なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

先日購入した「ちょっといい旅カメラ」、PowerShot G1 X Mark II。
GW旅での実戦投入を控えて、ちょっとお洒落させてあげようと。

フードを装着した画像を見て、「おっ、これはカッコいいな!」。
もちろん、飾りじゃなくて立派な機能部品なのだけど。(苦笑)
ちなみにキヤノン純正ではなく、価格が1/10の社外品。
これでシルバーのボディが選べれば、最高だったんだけどなぁ。

我が家の一眼レフでは、同梱のストラップは使わないのが流儀。
G1X2でも、当然「Canon」とか刺繍されたのが付いてたけど・・・。
本革でちょっとお洒落ながら、それほど高価でないものを見つけた♪
1904221
 旅カメラセット

ストラップを注文しようとすると、某通販サイトでよくある、
「一緒に買うと、対象商品が最大半額」という表示。 どれどれ・・・。
おっ、なかなか良さげな、お洒落なカメラバッグが半額の対象に。

ちょうど、普段使いのショルダーには入れづらいなと思っていたところ。
カメラの他に、スマホや財布や常備品を入れてちょうど良いサイズ。
もちろん、天地にも周囲にも緩衝材が入っていて安心だし。

これは、クルマ旅のお供にいいな。 良いお買い物ができてご機嫌♪

昨日は、ゆずさんの狂犬病の集団予防接種へ。
クルマを停めた駐車場は地面が砂利なので、とりあえず抱っこで。
会場の広場でトテトテ歩きだしたら、強風に流されていくゆずさん。
遠くで獣医さんが、「おーい、こっちだぞぉー!」(苦笑)

毎年注射の後は、あまりに眠り続けて心配になるくらいだったけど、
最近は、普段からずっと寝てるので何も変わらず・・・。

今日もポカポカ陽気の中、朝からご機嫌で庭の定期巡回♪
1904211
 「ちょっと眩しいです・・・」

花壇では、シランの花が咲いた。 シャガ祭りも引き続き開催中。

今年は、庭に何本かあるドウダンツツジの花も盛大に咲いている。
この家に住み始めて、こんなに咲いたのは初めて。
nyapotaも、「この木に花が咲いているの初めて見た!」(苦笑)
去年の庭木伐採で、朝の日当たりが良くなったからかなぁ・・・。
1904212
 シランが咲いた♪

1904213
 シャガ祭り!

1904214
ドウダンツツジ、今年はどうした?(笑)

午後は、キャンカーの洗車とタイヤチェック、サブバッテリーの補充電。
ナビの地図データ、レーダー探知機のGPSデータも最新のものに更新。
これで、GW旅の準備も万端かな。

この週末もバイクに乗れなかったけど、カバーを外して風を通して。
バイクは、連休後半に期待ということで。

この記事、最初は「22台目はG1X2」というタイトルでしたが、
変更致しました。 通算23台だったことが判明しまして・・・。(苦笑)
秘蔵(?)の、Foveonセンサー搭載 SIGMA SD15を忘れていました。
=========================================

今、我が家のデジカメで一番稼働率が高いのは、SONYのRX100。
「よく使う」というよりも、ほぼ一択と言った方が正しい状況。
一眼レフなど、最近は超広角・超望遠用途でしか登場しない。

1型センサーを搭載して、「高級コンデジ」の代表機種であるRX100。
クルマ旅やツーリングから、卒業式・入学式などのイベントまで、
少し前に発生した不調も修理を終え、第一線で活躍している。

先日立ち寄った電器店で、久しぶりにカメラ売り場をぶらぶら。
キヤノンのPowerShot G1 X Mark II があり、何気なく手に取った。
「まだ売ってるんだ・・・。 おぉ、安くなったなぁ。」
1904141
 Canon PowerShot G1 X Mark II

確か5年ほど前、発売当初の価格の半分以下になっていた。
既に現行機はAPS-CのMark IIIだけど、この値段ならアリかも。
個人的な好みながら、デザインは圧倒的に"II"の方が好きだし♪

レンズが、下が24mm(相当)からでF2というのは魅力。
28mmスタートだと、「あともう少し!」という場面も多かった。
24-120mm F2-3.9なんて、交換式だったら巨大レンズになる。

そして何といっても、フォーサーズよりも大きい1.5型センサー。
面積比だと、RX100の1型センサーのちょうど倍くらいの大きさに。
9枚羽根の絞りと合わせて、点光源の優しいボケが期待できそう。
有効画素数1280万(3:2時)と、控え目なのも好み。
1904144
 センサーサイズのイメージ

nyamoも、「鉄道写真専門の頃と違って、レンズ交換はしない。
固定レンズの『ちょっといい旅カメラ』があっても良いよね。」と。

確かに、旅の途中で印象的な風景に出会った時など、
「あと少し広がり感を」「もう少しボケれば」ということも度々。
ポケットサイズが必要な時は、RX100に任せれば良いのだし。
1904143
 SONY Cyber-shot DSC-RX100 との比較

で、我が家の通算23台目のデジカメ、G1X2がやってきた♪
まずは、クセをつかむために色々とお試し撮影を開始。

一眼レフは、チビ達の運動会専用機のようになって久しい。
なので、望遠開放で極端に被写界深度が浅くなるのも久しぶり。
ちょっと戸惑う・・・。(苦笑)
1904148
 ふむふむ、AFはちょっとクセがあるかな

でも、これは色々と期待できそう。
GWの旅のお供で実戦初投入の予定。 楽しみになってきたぞ♪

最近は、放課後に小学校までツーリングするようになったnyamota。
「自転車のブレーキから、『キーキー』って音がするの」と。

走らせて見てみると、後輪のバンドブレーキから音がしている。
これは簡単。 ドラムにクレンザーを付けて研磨してやれば解決♪
まあ、ある程度経つと、また鳴り始めたりするのだけど。

先日は、タイヤの空気が漏れるというのでチューブかと思ったけど、
バルブの虫ゴムの劣化が原因で、子供の頃以来の交換作業を。
お下がりの自転車ながら、兄貴よりもたくさん走っているな。

それにしても、雨ざらしなので仕方ないけど汚い自転車だな。(笑)
整備のついでに、ちょっと洗車しようぜ!
1904147
 「きれいになったよ!」

午後から雨模様の予報だったけど、まだ晴天が続いている。
ピカピカになったし天気も良いし、ちょっとツーリングに行こうか。

愛用のkabutoのヘルメットを着用して出発! 父ちゃんは徒歩で。
昨日も見に行った、菜の花畑のあたりまで行ってみよう。
畑の前の不整地で苦労する、ロードスポーツのnyamota氏。(笑)
1904146
 お花見ツー♪

我が家の周りでも、山の新緑の濃淡が美しい季節になってきた♪
道端の畑の土手では、一面のタンポポがきれい。
ウグイスは、今年も上手に「ホーホケキョ」と鳴けるように。

この週末はバイクを出さなかったけど、健康のためにお散歩もいいな。
油断していると、すぐに「危険な暑さ」の季節になるし。(苦笑)
1904145
 ご機嫌でクルージング中の人

買い物に行こうとしたら、近所の畑で何やらイベントをやっていた。
「菜の花まつり」の看板が出ていて、臨時駐車場も作られている。
帰り道に通ると、出店や催し物は終了してしまったらしい。

それでも花は綺麗なので、家にクルマを置いてから散歩に行こうと。
帰宅と同時に塀に上って遊んでいる子だぬきも連れて行こう。
1904131
 「おーい、お散歩行くぞー」

休耕地を使って、無農薬で菜種を栽培しているのだとか。
以前はこのあたりもジョギングで走っていたけど、最近は通っていない。
ここの菜種を絞った菜種油も販売しているのだそう。 知らなかった。
1904132
 あと少しで満開という感じ♪

帰り道にもたくさんの花が咲いていて、桜の花もまだ残っている。
朝から晴天が続いてポカポカ陽気。 絶好のお散歩日和だった♪
1904135
1904136
1904133
 さあ、家に帰っておやつだ♪