なんちゃって田舎暮らし 別館

当ブログは、我が家のWebサイト「nyaponとnyamoの なんちゃって田舎暮らし」の日記別館です。

日記別館では、個々の記事へのコメントはお受けしておりません。
ぜひ、本館の掲示板へお願い致します♪  本館はこちら ⇒ http://nyapon.com

天気は晴れながら気温は低め、という予報の土曜朝。
しばらくバイクに乗れていないので、寒さ覚悟で朝からお出かけ。
「少しは暖かろう」と、グラトラカワセミ号以来の伊豆半島方面に。

ちょうど明るくなった7:00前に自宅を出発。空は、まだ一面に雲が。
小田原厚木道路を下りると、非日常圏に入ってツーリング気分に。
海岸線のR135 東伊豆道路に入ると、雲の隙間から日も差し始めた。
181208a
 天気回復中♪

途中の真鶴道路、熱海ビーチラインの通過を考えて、
ジャケットの袖のコインポケットには、出発前に小銭を入れてきた。
けど、「ETCじゃない料金所、面倒だなぁ・・・」と、一般道方面へ。
181208b
 決して、150円をケチった訳では・・・(苦笑)

伊東の道の駅で休憩して、さらに南下。
10:00を過ぎて東伊豆町に入ると、明らかに体感気温が上がってきた。

下田の白浜海岸ではすっかり青空に!海もこのあたりまで来ると綺麗♪
1812081
 「冬の海」の寒々しさは無く

南伊豆町に入り、一旦K16に逸れて海岸線を石廊崎方面へ。
伊豆半島最南端を過ぎ、西伊豆側に出ると山影に入る事が多くなり、
風も強くなってきて、天気は良いけど寒くなってきた・・・。

R136 マーガレットライン、彫刻ラインを北上。
所々で、遠く駿河湾の向こうに雪化粧した富士さまの姿も。
岬と入江でアップダウンを繰り返す、西伊豆の海岸線を走るのは久しぶり。
1812082
 バイクが倒れないか不安になるほどの強風で・・・

西伊豆町に入ったところで「海パート」終了。ここからは伊豆の山を堪能!
K59を内陸へ。途中からは、クルマもすれ違えない舗装林道の様相。

この時期、落ち葉が多くてスリリング。雨の後じゃなくて良かった。
それでもスギの葉が積もっているところなど、カーブの度に嫌な感触が。
何とか登り切って、仁科峠まで。ここで、富士さまの絶景を見て行こう。
181208d
 仁科峠に到着♪

バイクを停めてすぐ横の丘に登り、北の方を眺めると・・・
1812083
 絶景!

1812084
 眼下には駿河湾も

1812089
 休憩中のバラデロさんが、あまりにも絵になっていたので・・・

峠から、K59で湯ヶ島方面へ。途中、また舗装林道級の険道区間あり。

やはり路面には杉の葉が積もり、カーブの度にお尻の下で「ニュルッ」。
ただでさえ寒さで体が硬くなっているので、思わず声が出る。(笑)
後に接近したヴェルシスさんには、躊躇せずに先に行って頂く。
181208e
 「嫌ぁーっ!」(苦笑)

181208f
 「いえいえ、どういたしまして」(笑)

湯ヶ島では遅めの昼食の予定。お腹に物を入れたら、体も温まるだろう♪
・・・と思っていたら、お店が休み。(苦笑)
「不定休」のお店なので文句は言えない。仕方ない、先へ進もう。

今日は、とことん静岡K59に付き合おう。また険道で峠越えへ。
道が狭くなる直前、峠を下ってきたらしき3台のSSが停まっていて、
みんなで1台のバイクのフロントカウルを一生懸命引っ張っている。
何が起こったかは分かる。気を引き締めて「杉の葉区間」へ突入!

無事に峠を越えて、伊豆スカイラインの冷川ICに到着。
とにかくお腹が空いたので、亀石峠IC近くのドライブインまで。
軽食しか無いけど、少しでも伊豆っぽいものをと・・・
1812085
 わさび茶漬け

1812086
 わさびコロッケ

これが意外に美味で満足! まあ空腹だったこともあるけど。(苦笑)

さあ、予定も遅れ気味だし、夕暮れの伊豆スカイラインを走って帰ろう。
バイクの事故が多くて、二輪通行禁止の危機という伊豆スカだけど、
さすがにこの季節になるとアホバイクはいないのか、とても平和。
181208g
 富士さまを横目に見つつ、クネクネ♪

玄岳ICのあたりでは富士さまが赤く染まり始めた。

路肩のパーキングに入って、富士さまと相模湾を眺めつつ最後の小休止。
停めた場所が悪く、撮影中にバイクが動いて驚いたのは内緒。(苦笑)
1812087
 西には富士さま

1812088
 東には相模湾

熱海峠から芦ノ湖に抜けて、箱根新道で山を下りる。
途中、予想外の渋滞かと思ったら、事故処理で片側交互通行中。
軽自動車が側溝に落ちていた。直線区間なのだけど・・・。

小田原厚木道路に乗り継いで、伊勢原ICまで。
「暗くなる前に家に帰ろう」は守れなかったけど、18:00に無事帰宅。

お土産は、「ライダーさんに『荷物にならない』と好評なんですよ♪」と
勧められた、お湯に溶くとお吸い物にもなるキンメの入っただし塩。
試飲のお吸い物も美味だったし、セールストーク上手いね。(笑)
1812080
 「ライダーさんにお勧め!」

本日の走行距離、約11時間で350kmちょっと。
自動車専用道は使ったけど、高速道路を使わない日帰りでは過去最長。
普段お散歩レベルばかりのnyaponは、少々お疲れ。

腰が痛い、首が痛い。途中で足がつりかけたし・・・。(苦笑)

夏の終わりに決まった、この歳になってからの想定外の資格取得。
法的にはチームの誰かが持っていれば良いという類のものなのだけど、
昨今の企業コンプライアンス強化の流れもあって、
「監督する立場の者も、いざという時のために取得しておくべし」と。

今まで逃げ回っていたけど、ついに捕まった・・・。
講習会も含めて費用は会社負担だしと、観念して受験勉強を。
毎日帰宅してから1時間ほど、週末のお散歩ツーも少し減らして。
先日のキャンプにも一応問題集を持参したけど、まあ開かない。(苦笑)

で、本日が本番の試験。横浜市内の大学キャンパスが会場だった。
完璧とは言えなかったけど、まあ何とかイケたでしょう。
合格発表まで2週間以上あるので、もうしばらくは気になるけど。

頭使ったら、お腹が空いた!(笑)
学生の街なら美味しいラーメン屋さんがあるだろうと、駅前へ。
1812021
 久しぶりの「横浜家系」♪

最近はコッテリラーメンが辛いことも多いけど、美味しくて完食できた。
満足で駅に戻ると、駅ビルで愛媛県物産展をやっており、何かいた。(笑)
1812022
 愛媛県のゆるキャラ 「みきゃん」

昼過ぎには家に帰り着き、ホッと一息。やっと試験が終わったぁ。
思いのほか早く帰宅できたので、来週やろうと思っていたタイヤ交換を。

何だかんだで、もう12月。今年もあと1か月か・・・。
1812023
 来週は、キューブ「銀だぬき号」だな

撤収の日、引き続き快晴の朝、昨日ほどの冷え込みはない。
1811251
 Good morning !

買ってきたサンドイッチをトーストして、かんたん朝食♪
つい安さに魅かれた簡易ドリップコーヒーは、値段相応で残念。
嗜好品をケチると失敗するという、良い例・・・。(苦笑)
1811253
 軽く焼くだけでうまうま♪

1811252
 これ、味も香りもイマイチだったねぇ(苦笑)

気を取り直して、撤収開始。
薪ストーブの灰を捨てて、タープの結露が消えるのを待って、と。
いつもの我が家のキャンプよりは、時間を掛けてお片付け。(笑)

受付けに立寄るのも面倒なので、先にゴミを捨てに行って、
ゆずさんの朝のお散歩も済ませて、チェックアウト準備完了。
1811255
 「落ち葉がフカフカです♪」

1811254
 さあ、帰りますか!

ちょうど10:00に出発。いつもより、1時間遅れくらいか。
休暇を取ったし、南清里の道の駅に立ち寄って職場へのお土産を。
さあ、3連休最終日、がんばって帰るよ。

須玉ICから中央道に乗ると、小仏TN渋滞が始まったとの情報。
果たして、伸びてくるまでに逃げ切れるか!

上野原の車線減少で予想外の渋滞・・・と思ったら、すぐ先で事故。
発生直後だったらしく、ノロノロ程度で何とか通過。
小仏TN渋滞の最後尾は相模湖ICまで届いておらず、無事に離脱!
下みちも順調で、給油も済ませて無事に帰宅できた。

良いお天気の続いた3連休。
八ヶ岳周辺も宮ヶ瀬付近も、バイクがたくさんいて羨ましかったけど、
久しぶりにストーブを持ち込んだ冬キャンも、なかなか楽しかったぞ♪

標高1100m超のキャンプ場、朝起きると外気温は2℃。
明け方は氷点下まで冷え込んだのだろう。

昨夜洗って干してあった鍋に残った水滴が、すっかり凍っていた。
ジュース類は、冷蔵庫を使わなくても外に置いておくだけでOK。(笑)
1811241
 今日も天気は良さそう

レインボーストーブを焚いたスクリーンタープの中で朝食。
キャンカーにこもっていたら、せっかく冬キャンに来た意味がない。
パンをトーストして、暖かいスープを。食後は熱いコーヒーも。

いつもはキャンカーからあまり出たがらないゆずさんだけど、
朝のお散歩を済ませたら、タープの中で一緒にヌクヌク。
1811242
 「ヌクヌクですね♪」

今年も受付で割引券をもらったので、「第2回 パターゴルフ大会」。
快晴の空の下、雪化粧の八ヶ岳や、遠くには富士山を眺めながら。

ハーフでの休憩を挟んで18ホール、なかなか楽しかった。
nyapotaがホールインワンを出しつつも、今年も父ちゃんが辛うじて優勝♪
1811243
 nyamota氏も、今年はまっすぐ転がせるように

キャンプ場に戻って簡単ランチ。午後は早めに隣接の温泉へ。
ヌルヌル系の結構好きな泉質で、サイトに戻ってもポカポカだった。

おやつは、薪ストーブを焚き火台代わりにして焼き物大会。
焼き芋、ベーコン&ソーセージ、スナックパンをトーストしたり。
安納芋が上手に焼けて、ホクホクでうまうまでした♪
1811246
 めちゃジューシー♪

1811245
 めちゃ甘っ♪

さすが冬キャンシーズン。
場内を散策してみると、やはり薪ストーブの持参率高し。
しっかり煙突部を処理して、タープ内に設置しているキャンパーさんも。

外置きでも真横に座れないくらい輻射熱を出すのだから、
レインボーストーブとは比較にならないくらい暖かいんだろうな・・・。

1811244
 今日は、煙も出さずにきれいに燃焼中♪

勤労感謝の日からの3連休、カレンダー通りに2人で休暇を取った。
昨年も秋キャンプに出かけた、清里高原にお出かけ。
11月も下旬となってしまい、今年はもう「冬キャン」だな・・・。

連休初日、中央道の渋滞に巻き込まれないよう、6:00に出発。
八王子JCTや小仏TNでは既に渋滞が始まりかけていたようだけど、
相模湖IC経由はOK。クルマは多いけど、順調に山梨入り。
1811231
 明け方は霧が出ていたけど

1811232
 八ヶ岳あたりからは快晴に♪

直行してもキャンプ場にチェックインできないので、時間調整を。
長野 諏訪まで足を延ばして、「早めのランチをハルピンラーメンで」と。
家族みんな大好きでチビ達も完食するので、「4つお願いします!」。

初めて追加してみた「豚飯」は、チャーシューの炊き込みご飯?
あっさり薄味で、ピリ辛のハルピンラーメンによく合って美味でした♪
1811233
 ハルピンラーメン & 豚飯

恒例、すぐ近くのホームセンターとスーパーで買い出ししたり、
併設のドッグランでゆずさんのお散歩をしたり。
ゆずさん、何だか今日は珍しく、よくお外に出たがりますね。
1811234
 「気持ちの良いお天気ですから♪」

R20 甲州街道を東へ。小淵沢からR141に抜けて清里高原に。
ちょうどチェックイン開始の13:00前、キャンプ場に到着。

サクッと設営が終了したら、まずはお茶タイム。暗くなる前に火起こし。
今回は、久しぶりに薪ストーブを持ってきた。
受付で買った薪の水分がまだ多く、少々火起こしに苦戦。
1811235
 なかなか火が大きくならない・・・

何とか火も安定。土鍋を載せて、お待ちかねの海鮮鍋が完成。
今シーズン初めてのカキがうまうまでした♪
最後の雑炊まで、チビ達もパクパク食べて完食。
鍋物&雑炊って、汁まで残らず洗い物も楽ちんでいいな。(笑)
1811236
 準備万端♪

スクリーンタープ内では、レインボーストーブもフル稼働中!
気温は5度ながら、あったかポカポカで、お湯を沸かしながら加湿♪
とはいえ、さすがに足元から底冷えしてきたぞ・・・。