ」と。(笑)
ピーチ味のシロップをダム湖から放流!
1810276
 放流中(笑)

雲ひとつ無い快晴の日曜日。チビ2人は、じぃじの家に遊びに行くのだと。
それじゃ、バスターミナルまで送ったら、2台でランチツーにでも行こうか。
準備ができたのは正午近く。お腹が空いたので、ランチは近場で。(苦笑)

我が家から近い、養鶏場の直売店。いつも卵を買いに行くのだけど、
ソフトクリームやプリンなどが人気で、最近はバイクもよく見かける。
少し前から、「かながわ鶏」の親子丼を売り出していて、気になっていた。

メニューを見てみると親子丼の他にも、とろとろオムライス、カルボナーラ、
チキンカレーやTKGまで、卵好きには魅力的なものがたくさん♪
親子丼とチキンカレーを買って、イートインスペースへ。
1810211
 愛川親子丼&かながわ鶏のチキンカレー

鶏、卵、米、すべて神奈川県産という親子丼。
かながわ鶏の鶏ガラを使ったルーに、鶏肉をトッピングしたカレー。
この鶏、美味しい!プヨプヨしていなくて、歯応えがあって味が濃い。
下手なレストランで食べる鶏料理よりも、安くてうまうまでした♪

気候も良くなってきたので、食後は久しぶりの「野点珈琲」へ。
2週間前の静岡ツーでは夏の名残も感じたけど、今日はすっかり秋の空気。
R412で相模湖方面に向かい、旧道志橋の遺構に立ち寄り。
1810212
 今日は津久井湖の水位が高めだな

昨年、Cafe道志川を開店した河原に行ってみようと少し上流へ。
対岸から眺めてみると、既にバイクが数台いて、どうやら満席の模様。
偶然見つけたポイントだったけど、案外人気店だったのね。(笑)
今日は、左岸の駐車場に停めて、ベンチもある広場で2号店を開店!

午後も雲ひとつない秋空。日向ではジャケットを脱いで、ちょうど適温。
甘いクッキーをおやつに、小一時間、まったりとコーヒータイム。
対岸のバイクの皆さんが先に撤収。河原からの脱出を見ていると、
nyamoのPCXは下りて行かなくて正解だったかも・・・。(苦笑)
1810213
 昨年は対岸の河原で

1810214
 Cafe道志川 2号店

R413道志みち経由で、宮ヶ瀬に立ち寄ってから帰ろうか。
道志みちは、台風の影響による崖崩れで通行止めが続いている。
道の駅や山中湖方面へは迂回が必要だけど、結構バイクともすれ違う。

山影に入った途端に、インカムから「寒いー!」(笑)
宮ヶ瀬に近づくと、イベントがあったらしく箱スカがたくさん行き交う。
そして、いつもの駐車場に立ち寄ってみると・・・、大混雑で退散!
まあ、この天気だしねぇ。
1810217
 これでは落ち着かん・・・

半原パンに立ち寄って、おやつと明日のチビの朝ごパンをお買い上げ。
ちなみに、このパンもお昼に行った地元養鶏場の卵を使っている。
15時前になり、もう種類が残り少なくなっていたのが残念!

中津川に架かる、脇道の橋で小休止。
過去にバイクマンガに登場したここ、最近はちょっとした撮影スポットに。
今日は、すぐ下の河原もBBQで大盛況だった。
1810216
 「紅葉にはまだ少し早いねぇ」

川沿いの道を気持ち良く走って、無事に帰宅。
もう、メッシュのジャケットとグローブは、洗濯しても良さそうだな♪

いつもは、年に1回交換していたワイパーゴム。
毎年、梅雨時を前に、GWあたりに交換するのが恒例だったのだけど、
2年前にキューブ銀だぬき号、1年半前にデイズ青ぎつね号に乗り換えて、
すっかり交換をサボってしまっていた。もちろんキャンカーのものも。

ここ最近、通勤時もクルマ旅の時にも、台風や秋雨前線の影響で、
雨中走行の機会が続いたので「いい加減に換えなきゃ」と。
しかし、通勤車の前後3本×2台とキャンカー2本を一気に交換すると、
ゴムだけでも800円前後×8本で、結構な出費となる。(苦笑)

そんな時届いた、トラック用品通販ショップのカタログ冊子。
いつも、背の高いキャンカーの洗車用品購入でお世話になっている。
その中にワイパー関連もあったので見てみると・・・、「安っ!」
1810041
 ブレードごと買っても、2本で650円ほど!

ブレードの2本セットを買っても、カー用品店のゴム1本より安いぞ。
はっ水用のシリコンゴム付きのブレードでも、1本810円。
あの高いスノーブレードですら、1本1200円ほど。(すべて500mm)

まずはお試しと、3台すべてのフロントに雨用ブレードをご注文♪
通勤車のリアの樹脂ワイパーに適合品が無かったので、これは別途購入。
1810141
 カー用品店では、300mmのゴム1本で700円・・・(苦笑)

正直、「この値段ならダメ元」くらいの思いで買ってみたのだけど、
少なくとも初期品質に問題はなく、純正より頑丈そうに見えるくらい。
早速の雨中走行でも、拭き性能に全く問題なし。
さすがに1年半ほったらかし状態から交換すると、完璧な拭きに感動!

ワイパーメーカーは、ゴムは半年、ブレードは1年での交換を推奨。
今までは「さすがに、1年でブレードまでは・・・」と思っていたけど、
この値段なら交換してあげても良いかも♪

先週出かけた、静岡の薩埵(さった)峠。
旧道好きつながりで、以前から行ってみたかった場所のひとつであり、
皆さんのアップした動画やブログを拝見して予習していた。

アクセスは、キャンカーでは厳しい道であることが分かっていたので、
「出かけるならバイクツーリングだな」と。
西の興津側からなら不可能ではないけど、駐車場が狭そうだし。

過去のアクセス動画で事前勉強をさせて頂いたお礼も兼ねて、
2018年10月現在の風景&道路状況をアップしておこうかと。


 由比から 薩埵(さった)峠へ

今度は、空気が澄んで、雪を頂いた富士さまクッキリの時期に♪